老犬あすかの介護生活&みかん日記かわいそうと言う人。

老犬あすかの介護生活&みかん日記

高齢犬の介護は手探りで始める事が多いです。介護グッズもまだまだ少ないので、代替品や便利品の紹介、介護の仕方、方法、なども紹介していきたいです。

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

かわいそうと言う人。

老犬を連れて歩いていて、一目で老犬だと分かるわんこを連れていたら、話しかけられることって多いんじゃないかと思います。
私も、家の前に居ようがどこを歩こうが、とにかく話しかけられます。

ほとんどの人は犬好きの方で励ましのお言葉をくれるのですが、中には何のために話しかけてきたの?みたいな人もいたりします。
その中で一番気になる言葉。

あすかを見て

「かわいそうにね~」

始めてこの言葉を言われた時は、???????とちょっと違和感を覚えましたが、この言葉を言う人は結構いるので、違和感を覚えながらも聞き流していました。
それでもあまりに言われるので、何でだろう?と考えるようになりました。

私としては、あすかはもうかなりのおばあちゃんで人間のお年寄りの方にも起こりうる介護をしている訳で、人間でも歩けなくなって寝たきりになる方はいる訳で…。
そんな方に、「かわいそう」とは言わないんではないかと…。
それって、最高に失礼な言葉じゃないかって…。

だいたいは犬を飼ったことがない人が言ってるのかな。とは分かったのですが、中にはわんこを連れて歩いている人でも平気で言う人もいました。
ひどい時は、動物病院の待合室で。

病気のわんこと勘違いしているのかとも思いますが、おばあちゃん犬で老化が原因だから病気じゃないんですよ~って言っても、まだ「かわいそうに」と言う人までいました。
仕方がないので、

「犬も歳をとって、老化が進むとこういう状態になることもあるんですよ。人間と同じように歳は取るのですよ。」

と言っても、それでもまだかわいそうにねぇ~言う人もいます。
人の話しを全く聞いていないのでしょうね。
自分が今連れてる犬だって、歳をとるのに分からないのかな…。と心の中で思いつつ、何も考えずにものを言う人っているのだな…と諦めます。
あまりに多いので、たまに面倒くさいと、「そうですね…」ぐらいで流しちゃいますが。

確かに、私も老犬介護について何も知らなかったら、何も考えず口にしてしまう言葉かもしれないけれど、せめて犬を連れている人だけには言われたくないな…と。ちょっと悲しくなります。


余談ですが、他に訳の分からないことを話しかける人。

なぜかあすかの介護の話しから、どこをどうすればその話に繋がるのか、宝くじが10万円当たったと自慢する人。
確か、介護が大変だろうにそれだけの苦労があるなら、宝くじが当たってもバチは当たらない。なんてもっていき方で、無理矢理その話にもっていった、無理矢理な人。
相当、誰かに自慢したかったのだろうな…。

一目見て要介護犬だと分かったのか大変ね~と話しかけてきて、犬の介護はどんな感じでするのか?と聞きつつ、自分も家族の介護をしていて大変だと。
なぜか話しはエスカレートし、聞いてもいないのに遺産相続のグチをこぼし始め、ちょっと私が

「人間の介護はものすごく大変だと思うから、犬の介護の経験で全くの介護経験なしの人よりは、もしも人の介護をした時に少しは違いますかね~」

なんて言ったら、

「何言ってるの、犬の介護なんて比にならないぐらい人間の方が大変で、比べ物にならないわよ」

なんて言われました。しかも、履き捨てるように…。
見ず知らずの、しかもそっちからわざわざ犬の介護を聞いてきた上に、人の話しは全く聞かず自分の愚痴ばかりをこぼし、更にはそこまで言われる筋合いはないかな…と。
比べ物にならないのだとしても、私も犬だけども介護をしている身なので、その言い方は失礼なんじゃないかな…と。

話しを聞いてほしいのかなと思って我慢して聞いていたけど、完全に時間の無駄だった事に気付いてすぐに切り上げてその場を立ち去りました。
そのくだらない時間の間、あすかをその場に待たせていたことが一番かわいそうでした。

犬の靴。の時もそうだったけど、心無い人が多いと言うか…。
知らなければ何を言っても良いって事が多いというか…。
わざわざ話しかけられて、嫌な気分にさせられるのが一番きついですね。

でも、それ以上に励ましの言葉をかけてくれる人の方が多いですけど、やはり嫌な思いをした時の方が強烈な印象があるんですよね。
最近では、色々な人がいるのだなぁ…と聞き流すようにしてますが、お願いだからわざわざ嫌な思いをさせるのなら、話しかけないで欲しいものですね。

あすか1-37

そんな時は、あすかの寝顔に癒されよう( ´ー` )











スポンサードリンク

コメント

★ わかります!

