老犬あすかの介護生活&みかん日記大人の女。

老犬あすかの介護生活&みかん日記

高齢犬の介護は手探りで始める事が多いです。介護グッズもまだまだ少ないので、代替品や便利品の紹介、介護の仕方、方法、なども紹介していきたいです。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

大人の女。

つい先日、めでたくヒートを迎えたみかんちゃん。
誕生日が6月2日、ヒートに気付いたのが11月23日。
その少し前から汚れが付いていた気がするので、もう少し前にきたようですが、まだ6ヶ月も向かえてないので、少し早いのかな?

避妊手術も様子を見て、来月か年明けにしようと思っていたので、ここまで早いのはちょっと予想外でした。
早かろうが、遅かろうが家ではめでたい!と大騒ぎで、

「お赤飯炊かなきゃ!!」

なんて事まで言ってましたが、もち米がないので止めました。
代わりに炊き込みごはんを炊きましたが……。

わんこのヒートなんて、あすかで最初の1回を迎えた時以来19年ぶり!?ぐらいなので、ほとんど初めてに等しくて、動物病院に電話をして色々聞いてみたり、とりあえずあすかの余っていたオムツをはかせたりしてみました。



なんだか、わしゃわしゃとする音が嫌なようなので、あすかの思い出BOXからお手製のオムツカバーを引っぱり出してはかせてみると……。







みかん1-75









みかん1-74



この体勢からピクリとも動かなくなりました。














※私のあほな奇声が入っているので音量注意です。


動かない様子があんまりかわいいので、この状態でなでなでしたり、ずっと見つめ続けたり、それでも動かなかったので、それだけ嫌だったのでしょうね(笑)
そんな写メをしっかりと実家の母や旦那さんにメールで送りましたが。







しばらくして動き出したと思ったら………。







みかん1-76


情けな~~いお顔をしたまま、また動かなくなっちゃいました。
仕方がないので、様子を見ながら付けたり外したりしてますが、元気な動けるわんこのオムツってこんなに大変だったのですねー。

みかんは、おしっこに関してはかなりデリケートなので、絶対にオムツにはしないのでなかなかはかせるタイミング、外すタイミングが難しくて、結局ほとんど着けない状態でいます。
まぁ、汚れた物は洗えばいいんですけどね。

でも、こんな所であすかのオムツカバーが役に立つなんて、思い出BOXを開きながら嬉しくなっちゃいました。








みかん1-77


その後も動きがおかしいみかんちゃんは、ずーーっと私のお膝の上から離れずに情けな~~いお顔してました。
かわいそうなんだけど、かわいすぎると思ってしまう悪い飼い主ですね










そんな様子もとってもかわいいんだけれど、かなり元気がないみかんちゃん。






みかん1-78


オムツを外してあげても、ずーーーっとこのベットの上か











みかん1-79


ゲージの中に入って、眠ってばかりいます。
ちょっと心配だけれど、お散歩に行くといつも以上に元気だから大丈夫かな?
お散歩も、他のわんこに会わないような時間を選んで行っているので、寂しそうだけれど、いつもよりわがままなぐらい引っぱるぐらいだから、やっぱりヒートの影響なんだろうなぁ。

こんなに元気がないみかんも初めてなので、ちょっと寂しいですね。









みかん1-80


そんなに「えっへん」のお顔しても、まだまだ大人の女には程遠いね~。
やっと、女の子になった。ぐらいの成長かな。
でも、赤ちゃんはできるようになったお年頃だから、ちゃんと気をつけようね!



また、大人の階段を1つ上ったみかんちゃんなのでした。










スポンサードリンク

コメント

こんにちわ。
先日はお返事ありがとうございました
女の子になったんですね おめでとう、みかんちゃん!
紹介して下さった本、購入し読んでおります
まだ、体が動き、めちゃくちゃ元気なので
介護とまではまだ先の事かもしれませんが
体験された方が居て本当に心強いです
大型犬なのでいろんな意味で心配ですけど…
腰が心配^^;



はじめまして。
あすかちゃんのころからずっと見させてもらっていました。
うちにもみかんちゃんと同じ月生まれのわんこがいます。
みかんちゃんて何ヶ月なんだろう?って思っていたので同じ月だと知ってなんだかうれしくなりました~。
みかんちゃん、女の子になったのですね~。
みかんちゃんの困ってるお顔がとってもかわいいです☆

うちの子もそのうちくるんだろうなぁとのんきに考えてたけれど、準備をしなくちゃって思いました。
すいかさん、ありがとうございます。
さっそくうちも買い物に行ってきます。



またきてしまった…
全く動かない 微動だにしない
あの…  ごめんね みかんちゃん
オバサンめちゃくちゃ笑ってしもたよ
あまりに味わい深~いお顔してるから
後ろ足が 後ろ足が ピキーーーン のままで…
ごめんね、今も笑ってる

