老犬あすかの介護生活&みかん日記すごい犬。

老犬あすかの介護生活&みかん日記

高齢犬の介護は手探りで始める事が多いです。介護グッズもまだまだ少ないので、代替品や便利品の紹介、介護の仕方、方法、なども紹介していきたいです。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

すごい犬。

昨日は、あすかの病院の日だったので診察ついでに少し早いですがテーピングの巻き直しをしてもらいました。
足の状況を見ながら色々と説明を受けましたが、折れた箇所が足の付根に近い場所ですし、足の状態やあすかの年齢からもガッチリ固定することができないので、やはり骨がくっつくよりは擬関節なる可能性の方が高いらしいです。

でも、すごい事に腫れもすっかり引いて炎症も全くなし!
テーピングを巻き直すのに、足をあげてもほんの少し痛いかな?ぐらいの反応でした。
普段使ってないとは言え、炎症もすっかり引いちゃうなんて、やっぱりすごい回復力です。

足が折れたからって訳ではないですが、ここの所、他の骨が細くなるスピードも本当に早くて、少し前より更に骨が細くなっているので、その事についても聞いてみると、今回の骨折で痛みがあまりないとなると、もしかしたら知らないうちに他の骨も折れてた可能性もあるとか。

それと、特に細くなっている前足は簡単にぽっきり折れてしまうらしいので、やはり一番気をつけないといけないらしいです。
首が下へ向いて曲がってしまうのも、仕方がないことらしいですが、骨の構造上これ以上下へ曲がってしまう事はないらしいので、今の状態が最終形になるのかな…。

今までが老犬の割には丈夫すぎて、少々荒いお世話でも大丈夫でしたが、ここにきて本当にデリケートで何をするにも細心の注意を払ってのお世話になってきたので、これぞ老犬!という感じになのかもしれないです。




あすか6-84

巻き直し後のあすかぶぅです。
相変わらず私のお膝の上が大好きで、ちょっと忙しくて少し放置気味に抱っこをしてあげないと、ご機嫌斜めになって、起きてる間は一日中お鼻でぶぅぶぅ、ぶ~たれられます。
なので、今もいつものようにお膝の上で私の足が痺れようが、お構いなしにぐぅぐぅ眠ってます。








最近のあすかぶぅです。



あすか6-89




あすか6-88

なんと!骨折の足を下にして眠れるようになりました!
もう逆向きで横になれる事はないかも……なんて思っていたので、すごい進歩です!!
ほんの少しの事ですが、老犬はできなくなる事は増えても、できるようになる事が増えるのはは滅多にないので、逆向きで眠ってくれた時は手を叩いて喜んじゃいました♪









あすか6-86





あすか6-87

『骨強化計画』実行中です。
寒くてなかなかお散歩には出られないので、お家の中であちこち日の当たる場所を追いかけて、うざがられるぐらいあすかぶぅを移動してます。
まだまだ寒い日も多いけれど、早くお外で日向ぼっこできるようになるといいな~。










あすか6-85

身体は少しずつ衰えてるけれど、それでも相変わらず物凄い回復力と適応力を見せてくれる、あすかはたくましすぎる老犬ちゃんです。
心も体も本当に強い犬なのだろうな~と改めて実感させられてますが、心も体も軟弱な私にも少しパワーを分けでほしいぐらいです。
というか、あすかぶぅに吸い取れてる気さえしますが。

それでもあすかぶぅが元気なら、私のパワーをどんどん吸い取って!なんて思っちゃいますね










スポンサードリンク

コメント

すいか様 あすかちゃん こんばんは。
老犬パワー恐るべしですね(^-^)

でも、本当に良かったですね~骨折の方で寝られるようになって。
段々と出来ない事が増えていく中、ささいな事でも出来ることが
あるなんて、素晴らしい喜びですよね。
その気持ち、とても良くわかります。
我が家の豆さんも、起きあがらせるときなど、関節が固まってて
ポキポキ音がなるので、本当壊れ物を扱うように
お世話・介護をしている感じです。
豆さんも強く頑張っていますので、あすかちゃんも頑張って
20歳目指しましょう (・∀・)9  ガンバロー!