たてつづけにコメしま~す(〃▽〃)
我が家のわんこも 見るからに ヨボヨボなので
色々 言われてきています
小型犬(ミニチュアダックス)なので キャリーバックに入れてたりすると
『かわいそうに~』と言われてますよe-281
要介護のわんこを 一人留守番させてるほうが
かわいそうなので おでかけは出来るかぎり 連れて行きますよ

心無い 中傷にどれだけ憤慨しかけたことか(o´Д`)

すいかさんのお気持ち よくわかります!!

★ こんばんは

おじゃまします  

本当に同感です。

とても失礼ですよね!言われるたびに嫌な気持ちになりました

少し前に質問させて頂いて丁寧な返事 ありがとうございました。

あれからすぐ 星になってしまいまいた

あすかちゃんを見ると本当に癒されます

これからもちょこちょこお邪魔させてください 

★ にゃも@さんへ

本当にかわいそうって言う人多いですよね。
あすかも、散々色んなことを言われました。
いちいち気にしていたら身がもたないけど、とにかく「かわいそう」が断然多い。

最近は、ゆっくり寝ていたいようなので連れて行きませんが、前は置いていくのが心配で心配で、車の後ろにベットごと置いて、あちこち連れまわしてました。
それがまた楽しくて♪

老犬を家に1匹で残して行くのって、本当に心配ですよね。
お留守番させている時は、早く帰りたくて仕方がないです。
キャリーバックにわんこって、かわゆいですねi-178
あすかも抱っこ紐を作って、連れまわしたかったのですが、大きすぎて無理でした。
キャリーバックからちょこんと顔を出してる姿を想像するだけで、かわいいですi-233

★ こんばんわ‼

私も1票~i-199

おっしゃるとーり、人間に「かわいそう」っていう人が
どんだけいるんだか・・・。

世間では『たかが犬』なのかもしれません。
でも、私達にとっては大事な家族なのに。

デリカシーがない人、ホントに多いですもんネi-231
私は、そうならないように 気を付けよう・・・
って、改めて誓いました。

靴下のこと、ありがとうございました。
週末にでも見てきます。

あすかちゃん、ねんねしてる右ほっぺが“むにゅ”って。
超 かわゆいィ~~~~~i-175

★ アキさんへ

前回のコメントで

>立ち上がることもできず ご飯も食べずひたすら寝ている日々

とあったので、心配していましたがお星さまになったのですね。
いつかくるかもしれない。と思っていても辛いですよね。
私も介護はありませんでしたが、あすかの前に2匹わんこがいたので、分かっていても辛いですよね…。
きっと、今頃虹の橋の前で元気にごはんを食べたり、走ったりしてるかもしれませんね。

それにしても、ひどいことを言う人は本当に多いです。
状況を知らないから悪気がない場合もありますが、そうじゃない場合も多いので…。
静かな余生を送っているのだから、せめてそっとしておいてほしいものです。

あすかの近況もちょこちょこ書きますので、また是非ブログに遊びに来てくださいね!

★ おからさんへ

犬を飼っていない人に言われるのは仕方がないけれど、犬連れの人が言うのはどうなのかなぁ~?と思ってしまいますよね!

何も知らないなら、言いたい事があってもできれば心の中に留めておいてほしいものです。
でも、私も知らないうちに同じような事してないかってちょっと怖いです。
なんでもない事でも、相手を傷つけてしまうってこと結構ありますもんね。

靴下、サイズがあると良いですね!
でも、犬用でもとっても脱げやすいのでガッカリするかもしれないです。
サイズは、そのお店によってだいぶ品揃えが違ったので、あるか分からないですが、試しに覗いてみて下さいね。

★ はじめまして。

すいかさん。あすかちゃん。
はじめまして。

少し前からこちらのブログ拝見していました。
本当に たくさんの情報と
細かくて優しいアドバイス
参考にさせていただいています。
すいかさん ありがとうございます。

わが子は チワワのばばちゃんなので
抱っこ散歩していると
まだ パピーだと思って
話しかけてくる方もいます。
でも、顔をみて 絶句する人多いです。
よだれはたれてるし
写真では分からないけれど
匂いもやっぱり しますから。