イヤ~~メッチャ笑えましたi-237
みかんちゃんごめんよ~~
あのうらめしそうな目がかわいすぎる。
それにあの体に似合わない大きなオケチュ
無理矢理取ろうとはしないのですね。
人と同じでやはり体調もすっきりしないのでしょうか?
早くもとのみかんちゃんに戻れますように。

★ 猫56さんへ

猫56さん、こんにちは!
コメントのお返事をする前に2回もコメントして下さってありがとうございます。

動画を見て笑って下さったのですね♪
家族だけしか笑えないような動画だったらどうしよう。なんて思いながらのUPだったので、笑って頂けて嬉しかったです。

元気なわんこがぴたっ!っと止まって動かなくなる姿って結構衝撃的ですよね。
またあの姿が見たいからオムツカバーをはかせたい!と思いながらやっぱりちょっとかわいそうで、はかせるのを我慢してます。
最近は、やっと少しだけ紙おむつには慣れてくれたようです。

老犬介護の本、参考にされて読んで下さっているのですね。
私の拙い文章での感想ですが、少しでも参考にして頂けたら嬉しいです。
まだ、老犬介護の本も何冊が感想をUPしていない本があるので、もう少し先にはなりますが少しずつ更新していけたらと思うので、また時々覗いてみて下さいね!

★ MIKUさんへ

MIKUさん、はじめまして!
ブログにコメントありがとうございます。

あすかの頃からブログを読んで下さっているのですね♪
老犬介護の事も新しく記事にはしていませんし、更新も怠りがちなので、ずっと見て下さっている方は少ないかなぁ?
なんて思っていたので、とっても嬉しいです☆

MIKUさんも、みかんと同じ月生まれのわんこちゃんを飼っていらっしゃるのですね。
同じとなると、調度6ヶ月ぐらいだから見た目はすっかり大人に近づいているので、ちょっと寂しいですよね。
成犬の姿も大好きだけれど、子犬姿もあともう少し満喫したかったなーなんて思うぐらい成長があっと言う間ですもんね。

みかんも女の子になりましたが、わんこのヒートってこんなに長かったのだと思って毎日おむつをはかせたり、脱がせたり、あれやこれや工夫しながら悪戦苦闘してます。
結局あちこち汚れちゃうので、掃除や洗濯も大変ですが、大人になった証拠だと思えばなんその!ですね。

わんこの成長はあっと言う間だけれど、成長を見続けるのって本当に楽しいですよね☆

★ かるこさんへ

動画、笑って頂けましたか♪
なんだか、だたの親ばかすぎる内容ばっかりになっていて、動画も笑ってもらえなかったらどうしよー。なんて思ってたので、他の人にも笑ってもらえて嬉しかったです。

みかんのお顔、なんとも恨めしそうなお顔してますよね。
ヒートを迎えてから、今までではしなかったような表情やしぐさもいっぱいするので、やっぱり一つ大人になった証拠なのでしょうね。

それにしても、わんこのおむつ姿って本当にかわいいですよね♪
みかんに限らずうらんちゃんとか、わんこのオムツ姿を見ると「萌えぇぇ~~」って思っちゃいます(笑)
避妊手術をしたら、みかんにオムツをはかせるのは老犬になってから!?先は長いですね。
それまで、じっくりとおむつ姿を堪能しておかないとっ☆

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

すいか

Author:すいか
2009年3月11日にあすかは虹の橋へ旅立ちました。
18才の生涯でした。
介護生活3年、寝たきり生活1年8ヶ月を過ごし、穏やかな最期で大往生のわんこでした。

そんな介護生活の中で得た知識や介護の仕方、ケア方法を紹介していきたいと思います。
犬の介護は手探りで始める事が多いです。
私も最初は、介護の右も左も分からなくて、とても大変だったので、あすかの介護法に片寄ってしまいますが、少しでもこのブログの情報を役立ててもらえると嬉しいです。





みかん ♀
4歳

新しく家族になったみかんです。
生後8ヶ月でアトピー性皮膚炎を発症してしまいました。
あすかの介護の事と共に、みかんの日常やアトピーの治療日記も綴って行きたいと思います。

ブログランキング


*ブログランキングに参加中です*

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ





ランキングバナー

良かったよ!なんて思ったら、ぽちっ!とお願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

お役立ちサイト

Petc
獣医師やトレーナーの先生に犬に関するお悩み相談ができるコーナーがあるサイト。 過去の質問もカテゴリー別に分かれているので、そちらを見るだけでも参考になるかも。

【本間アニマルメディカルサプライ】

豊富な種類の処方食やサプリメントを扱っています。 通院している動物病院より安い物もあるので、こちらからたまに購入させて頂いてます。

ツボ探検隊 症状別犬のツボ
鍼灸ドットコム ツボ探検隊のサイトの犬のツボ療法のところに、イラストで症状別に犬のツボが沢山紹介されています。ツボの数も多いのでお勧めのサイトです。老犬仲間のこぐまさんに教えてもらいました。こぐまさん、とっても参考になるサイトを教えて頂いてありがとうございました!!

