老犬あすかの介護生活&みかん日記きつね犬。

老犬あすかの介護生活&みかん日記

高齢犬の介護は手探りで始める事が多いです。介護グッズもまだまだ少ないので、代替品や便利品の紹介、介護の仕方、方法、なども紹介していきたいです。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

きつね犬。

ここ最近のマイブームは、あすかぶぅにちゅうをしながら寝かしつけること
ちょっとグズってる時におでこやお鼻にむちゅ~とちゅ~したり、すりすり頬擦りをしたり、なでなでしながら寝かし付けるのが楽しくて仕方がないです♪

前はあすかのあんよを自分の足の間に挟みながら一緒に眠ったりしてたけれど、最近は密着しながら眠ろうとすると余計にグズられるので、新たな寝かしつけの楽しんじゃってます(*´д`*)




ここの所の寒さのせいか、やたらと眠ってばかりのあすかぶぅ。
雪が降ったり、本当に寒いですよね。
なので起きてる隙をみて、相変わらずこねくり回してます。




あすか7-3


大好きなお鼻をいぢってみたり……。




あすか7-4


かわゆいお顔をなでくり回してみたり……。
最近は眠そうなお顔が多いせいか、きつねちゃんみたいなお顔をしてる時が多いので、最近のあだ名は「きつねちゃん」

ちなみに、あすかぶぅのあだ名はだんだんエスカレートしていて、「すぃ~てぃ~ちゃん」とか「「いにゅ!」とか、挙句の果ては「ちょこぴ~」とか、名付けた私でさえ意味不明なあだ名が……。
最近は、あすかぶぅも慣れたのか、私の声ってことが分かればどんな名前でも反応してくれる良い子ちゃんです





そんなこんなしてるうちに、更にきつねちゃんなお顔で眠っちゃいました。



あすか7-5







あすか7-1



あすか7-2


薄っすら起きてる時でも、きつねちゃんです。








あすか7-6




あすか7-7



私の体調も、なかなかスッキリとはいかなくてまだ完全復活はできませんが、こんな感じであすかとまった~り楽しくやってるので大丈夫です♪
(相変わらず、読み逃げばかりでスミマセン

毎日、毎日、あすかぶぅの臭い箇所の匂いを嗅いでは「くっさーーーーー!!!」なんて喜びの雄たけびを挙げてるぐらいなので、元気は元気!?


考えてみれば、春先は毎年のように微妙に体調を崩すので暖かくなれば、完全に復活できると思います。
それまでは、みの虫みたいにあすかぶぅと一緒にゴロンゴロンしながら、まったりと過ごしたいな~なんて思ってます☆

今は老犬介護関係の書きたいと思っている記事もいくつかあるのですが、腱鞘炎が良くなったり、悪くなったりの繰り返しで、痛くてなかなか集中できないので、少しずつ記事を書いていくので、これからも気長に覗いてみて下さいね♪










スポンサードリンク

コメント

すいか様、あすかちゃん 今晩は

骨折の方は、大丈夫ですか?

わかりますよ~きつねちゃん(^-^)
うちの豆さんも、特に横に寝てるとき
きつねちゃんみたいになりますよ
また、それもかわいいですよね~本当v-238

いつも、あすかちゃんが、履いてる毛糸の靴下は手編みですか?
前から気になってたもので・・・(^-^;)

すいか様、腱鞘炎早く良くなるといいですね。
それまでは、あすかちゃんと まったりしてください。
まったり最高~~~~~~v-218

★ きつねちゃん

こんばんわ!