私が一番 ショックだったのは
「まだ生きてたの?」でした。

家に帰って 怒りに震えました。
近所の人に会って
「お宅のおばぁちゃん、まだ生きてたの?」
って言わないですよね。フツー。

「かわいそうね」の言葉は
やっぱり 傷つきますね。
「げんき?」って聞かれたときは
…がんばってます!って答えてます。

シニア犬は みんな
がんばって精一杯生きていますよねv-353
だから こんなにも 愛おしい。

これからも すいかさんの
ブログ参考にさせてくださいね。
楽しみにしています (*^_^*)

★ ましゅーさんへ

はじめまして!
ブログにコメントありがとうございます!
私のつたない文章で参考になるか分かりませんが、読んで頂いてありがとうございます。

わんこを抱っこしているだけでも、すごく話しかけられますよね。
あすかも足が完全に硬直しているので
「事故にでも合ったのですか?」
といつも聞かれます。
よく見ると、老いていると分かるのでビックリする方が多いみたいですよね。

それにしても
>「まだ生きてたの?」

これはいくらなんでもひどすぎる!
読んでいるだけで腹がたちました!
ひどいなと思うことは沢山言われたけれど、ここまでひどいのはなかったです。
悪意があるとしか思えませんよね。

あまりに腹が立つ事を言われた時は、きっとこの人が歳をとったら、誰かに同じようなひどい事を言われるんだと自分に言い聞かせて、我慢してます。
誰だって、人間だって犬だって年をとるのに…。
自分のしたことって、自分に返ってくるって言いますしね!

それでもやっぱり、励ましの方が多いのは物凄く嬉しいことですよね。
励ましの言葉をかけられると、あすかは幸せな犬だなぁって心から思います。
老犬が頑張ってる姿は、一生懸命で愛おしすぎるぐらい愛おしいですよね。

ぼけてしまってやさしくなった顔を見ると、天使なんじゃないかって思うぐらいです。
わんこ達がどんなにひどい事を言われようと、全力で守っていきたいですね!

★ 同じです。

私も 動物病院の待合室で「かわいそうに・・・。」と言われます。
ただの月1回のシャンプーで行ってるんですが・・・

なんで?なんでかわいそうなの? と思いますが、相手するのに面倒なので
会釈で済ませちゃいます。

でも、まだ声を掛けてくれる方達は まだましかな?
中には、「見てはいけないもの」を見てしまった ような感じで 目をそらす人もいます。

私のポーちゃんは 20歳で 左眼がありません。 ブログでは 右側からの写真を載せているので 実際は はじめてポーちゃんをみると 絶句しています。


自分のアクセサリーのように カワイイ服を着せたり、オシャレしたりするワンコを連れてる人は、絶対に声を掛けてきません。 
私は そのワンコ達の将来が不安になります。
ちゃんと最期まで一緒に幸せに過ごしてもらえるのか・・・?

どのワンコも一生懸命 生きようと しています。
老犬だからって 目をそらさず ちゃんと見て欲しい。
そう思います。

★ ポーママさんへ

はじめまして!
ブログにコメントありがとうございます!

やはり、皆さん同じような経験をされているのですねぇ…。
道端でもよく言われますが、やはり動物病院の待合室で言われるのが一番多い気がします。
分かってくださる方は、分かってくれますが、同じ犬を飼っているのにどうして分からないのだろう…と本当に不思議です。

ポーママさんのブログ、たまに覗かせて頂いてました。
健気に、健気に頑張ってる姿を見て、影ながら応援してました。
見た目が少し他のわんこと違うと、どうしても何かしらの反応はされますよね。
頑張って!と反応してくださる方もいれば、ひどい言葉をかけてくる人もいます。

あすかも、前庭疾患直後は首が真横に曲がっていたし、現在は足が完全に硬直してピーンと張っているので、目立つようです。
犬について知らない人に変な反応をされるのは100歩譲って仕方ないとしても、せめて犬連れの人だけには分かって欲しいものですよね。

>自分のアクセサリーのように カワイイ服を着せたり、オシャレしたりするワンコ>を連れてる人は、絶対に声を掛けてきません。 
>私は そのワンコ達の将来が不安になります。
>ちゃんと最期まで一緒に幸せに過ごしてもらえるのか・・・?