ペピイ
ペット通販カタログとしては、日本一の知名度を誇るPEPPYが運営するサイト。 カタログは開業獣医師の監修のもと編集・制作されているので、オリジナルアイテムも有りなかなかツボをついていると思います。 動物病院に無料カタログが置いてありますが、こちらの公式サイトからも無料でカタログを請求できます。 公式サイトには、ペット全般の幅広い情報があり、犬図鑑や獣医師さんへの質問、日記を書いたり読んだりする事もできるので、ペット好きにはとても役立つお役立ちサイトです。

zuttone
ペティオがプロデュースしている、シニアライフサポートのシリーズ『zuttone』です。 メジャーな会社で大々的に老犬介護グッズをシリーズとして開発しているところはあまりないので、これからもどんどん介護グッズを開発して販売してほしいです。 ホームセンターなどでも扱っていたりするので、比較的手に入れやすいし、あすかもいくつか使用しましたが、大型犬向けの商品もあるので、愛犬に合う商品がないか一度商品のラインナップなどをチェックしてみるのもいいかもしれないです。


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」





ブログ内検索



RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

注意事項

※犬について専門家でもなく、全くの素人が調べつつ経験談を含め紹介している情報や介護法なので、中には間違ったやり方、情報が含まれている可能性もあります。
その為、安全性については保証できませんので、もし介護法など実行される場合は自己責任で実行して下さい。

※当サイトに掲載の写真・画像・記事・文章等の無断転載・引用を一切禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧め書籍

長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
本屋さんで実際に見て来ましたが、介護グッツなども沢山紹介されていて、これは良いかも!と思える物がいくつかありました。介護の仕方のサポートレッスンも写真でとても分かりやすかったです。最近はこんなにも分かりやすい介護の本があるんだと思えた1冊でした。

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いているとだけあって、ケア法や食事の与え方の工夫、安価で簡単に作れるベット、オムツをずれにくくする工夫などオリジナリティがありました。知識の面でも、実際処方している薬名を挙げていたり、他の本とは少し違うかな。という感じだし、雑学的な内容もとても面白いです。大まかな知識だけではなく、そこから一歩進んだ知識を学ぶのにはお勧めの一冊だと思います。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
老犬介護を始めて、最初にお世話になった本です。介護のだいたいの事が分かります。バスタオルで作るウォーキングベルト、ドーナツ枕など手作り介護グッツがいくつか掲載されています。ケア法も薬や水の飲ませ方、床ずれのケアなど基本的な事が偏らず幅広く分かりやすく書いてある本だと思います。

老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬介護の細かいところまで、とても分かりやすく紹介されています。実際介護されている方々の工夫の詰まったアイディア集などが写真付きで掲載されているので、1つのケアにしても基本だけでなく、いくつかパターンが紹介されていて、とても参考になります。最近発売されたばかりの本のようなので、情報も新しい物が詰まっていると思います。

うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
訓練士ならでは+飼い主の視点がうまく合わさって書かれているので、内容も工夫の仕方も他の本とは一味違うと思います。吊りベルトの作り方、キャスター付き歩行補助の作り方、下半身保護の為の工夫、散歩用台車の作り方、寝たきり犬の為の寝床の作り方やケア法など、使用する介護用品も身近な物ばかりで、ほとんど文章で少しイラストが入るだけですが、内容はオリジナリティに溢れるものばかりでとても良い本だと思います。

老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
人気の本なのか売り切れのところが多いです。実際の介護体験者の方々を元に制作されてるようなので、手作りの介護グッツや工夫、裏技などが掲載されているようです。この本があれば、老犬介護の細かい事まで勉強できそうです。

7歳からの老犬ごはん
7歳からの老犬ごはん
老犬のアンチエイジングレシピ、病気対策のスペシャルレシピがそれぞれ18レシピづつ掲載されています。著者は獣医師なので、今まで診てきた経験上での食と病気についての関係、それに伴う病気予防の仕方など、難しい言葉は使わずとても分かりやすく書かれているので、老犬の食や、食に関係してくる健康など総合的に学べると思います。

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
24品のプチ病気のための手作りレシピ、18品の疾病別手作りレシピが掲載されています。食材やレシピなどそれぞれにしっかりと解説が付いているので、なぜこのレシピなのか、食材なのか、しっかり理解できます。『7歳からの老犬ごはん』にはない「手作り食への移行プログラム」とお勧めの食材がまとめて書かれているし、「食材早見表」もとても見やすいので便利です。老犬になってから、手作りごはんを始めたいと思っている方には『7歳からの老犬ごはん』と合わせて読むと、より始めやすいのではないかと思います。

ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
犬服の他に老犬向けグッツの作り方がいくつか載っています。オムツ(サニタリーパンツ)、靴、靴下、介護用ハーネス、ロンパースなど。全16サイズの実物大型紙が付いているので、初心者でも作りやすいです。私も実際いくつか作りましたが、詳しい解説付きで、とても作りやすかったです。



スポンサードリンク