あすかちゃん、かわいいなぁv-10
きつねって、可愛いお顔してますもんね。
だから、あすかちゃんと似ていても不思議じゃないのね。
でも、ずーっとあすかちゃんの方がカワイイけど…

すいかさん、ゆっくりゆっくり休んでくださいね。
季節の変わりめは、特にキツイですもん。

おふりとも、お大事に…v-300

★ お久し振りです。

あすかちゃんのニックネームが増えてますね^^v

すいかさんが、あすかちゃんを “ こねくり回す ”って言うのわかります!
わたしもサランを “ こねくり回す ”ほうです(笑)
嫌がられて、ハウスに逃げ込まれること多々ありです(笑)

すいかさんもあすかちゃんも、お大事にしてくださいねv-344

あすかちゃん、すいかさん
今日はとっても暖かいですね
体調はいかがですか?
あすかちゃんは骨折はどうなったかな?
もう痛がったりしてませんか?
あすかちゃん、上下ばっちりにお洋服で決めていて
かわいい~~
ムクッって起きて歩き出しそう。。。


★ 始めまして。

とつぜんのコメント失礼します。

私は去年の終わりぐらいから、愛犬の介護をして
ました。その時にネットで介護の事調べている時に
すいかさんのこのサイトをみつけて介護グッツなど
参考にさせてもらいました。
すごく参考になったので自分かってなんですが、
お礼こめてコメントさせてもらいました。
ありがとうございました!

アスカちゃんはすごく愛されてますね!
すいかさん体調に気をつけてアスカちゃんを
愛し続けてくださいね。

★ まめ姉さんへ

まめ姉さん、お返事大変遅くなりましてごめんなさい。
老犬って、本当にきつねみたいなお顔になりますよね。
豆さんは、寝ている時の横顔があすかの横顔と雰囲気が似ていて、かわいいな~、かわいいな~なんて言いながらいつも見ています。

旦那さんとも、横顔があすかとちょっと似てるよねなんて言いながらいつもブログを覗かせて頂いてます。

あすかの靴下は、手編みですが本当に簡単な編み方で編んでます。

http://mikan1637.blog21.fc2.com/blog-entry-50.html

http://mikan1637.blog21.fc2.com/blog-entry-153.html

ザッとですが、この記事に作り方も書いてあります。
でも、だいぶ暖かくなってきたので、毛糸の靴下じゃなくても過ごしやすい季節になってきましたよね。

豆さんと、まめ姉さんのまったりもいつも微笑ましく、楽しみに見させて頂いてます♪

★ おからさんへ

わんこって、きつねに見えたり、熊さんみたいだったり、ずっと見ていて本当に飽きないですよね。
あすかは、マズルが長い方なのかな。
何の犬種だったかは忘れましたが、以前マズルの長い犬種に間違われた事がありました。
今は、純血種が当たり前のようなので、雑種って本当に珍しくなってきてるのかな。

季節の変わり目は老犬も人間も体調を崩しやすくなりますよね。
おからさんも、介護大変かと思います。
お身体に気をつけてうらんちゃんと一緒に過ごして下さいね。

★ シュガーレスさんへ

あすかのあだ名は、恥ずかしくてブログにも書けないようなあだ名が他にも沢山あるんですよ。
私でも意味不明なあだ名が多すぎるので、恥ずかしいすぎて書いてないんですよね。
あすかの祭壇の前でも、相変わらずのあだ名で呼んでるので、いい加減止めてよ~って言われちゃいそうです。

わんこをこねくり回すのって、本当に楽しいですよね。
あすかをこねくり回すことはもうできないですが、時々会える旦那さんの実家のわんこをこねくり回しちゃおうかな。なんて思ってます。
わんこを触っていないと、禁断症状が出てきてしまいそうです(笑)

★ カルコさんへ

あすかは、骨折の方は最後の最後までそこまで痛がる様子を見せませんでした。
テーピングの巻き直しの時にちょっとグズるぐらいだったので、そこまで痛みが強くなかったことだけが今となっては救いでした。

あすかの洋服は全部安い犬服だったので、おしゃれさんなわんこが多い中、ブログにUPするのもちょっと恥ずかしかったですが、今となっては宝物で洗濯しそびれていた服を今も洗えずにいるんですよね。
匂いも残っているので、寂しくなったらちょっと匂いを嗅いでみたりしてます。