★ やったぁ~

こんばんわ!!

あすかちゃんは、本当に強い仔ですね…
良い経過をお聞き出来て、とっても嬉しいですヽ(^o^)丿
私も手を叩いて喜んじゃいました♪

骨が細くなるという事も勉強になりました。
うらんには、多少刺激を与えた方がいいのかと思って
無理させてしまってたかも…
これからは、気をつけようっと。

早く、暖かくなるといいねv-278

今日もかわいい笑顔をありがとうv-343

こんばんは すいかさん
やっぱ、いつ見ても 何しても 
あすかぶぅは可愛い(^-^)

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ よかったね~

すいかさん、あすかちゃん、おはよう!!
あすかちゃん、すごい回復力v-91
よかったぁ。痛みももうなくなってきたから、
反対側向けても大丈夫になったのね。
相変わらずかわいいお顔みれて、とてもうれしいワンv-286

介護もより気を遣うかと思いますが、すいかさんもお体気を付けて
無理されないようにしてくださいね。

お天気しばらく悪いので、
早くお外で散歩&日光浴v-278できるといいですね。

★ よかったぁ~

反対側を下にしても寝れるようになったんですね!
凄い回復力ですよね^^v
寝姿は相変わらずセクスィ~だわ♪
今週はお天気が悪そうですね…
暖かいのかな?と思ったらとても寒かったりで…
早く天気になれば良いのにねv-292

着実に元気になってるあすかちゃん。
ほんと!強い仔ですね。
このパワ-前向きな姿、見習わないと。。。

すいかさんはいかがでしょうか?
ご無理なさらずにのんびりな更新楽しみにしていますね。

ぉ久しぶりです。
あすかちゃん、順調そうで良かったです。
回復力が凄いのは、すいかsanの愛に応えてるんですね。
相変わらず相思相愛ですね♪

雨が続いているんで、すいかさんの身体大丈夫ですか。
ご無理なさらないで下さいね。

★ まめ姉さんへ

老化が進めば、進む程どんどんできない事が増えて行きますよね。
最初の頃は、段差が上れなくなった~、立ち上がりにくくなった~ぐらいでしたが、寝たきりになるとできなくなる事が自分ではお水が飲めなくなったり、ごはんを食べられなくなったり、命にかかわるような事が多いから、そんな中でほんの少しでもできるようになると、小さな事でも本当に大きな喜びになりますよね♪

豆さんも、起き上がらせる時にぽきぽき鳴るんですね!
あすかも、ぽきぽき、たまに大きな音がバキっと鳴ると、また折れたんじゃないかってビクッ!しちゃいます。
壊れ物を扱うようですが、その分愛おしさもひとしおですよねv-10

まだ、コメントしないで読み逃げばかりになっていますが、病院でのぶるぶる豆さんを見て、ついついかわいい!って思っちゃいますi-175
豆さん自身は緊張で大変な事になってるんだろうから、かわいい!なんて思ったら、かわいいそうかな。でも、やっぱりかわいいi-178

あすかも、豆さんと一緒に20歳目指して頑張りまっす!!

★ おからさんへ

あすかは、本当にビックリするぐらい強いわんこですよね!
院長先生のお墨付きなぐらいなので、生命力が物凄いのかもしれないです。
足は相変わらずぶら~んとしてますが、もしやこのまま骨がくっついちゃうんじゃないかってちょっと思うぐらいです。
私の「くっつけ!」って祈りも通じてくれるといいな~。

あすかの骨は本当に急激に細くなりました。
多分、少しずつ少しずつ細くなっていたのだろうけれど、目で見てハッキリ分かるのはここ2ヶ月ぐらいだったかもです。
寝たきりになると、どうにもならないのでやりようがないですが、歩けているうちは本当に加減が難しいですよね。

使わなければ衰えちゃうし、あまり使いすぎてもちょっと怖いし…。
あすかが歩けてた時は、そんな事気にせず支えながらガンガン歩かせちゃってましたが。。。

あともう一息で老犬にも過ごしやすい春が来ますね~♪
桜並木をベビーカーでお散歩!なんて想像するだけで楽しくなってきます☆

★ なな母さんへ

なな母さん、はじめまして。ブログにコメントありがとうございます。

まだ、お辛い中思い出しながらのコメントありがとうございます。
私のつたない文章での介護法なども参考にして下さったのですね。
介護の仕方。なんて偉そうに書いてますが、本当に役立っているのかな?っていつも不安なので、そう言って頂けると本当に嬉しいです。

