老犬あすかの介護生活&みかん日記ちやほやちゃん。

老犬あすかの介護生活&みかん日記

高齢犬の介護は手探りで始める事が多いです。介護グッズもまだまだ少ないので、代替品や便利品の紹介、介護の仕方、方法、なども紹介していきたいです。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ちやほやちゃん。

昨日から、久しぶりにあすかと一緒に実家に帰ってきました~。
お泊りです。
家族みんなあすかに会いたがるので、たまに連れて帰ってきて、あすかをちやほやしてもらいます。

あすかも分かるのか、とっても嬉しそう♪
ぽんぽんをなでなでしてもらったり(兄がやるのですが、兄のぽんぽんなでなでじゃないと気持ちよくないみたいです)、親父さんにぐしゃぐしゃにされたり、ママさんにごはんを食べさせてもらったり。
旦那さんが帰ってくるまで、いつも2人なので実家はとっても賑やかで嬉しいみたい♪

いつも出てくる腹痛も今日は出なかったし。
さすが長年住んでたお家だけあって落ち着くのかな~。

あすか81

1階のお部屋で、気持ち良さそ~にしてるあすかちん。
エアコンなしだけど、過ごしやすい気温だったので、外の風が直で入ってくるこの場所はあすかの定位置です♪
やっぱり、元が外犬だっただけあって、外の空気の方が好きみたい。
しゃべれたら、実家と今のお部屋とどっちが良いのか、ちょっと聞いてみたいかも~。
っと言うか、しゃべれたらもっともっと他の事聞くでしょ!ってツッコミを自分で入れてみたり!
ホント、わんことおしゃべりしてみたいな~。



あすか80

私のお部屋で、コロンと寝てるあすかちん。
私のお部屋もすっかりあすか仕様で、PCとテレビとあすかの寝床と、私の寝床だけがある感じです。
でも、よくこの狭いクッションの上で一緒に本気で爆睡してる時もあったり。
知らないうちに、意識がぶっ飛んでるのでたまにビックリです!
あすかにピタッとしてると、ほくほくで気持ちいいんだよね~♪

たまにあすかなしで実家に寄ると、家族みんなからあすかは?ってまず聞かれます。
まず、おかえり!ぐらい言ってほしいぞっ!っと。
なので、たまに連れて帰って家族とご対面。
来てる時はにぎやかで良いけど、新居に帰ってからまた2人と1匹生活なので、ちょっと寂しいなぁ。

そんな訳で、今は実家なのでお返事コメントが遅れたりします。
帰ったらまたじっくりコメントは読ませて頂きますね♪










スポンサードリンク

コメント

おしゃべりしてみたいです~
っていうかゼッタイ一人の時はしゃべってますって!
人間の言うことが分かってるのにしゃべらないなんて!
わんこの世界では、人間としゃべってはいけないという掟でもあるんでしょうかね?(←わんこばか?)

わんこのぬくもりはまた格別ですよね!
意識がぶっとぶ気持ちわかります~

ぴっとりひっついて眠ったら、夢の中でも一緒かなぁとか。
そこでは昔みたいに元気に走り回るのかなぁとか、
そんなことを思いながら・・・
爆睡です(笑)

★ こんばんわ‼

あすかちゃんも、里帰り・・・(^◇^)

ホント、わんことお話したいですよね。
大体の事は、理解してるつもりだけど…
本音は、違ったりして(^_^;)

最近は、よく1人で文句言ってます。
「ベッドメイキングがうまくいかない」だの、「態勢が悪い」だのって。
↑多分ですけどね。

私も、うらんを寝かしつけるつもりが
自分がi-193i-196なんて事よくあります。
どっちが面倒をみてもらっているんだか(;一_一)

あすかちゃん、おもいっきり楽しんできてネ!
すいかさん、日々の介護 お疲れ様です。
ゆっくりと休養されてください。

あすかちゃん、ご家族みーんなにかわいがられて、ご機嫌ですね。v-290

気持ちよさそうに寝てますね。かわいいお顔してます。

お兄さんのポンポンなでなではすごく気持ちがいいのかな。
どこが違うのかきいてみたいですね。魔法の手かな?




あすかちゃんの今日の名前はちやほやちゃんなのですね~~
みなさんに会えてあすかちゃんもうれしいでしょうね\(^o^)/
お腹痛いものなくてよかったですね♪
うちもムクと2人の時が多かったんです。
週末、子供が来たり、私のお友達が来てくれてみんなと話していると
嬉しそうでした。自分も仲間に入ってみんなの話を聞いていたみたいでした。
話すことができたら、きっといっしょにおしゃべりするんだろうな~~

あすかちゃん、みんなにたくさんなでなでしてもらってね。

★ KIKI AMBERさんへ

私も、わんこは実はしゃべれるんじゃないかってにらんでます!
昔、そんな映画があったような…。
マリリンに逢いたいだったかな…ちょっとうろ覚えです。
そんな映画を見ながら、わんこも話せたらいいのになぁ~って子供ながらに思った記憶があります。