そう考える気持ち、物凄くよく分かります!!!
介護はお金もかかるし、簡単な事でもないし、汚いこと、臭いことも沢山あるし。
最期の最期までちゃんと若くて元気な頃と同じように面倒みてもらえるのかって、心配になります。

今、犬を飼っている人って物凄く多いと思うので、この人達全員が要介護犬になってしまっても、最期まで面倒をちゃんとみるのだろうか…。って。

わんこがどんな姿になろうとも、どんな状態になろうとも、最期まで精一杯一緒にいてあげて欲しいものですよね。
私も、心からそう思います。

★ 私も・・・

言われました”まだ生きてたの?”て
だから”はい!生きてますよ!”って答えましたけど・・・
”かわいそうに”は数えきれないほど
なかには”こんなふうになっちゃうんだ~~”ってそれもかなりのご老体から。
犬を連れた人や病院でも・・・
そんな人に私は「こうなってからのほうが数倍かわいい!」って言ったら
「わかるような気がする」って言ってましたが・・・手がかかる分かわいさは増しますよね~~~
>そんな時は、あすかの寝顔に癒されよう>あすかちゃん気持ち良さそうにしてますね!
こんな顔見ると穏やかになれますね。
かわいいぞ 老犬! 老犬のかわいさを教えてあげたい!心ない人に

★ ムクさんへ

ひどい事を言う人は、どこにでもいるのですね…。
それにしても、
>まだ生きてたの?

は、やっぱりひどすぎますよね…。
でも、明るくはい!生きてますよ!って返し方はとっても良い!
そんなふうに言われたら、相手はそれ以上ひどいことは言えなくなりそうですし。

私も、かわいそうと言われた時に、赤ちゃんみたいで年をとればとるほどかわいくなっていくんですよ~。って言ってました。
あすかの穏やかな顔を見て、納得してくれる人もいたし、きっとみんな知らないだけなのかもしれないですね。

何を言っても通じない人には通じないけど、分かってくれて最後には頑張ってね!と励ましてくれると、すごく嬉しくなってしまいます。
これから年をとっていくわんこ達の為にも、もっともっと老犬の存在を知ってもらいたいですよね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

すいか

Author:すいか
2009年3月11日にあすかは虹の橋へ旅立ちました。
18才の生涯でした。
介護生活3年、寝たきり生活1年8ヶ月を過ごし、穏やかな最期で大往生のわんこでした。

そんな介護生活の中で得た知識や介護の仕方、ケア方法を紹介していきたいと思います。
犬の介護は手探りで始める事が多いです。
私も最初は、介護の右も左も分からなくて、とても大変だったので、あすかの介護法に片寄ってしまいますが、少しでもこのブログの情報を役立ててもらえると嬉しいです。





みかん ♀
4歳

新しく家族になったみかんです。
生後8ヶ月でアトピー性皮膚炎を発症してしまいました。
あすかの介護の事と共に、みかんの日常やアトピーの治療日記も綴って行きたいと思います。

ブログランキング


*ブログランキングに参加中です*

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ





ランキングバナー

良かったよ!なんて思ったら、ぽちっ!とお願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

お役立ちサイト

Petc
獣医師やトレーナーの先生に犬に関するお悩み相談ができるコーナーがあるサイト。 過去の質問もカテゴリー別に分かれているので、そちらを見るだけでも参考になるかも。

【本間アニマルメディカルサプライ】

豊富な種類の処方食やサプリメントを扱っています。 通院している動物病院より安い物もあるので、こちらからたまに購入させて頂いてます。

ツボ探検隊 症状別犬のツボ
鍼灸ドットコム ツボ探検隊のサイトの犬のツボ療法のところに、イラストで症状別に犬のツボが沢山紹介されています。ツボの数も多いのでお勧めのサイトです。老犬仲間のこぐまさんに教えてもらいました。こぐまさん、とっても参考になるサイトを教えて頂いてありがとうございました!!