四十九日になったら、ちゃんとお手入れしないとダメかな……とも思うのですが、洗う勇気が湧かないかもしれないです。
あすかの使っていた物は、どれも本当に愛おしいです。

★ いぬさんへ

いぬさん、はじめまして。ブログにコメントありがとうございます。

コメントを頂いたすぐ後にあすかが旅立ってしまったので、返信が大変遅くなりましてごめんなさい。
あすかの介護が他のわんこの介護に少しでも役立ててもらえらば、私ももちろんそうですが、あすかもとても喜んでくれると思います。

わんこよにって、それぞれ介護の仕方も変わってくるので、なかなかすべてのわんこの介護の困りごとに沿うような内容を書くことはできませんが、ほんの一部でもケアとして役立てていただけるだけで、ブログをしていたかいがあります。

これから、以前のようには頻繁には情報をUPしていく事もできませんが、時々はUPしていこうと思うので、また覗いてみて下さいね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

すいか

Author:すいか
2009年3月11日にあすかは虹の橋へ旅立ちました。
18才の生涯でした。
介護生活3年、寝たきり生活1年8ヶ月を過ごし、穏やかな最期で大往生のわんこでした。

そんな介護生活の中で得た知識や介護の仕方、ケア方法を紹介していきたいと思います。
犬の介護は手探りで始める事が多いです。
私も最初は、介護の右も左も分からなくて、とても大変だったので、あすかの介護法に片寄ってしまいますが、少しでもこのブログの情報を役立ててもらえると嬉しいです。





みかん ♀
4歳

新しく家族になったみかんです。
生後8ヶ月でアトピー性皮膚炎を発症してしまいました。
あすかの介護の事と共に、みかんの日常やアトピーの治療日記も綴って行きたいと思います。

ブログランキング


*ブログランキングに参加中です*

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ





ランキングバナー

良かったよ!なんて思ったら、ぽちっ!とお願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

お役立ちサイト

Petc
獣医師やトレーナーの先生に犬に関するお悩み相談ができるコーナーがあるサイト。 過去の質問もカテゴリー別に分かれているので、そちらを見るだけでも参考になるかも。

【本間アニマルメディカルサプライ】

豊富な種類の処方食やサプリメントを扱っています。 通院している動物病院より安い物もあるので、こちらからたまに購入させて頂いてます。

ツボ探検隊 症状別犬のツボ
鍼灸ドットコム ツボ探検隊のサイトの犬のツボ療法のところに、イラストで症状別に犬のツボが沢山紹介されています。ツボの数も多いのでお勧めのサイトです。老犬仲間のこぐまさんに教えてもらいました。こぐまさん、とっても参考になるサイトを教えて頂いてありがとうございました!!

ペピイ
ペット通販カタログとしては、日本一の知名度を誇るPEPPYが運営するサイト。 カタログは開業獣医師の監修のもと編集・制作されているので、オリジナルアイテムも有りなかなかツボをついていると思います。 動物病院に無料カタログが置いてありますが、こちらの公式サイトからも無料でカタログを請求できます。 公式サイトには、ペット全般の幅広い情報があり、犬図鑑や獣医師さんへの質問、日記を書いたり読んだりする事もできるので、ペット好きにはとても役立つお役立ちサイトです。

zuttone
ペティオがプロデュースしている、シニアライフサポートのシリーズ『zuttone』です。 メジャーな会社で大々的に老犬介護グッズをシリーズとして開発しているところはあまりないので、これからもどんどん介護グッズを開発して販売してほしいです。 ホームセンターなどでも扱っていたりするので、比較的手に入れやすいし、あすかもいくつか使用しましたが、大型犬向けの商品もあるので、愛犬に合う商品がないか一度商品のラインナップなどをチェックしてみるのもいいかもしれないです。