私もあすかにピタっとくっつきながら、匂いを嗅ぎ、気持ちよく眠っちゃいます。
ハッ!と気付くと3時間ぐらい眠ってたり。
本当に気持ちが良いんですよね~。
冬は特に気持ちが良いから、冬が待ち遠しいです♪

★ おからさんへ

そうそう!なんとなくは何を考えてるのかなぁ~って分かるし、こっちが話してる言葉はなんとなく分かってるみたいだけど、実際は違ったり!?なんて、分かった気になってるだけかな~なんて思う時もあります。

あすかも、鼻でぶーぶー鳴いて嫌さ加減を主張するので、多分
「ちゅ~は嫌だ!離れろ!」
「眠いんだから、寝かせてよ~」
とか、言ってると思います。

私も、どっちが面倒見てもらってるんだろー!?って思うときがしょっちゅうあったり。
ちょっと落ち込んだ時は、背中にピトッとして癒してもらったり、あすかの横であすかより先に眠っちゃうなんて事はしょっちゅう。
あすかが若い時はそんな事はあまり思わなかったから、老犬ってすごく不思議ですよね♪

★ すももさんへ

兄のぽんぽんなでなでは格別らしくて、私がたまにやっても気持ち良さそうにはするんですが、兄がやると顔付きが全然違うんですよね!
でも、家族全員のあすかのかわいがり方を見てると、本当にそれぞれで観察してるとちょっと面白かったりします。

どれだけ、ぽんぽんなでなでがすごいか、写真をUPしますね♪

★ ムクさんへ

あすかのあだ名はいくつあるんだろう?ってちょっと数えてみたくなる時があるぐらい、いっぱいあります。
中には、どうやったらその名前になるの?ってあだ名や、自分でもなんでこんなあだ名を付けたんだろう?って意味の分からないあだ名が多々あります。
ちょっと恥ずかしすぎるので、あんまりお披露目できなかったり。

介護って、わんこと2人の時が多いですよね。
私も、ほとんどあすかと2人なので、ずーーと話しかけたりしてます。
実家はにぎやかなので、家族みんなの声が聞こえるのがかなり嬉しいみたいで、全然顔付きも違うんですよね。
心の中では、家族とおしゃべりしてる気でいるのかもしれないですね。

あんまりにぎやかだから、お家に帰ってからがちょっと寂しくなりそうです。

こんばんは^^
あすかちゃん、住み慣れたお家に帰って嬉しいのか、とっても穏やかな優しい顔してますね。
相変わらずまっすぐ伸びた後ろ足が可愛すぎます><

ご家族みんなに愛されてあすかちゃんは幸せだなぁ。
花子はこぐま一人でも100人分愛してあげるぞ~!(笑)

★ こぐまさんへ

いつもは、ほとんど2人で静かな部屋の中で私の独り言と自作のあすかソングの歌声だけが響いてるので、賑やかな実家はみんなの声が聞こえて、安心するのかもしれませんね。

この硬直した足は、たまにふるふる、ふるふるすごい震える時があるんですが、それがまたかわいさ倍増で、足をつかんでは離したり、ふるふる足に手をあてたりして喜んでます♪
歩けた頃のぷりぷり足もかわいいけど、硬直しちゃってもまたかわいいです。

花子ちゃんは、こぐまさんに1000人分ぐら愛されてますよi-175
いつも読みながら、愛情パワーについつい笑顔になっちゃいます☆

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

すいか

Author:すいか
2009年3月11日にあすかは虹の橋へ旅立ちました。
18才の生涯でした。
介護生活3年、寝たきり生活1年8ヶ月を過ごし、穏やかな最期で大往生のわんこでした。

そんな介護生活の中で得た知識や介護の仕方、ケア方法を紹介していきたいと思います。
犬の介護は手探りで始める事が多いです。
私も最初は、介護の右も左も分からなくて、とても大変だったので、あすかの介護法に片寄ってしまいますが、少しでもこのブログの情報を役立ててもらえると嬉しいです。





みかん ♀
4歳

新しく家族になったみかんです。
生後8ヶ月でアトピー性皮膚炎を発症してしまいました。
あすかの介護の事と共に、みかんの日常やアトピーの治療日記も綴って行きたいと思います。

ブログランキング


*ブログランキングに参加中です*

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ





ランキングバナー

良かったよ!なんて思ったら、ぽちっ!とお願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

お役立ちサイト

Petc
獣医師やトレーナーの先生に犬に関するお悩み相談ができるコーナーがあるサイト。 過去の質問もカテゴリー別に分かれているので、そちらを見るだけでも参考になるかも。

【本間アニマルメディカルサプライ】

豊富な種類の処方食やサプリメントを扱っています。 通院している動物病院より安い物もあるので、こちらからたまに購入させて頂いてます。

ツボ探検隊 症状別犬のツボ
鍼灸ドットコム ツボ探検隊のサイトの犬のツボ療法のところに、イラストで症状別に犬のツボが沢山紹介されています。ツボの数も多いのでお勧めのサイトです。老犬仲間のこぐまさんに教えてもらいました。こぐまさん、とっても参考になるサイトを教えて頂いてありがとうございました!!