ペピイ
ペット通販カタログとしては、日本一の知名度を誇るPEPPYが運営するサイト。 カタログは開業獣医師の監修のもと編集・制作されているので、オリジナルアイテムも有りなかなかツボをついていると思います。 動物病院に無料カタログが置いてありますが、こちらの公式サイトからも無料でカタログを請求できます。 公式サイトには、ペット全般の幅広い情報があり、犬図鑑や獣医師さんへの質問、日記を書いたり読んだりする事もできるので、ペット好きにはとても役立つお役立ちサイトです。

zuttone
ペティオがプロデュースしている、シニアライフサポートのシリーズ『zuttone』です。 メジャーな会社で大々的に老犬介護グッズをシリーズとして開発しているところはあまりないので、これからもどんどん介護グッズを開発して販売してほしいです。 ホームセンターなどでも扱っていたりするので、比較的手に入れやすいし、あすかもいくつか使用しましたが、大型犬向けの商品もあるので、愛犬に合う商品がないか一度商品のラインナップなどをチェックしてみるのもいいかもしれないです。


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」





ブログ内検索



RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

注意事項

※犬について専門家でもなく、全くの素人が調べつつ経験談を含め紹介している情報や介護法なので、中には間違ったやり方、情報が含まれている可能性もあります。
その為、安全性については保証できませんので、もし介護法など実行される場合は自己責任で実行して下さい。

※当サイトに掲載の写真・画像・記事・文章等の無断転載・引用を一切禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧め書籍

長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
本屋さんで実際に見て来ましたが、介護グッツなども沢山紹介されていて、これは良いかも!と思える物がいくつかありました。介護の仕方のサポートレッスンも写真でとても分かりやすかったです。最近はこんなにも分かりやすい介護の本があるんだと思えた1冊でした。

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いているとだけあって、ケア法や食事の与え方の工夫、安価で簡単に作れるベット、オムツをずれにくくする工夫などオリジナリティがありました。知識の面でも、実際処方している薬名を挙げていたり、他の本とは少し違うかな。という感じだし、雑学的な内容もとても面白いです。大まかな知識だけではなく、そこから一歩進んだ知識を学ぶのにはお勧めの一冊だと思います。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
老犬介護を始めて、最初にお世話になった本です。介護のだいたいの事が分かります。バスタオルで作るウォーキングベルト、ドーナツ枕など手作り介護グッツがいくつか掲載されています。ケア法も薬や水の飲ませ方、床ずれのケアなど基本的な事が偏らず幅広く分かりやすく書いてある本だと思います。

老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬介護の細かいところまで、とても分かりやすく紹介されています。実際介護されている方々の工夫の詰まったアイディア集などが写真付きで掲載されているので、1つのケアにしても基本だけでなく、いくつかパターンが紹介されていて、とても参考になります。最近発売されたばかりの本のようなので、情報も新しい物が詰まっていると思います。

うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
訓練士ならでは+飼い主の視点がうまく合わさって書かれているので、内容も工夫の仕方も他の本とは一味違うと思います。吊りベルトの作り方、キャスター付き歩行補助の作り方、下半身保護の為の工夫、散歩用台車の作り方、寝たきり犬の為の寝床の作り方やケア法など、使用する介護用品も身近な物ばかりで、ほとんど文章で少しイラストが入るだけですが、内容はオリジナリティに溢れるものばかりでとても良い本だと思います。

老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
人気の本なのか売り切れのところが多いです。実際の介護体験者の方々を元に制作されてるようなので、手作りの介護グッツや工夫、裏技などが掲載されているようです。この本があれば、老犬介護の細かい事まで勉強できそうです。

7歳からの老犬ごはん
7歳からの老犬ごはん
老犬のアンチエイジングレシピ、病気対策のスペシャルレシピがそれぞれ18レシピづつ掲載されています。著者は獣医師なので、今まで診てきた経験上での食と病気についての関係、それに伴う病気予防の仕方など、難しい言葉は使わずとても分かりやすく書かれているので、老犬の食や、食に関係してくる健康など総合的に学べると思います。

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
24品のプチ病気のための手作りレシピ、18品の疾病別手作りレシピが掲載されています。食材やレシピなどそれぞれにしっかりと解説が付いているので、なぜこのレシピなのか、食材なのか、しっかり理解できます。『7歳からの老犬ごはん』にはない「手作り食への移行プログラム」とお勧めの食材がまとめて書かれているし、「食材早見表」もとても見やすいので便利です。老犬になってから、手作りごはんを始めたいと思っている方には『7歳からの老犬ごはん』と合わせて読むと、より始めやすいのではないかと思います。

ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
犬服の他に老犬向けグッツの作り方がいくつか載っています。オムツ(サニタリーパンツ)、靴、靴下、介護用ハーネス、ロンパースなど。全16サイズの実物大型紙が付いているので、初心者でも作りやすいです。私も実際いくつか作りましたが、詳しい解説付きで、とても作りやすかったです。



スポンサードリンク