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」





ブログ内検索



RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

注意事項

※犬について専門家でもなく、全くの素人が調べつつ経験談を含め紹介している情報や介護法なので、中には間違ったやり方、情報が含まれている可能性もあります。
その為、安全性については保証できませんので、もし介護法など実行される場合は自己責任で実行して下さい。

※当サイトに掲載の写真・画像・記事・文章等の無断転載・引用を一切禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧め書籍

長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
本屋さんで実際に見て来ましたが、介護グッツなども沢山紹介されていて、これは良いかも!と思える物がいくつかありました。介護の仕方のサポートレッスンも写真でとても分かりやすかったです。最近はこんなにも分かりやすい介護の本があるんだと思えた1冊でした。

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いているとだけあって、ケア法や食事の与え方の工夫、安価で簡単に作れるベット、オムツをずれにくくする工夫などオリジナリティがありました。知識の面でも、実際処方している薬名を挙げていたり、他の本とは少し違うかな。という感じだし、雑学的な内容もとても面白いです。大まかな知識だけではなく、そこから一歩進んだ知識を学ぶのにはお勧めの一冊だと思います。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
老犬介護を始めて、最初にお世話になった本です。介護のだいたいの事が分かります。バスタオルで作るウォーキングベルト、ドーナツ枕など手作り介護グッツがいくつか掲載されています。ケア法も薬や水の飲ませ方、床ずれのケアなど基本的な事が偏らず幅広く分かりやすく書いてある本だと思います。

老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬介護の細かいところまで、とても分かりやすく紹介されています。実際介護されている方々の工夫の詰まったアイディア集などが写真付きで掲載されているので、1つのケアにしても基本だけでなく、いくつかパターンが紹介されていて、とても参考になります。最近発売されたばかりの本のようなので、情報も新しい物が詰まっていると思います。

うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
訓練士ならでは+飼い主の視点がうまく合わさって書かれているので、内容も工夫の仕方も他の本とは一味違うと思います。吊りベルトの作り方、キャスター付き歩行補助の作り方、下半身保護の為の工夫、散歩用台車の作り方、寝たきり犬の為の寝床の作り方やケア法など、使用する介護用品も身近な物ばかりで、ほとんど文章で少しイラストが入るだけですが、内容はオリジナリティに溢れるものばかりでとても良い本だと思います。

老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
人気の本なのか売り切れのところが多いです。実際の介護体験者の方々を元に制作されてるようなので、手作りの介護グッツや工夫、裏技などが掲載されているようです。この本があれば、老犬介護の細かい事まで勉強できそうです。

7歳からの老犬ごはん
7歳からの老犬ごはん
老犬のアンチエイジングレシピ、病気対策のスペシャルレシピがそれぞれ18レシピづつ掲載されています。著者は獣医師なので、今まで診てきた経験上での食と病気についての関係、それに伴う病気予防の仕方など、難しい言葉は使わずとても分かりやすく書かれているので、老犬の食や、食に関係してくる健康など総合的に学べると思います。

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
24品のプチ病気のための手作りレシピ、18品の疾病別手作りレシピが掲載されています。食材やレシピなどそれぞれにしっかりと解説が付いているので、なぜこのレシピなのか、食材なのか、しっかり理解できます。『7歳からの老犬ごはん』にはない「手作り食への移行プログラム」とお勧めの食材がまとめて書かれているし、「食材早見表」もとても見やすいので便利です。老犬になってから、手作りごはんを始めたいと思っている方には『7歳からの老犬ごはん』と合わせて読むと、より始めやすいのではないかと思います。

ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
犬服の他に老犬向けグッツの作り方がいくつか載っています。オムツ(サニタリーパンツ)、靴、靴下、介護用ハーネス、ロンパースなど。全16サイズの実物大型紙が付いているので、初心者でも作りやすいです。私も実際いくつか作りましたが、詳しい解説付きで、とても作りやすかったです。



スポンサードリンク