ペピイ
ペット通販カタログとしては、日本一の知名度を誇るPEPPYが運営するサイト。 カタログは開業獣医師の監修のもと編集・制作されているので、オリジナルアイテムも有りなかなかツボをついていると思います。 動物病院に無料カタログが置いてありますが、こちらの公式サイトからも無料でカタログを請求できます。 公式サイトには、ペット全般の幅広い情報があり、犬図鑑や獣医師さんへの質問、日記を書いたり読んだりする事もできるので、ペット好きにはとても役立つお役立ちサイトです。

zuttone
ペティオがプロデュースしている、シニアライフサポートのシリーズ『zuttone』です。 メジャーな会社で大々的に老犬介護グッズをシリーズとして開発しているところはあまりないので、これからもどんどん介護グッズを開発して販売してほしいです。 ホームセンターなどでも扱っていたりするので、比較的手に入れやすいし、あすかもいくつか使用しましたが、大型犬向けの商品もあるので、愛犬に合う商品がないか一度商品のラインナップなどをチェックしてみるのもいいかもしれないです。


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」





ブログ内検索



RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

注意事項

※犬について専門家でもなく、全くの素人が調べつつ経験談を含め紹介している情報や介護法なので、中には間違ったやり方、情報が含まれている可能性もあります。
その為、安全性については保証できませんので、もし介護法など実行される場合は自己責任で実行して下さい。

※当サイトに掲載の写真・画像・記事・文章等の無断転載・引用を一切禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧め書籍

長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
本屋さんで実際に見て来ましたが、介護グッツなども沢山紹介されていて、これは良いかも!と思える物がいくつかありました。介護の仕方のサポートレッスンも写真でとても分かりやすかったです。最近はこんなにも分かりやすい介護の本があるんだと思えた1冊でした。

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いているとだけあって、ケア法や食事の与え方の工夫、安価で簡単に作れるベット、オムツをずれにくくする工夫などオリジナリティがありました。知識の面でも、実際処方している薬名を挙げていたり、他の本とは少し違うかな。という感じだし、雑学的な内容もとても面白いです。大まかな知識だけではなく、そこから一歩進んだ知識を学ぶのにはお勧めの一冊だと思います。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
老犬介護を始めて、最初にお世話になった本です。介護のだいたいの事が分かります。バスタオルで作るウォーキングベルト、ドーナツ枕など手作り介護グッツがいくつか掲載されています。ケア法も薬や水の飲ませ方、床ずれのケアなど基本的な事が偏らず幅広く分かりやすく書いてある本だと思います。

老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬介護の細かいところまで、とても分かりやすく紹介されています。実際介護されている方々の工夫の詰まったアイディア集などが写真付きで掲載されているので、1つのケアにしても基本だけでなく、いくつかパターンが紹介されていて、とても参考になります。最近発売されたばかりの本のようなので、情報も新しい物が詰まっていると思います。

うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
訓練士ならでは+飼い主の視点がうまく合わさって書かれているので、内容も工夫の仕方も他の本とは一味違うと思います。吊りベルトの作り方、キャスター付き歩行補助の作り方、下半身保護の為の工夫、散歩用台車の作り方、寝たきり犬の為の寝床の作り方やケア法など、使用する介護用品も身近な物ばかりで、ほとんど文章で少しイラストが入るだけですが、内容はオリジナリティに溢れるものばかりでとても良い本だと思います。

老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
人気の本なのか売り切れのところが多いです。実際の介護体験者の方々を元に制作されてるようなので、手作りの介護グッツや工夫、裏技などが掲載されているようです。この本があれば、老犬介護の細かい事まで勉強できそうです。

7歳からの老犬ごはん
7歳からの老犬ごはん
老犬のアンチエイジングレシピ、病気対策のスペシャルレシピがそれぞれ18レシピづつ掲載されています。著者は獣医師なので、今まで診てきた経験上での食と病気についての関係、それに伴う病気予防の仕方など、難しい言葉は使わずとても分かりやすく書かれているので、老犬の食や、食に関係してくる健康など総合的に学べると思います。

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
24品のプチ病気のための手作りレシピ、18品の疾病別手作りレシピが掲載されています。食材やレシピなどそれぞれにしっかりと解説が付いているので、なぜこのレシピなのか、食材なのか、しっかり理解できます。『7歳からの老犬ごはん』にはない「手作り食への移行プログラム」とお勧めの食材がまとめて書かれているし、「食材早見表」もとても見やすいので便利です。老犬になってから、手作りごはんを始めたいと思っている方には『7歳からの老犬ごはん』と合わせて読むと、より始めやすいのではないかと思います。

ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
犬服の他に老犬向けグッツの作り方がいくつか載っています。オムツ(サニタリーパンツ)、靴、靴下、介護用ハーネス、ロンパースなど。全16サイズの実物大型紙が付いているので、初心者でも作りやすいです。私も実際いくつか作りましたが、詳しい解説付きで、とても作りやすかったです。



スポンサードリンク