介護をしてる最中は、不安や心配が本当に尽きないですよね。
私も頂くコメントに励まされたり、訪問している老犬介護をされているブログに励まされたりしているので、私のあすかとの生活が少しでも励みになってくれていたなら、とっても嬉しいです。

ここのところ、なかなか本調子には戻れなかったので、暖かいコメントを頂いてこちらこそとっても励みになりました。
もちろん、これからもコメントどんどんくださると、とっても嬉しいです!
また、是非ブログに遊びに来て下さいね☆

★ すももさんへ

あすかの回復力と適応力には、いつも本当に驚かされちゃいます。
骨折してすぐはかなり痛みもあるらしくて、テープを巻いてもらった時は鳴声が待合室まで響いていましたが、この間行った巻き直しの時は、うんともすんとも言いませんでした。
それだけ、かなり痛みは引いたみたいです。
むしろ、普段の腹痛の方が痛みが強いような感じかも……。。。

以前のように、ちょっと荒めにこねくり回す。なんて事はできなくなったけれど、今は今で新たな楽しみを見つけつつ楽しんでいるので、やっぱりあすかぶぅは飽きないです♪

ここの所、本当に寒かったけれど今日はやっと晴れるみたいですね!
お散歩にはちょっと寒いけれど、久しぶりの日向ぼっこができると良いな~☆

★ シュガーレスさんへ

本当にビックリするぐらいの回復力ですよね!
これで、骨もくっついてくれたら言う事なしですが、それは贅沢すぎかな?

最高にテクシーだった太ももも、だいぶ細くなっちゃいましたが、これはこれで味があってテクシーだなぁなんて思っているので、変態っぷりは相変わらずです(笑)
今週は、本当にお天気が悪かったですね~。
寒いし、雨は降ってるしで、洗濯物もどんどんたまるし……。。。
今日は、やっと晴れるみたいなので、大量の洗濯物と格闘になりそうです。

久しぶりのお日様、あすかも喜ぶかな☆

★ カルコさんへ

目に見えて老化も進んでますが、目に見えて回復しちゃうあすかも本当に強い仔ですよね!
私の「ごめんね」のめそめそをよそに、更に不自由ながらもみるみるいつも通りのあすかぶぅに戻っちゃいました。
そんなあすかのすごさに私も引っ張られて元気になれそうです♪

まだまだ、腱鞘炎やら本調子ではないですが、少しずつ、少しずつ、いつも通りに戻りつつあります。
いつも、ご心配頂いて本当にありがとうございます。
私も、早く前の変態日記が書けたらな~なんて思ってますので、徐々にそんな方向になって行くと思います☆

★ k-maruさんへ

k-maruさん、お久しぶりです。
最近は、ずっと読み逃げになってしまっていて、ごめんなさい。

あすかは今の所は順調で、このまま何も起こらずせめて骨がくっつかなくても、擬関節化してくれたらな~なんて思ってますが、老犬だけに油断は禁物ですよね。
あすかぶぅと相思相愛!?だったらいいのですが、相変わらず私の方が強すぎて一方的だったりして(笑)

ここのところ、本当に寒かったですよね。
寒さとは関係ないのですが、ちょっと体調を崩しちゃいました。
でも、自業自得なので反省、反省です。。。

寒い日は、老犬にも人間にも堪えますね。
早く暖かくなってくれると良いな~♪

★ 4匹のママさんへ

あすかぶぅをかわいいなんて言って頂いて、ありがとうございます♪
知っておられると思いますが、ひどい親ばかなので、そう言って頂けると本当に嬉しいです。

その後、介護の調子はどうですか?
本当に寒い日が続いていますので、4匹のママさんもお身体に気を付けて下さいね☆

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

すいか

Author:すいか
2009年3月11日にあすかは虹の橋へ旅立ちました。
18才の生涯でした。
介護生活3年、寝たきり生活1年8ヶ月を過ごし、穏やかな最期で大往生のわんこでした。

そんな介護生活の中で得た知識や介護の仕方、ケア方法を紹介していきたいと思います。
犬の介護は手探りで始める事が多いです。
私も最初は、介護の右も左も分からなくて、とても大変だったので、あすかの介護法に片寄ってしまいますが、少しでもこのブログの情報を役立ててもらえると嬉しいです。





みかん ♀
4歳

新しく家族になったみかんです。
生後8ヶ月でアトピー性皮膚炎を発症してしまいました。
あすかの介護の事と共に、みかんの日常やアトピーの治療日記も綴って行きたいと思います。

ブログランキング


*ブログランキングに参加中です*

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ





ランキングバナー

良かったよ!なんて思ったら、ぽちっ!とお願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

お役立ちサイト

Petc
獣医師やトレーナーの先生に犬に関するお悩み相談ができるコーナーがあるサイト。 過去の質問もカテゴリー別に分かれているので、そちらを見るだけでも参考になるかも。

【本間アニマルメディカルサプライ】

豊富な種類の処方食やサプリメントを扱っています。 通院している動物病院より安い物もあるので、こちらからたまに購入させて頂いてます。

ツボ探検隊 症状別犬のツボ
鍼灸ドットコム ツボ探検隊のサイトの犬のツボ療法のところに、イラストで症状別に犬のツボが沢山紹介されています。ツボの数も多いのでお勧めのサイトです。老犬仲間のこぐまさんに教えてもらいました。こぐまさん、とっても参考になるサイトを教えて頂いてありがとうございました!!

ペピイ
ペット通販カタログとしては、日本一の知名度を誇るPEPPYが運営するサイト。 カタログは開業獣医師の監修のもと編集・制作されているので、オリジナルアイテムも有りなかなかツボをついていると思います。 動物病院に無料カタログが置いてありますが、こちらの公式サイトからも無料でカタログを請求できます。 公式サイトには、ペット全般の幅広い情報があり、犬図鑑や獣医師さんへの質問、日記を書いたり読んだりする事もできるので、ペット好きにはとても役立つお役立ちサイトです。

zuttone
ペティオがプロデュースしている、シニアライフサポートのシリーズ『zuttone』です。 メジャーな会社で大々的に老犬介護グッズをシリーズとして開発しているところはあまりないので、これからもどんどん介護グッズを開発して販売してほしいです。 ホームセンターなどでも扱っていたりするので、比較的手に入れやすいし、あすかもいくつか使用しましたが、大型犬向けの商品もあるので、愛犬に合う商品がないか一度商品のラインナップなどをチェックしてみるのもいいかもしれないです。


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」





ブログ内検索



RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

注意事項

※犬について専門家でもなく、全くの素人が調べつつ経験談を含め紹介している情報や介護法なので、中には間違ったやり方、情報が含まれている可能性もあります。
その為、安全性については保証できませんので、もし介護法など実行される場合は自己責任で実行して下さい。

※当サイトに掲載の写真・画像・記事・文章等の無断転載・引用を一切禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧め書籍

長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
本屋さんで実際に見て来ましたが、介護グッツなども沢山紹介されていて、これは良いかも!と思える物がいくつかありました。介護の仕方のサポートレッスンも写真でとても分かりやすかったです。最近はこんなにも分かりやすい介護の本があるんだと思えた1冊でした。

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いているとだけあって、ケア法や食事の与え方の工夫、安価で簡単に作れるベット、オムツをずれにくくする工夫などオリジナリティがありました。知識の面でも、実際処方している薬名を挙げていたり、他の本とは少し違うかな。という感じだし、雑学的な内容もとても面白いです。大まかな知識だけではなく、そこから一歩進んだ知識を学ぶのにはお勧めの一冊だと思います。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
老犬介護を始めて、最初にお世話になった本です。介護のだいたいの事が分かります。バスタオルで作るウォーキングベルト、ドーナツ枕など手作り介護グッツがいくつか掲載されています。ケア法も薬や水の飲ませ方、床ずれのケアなど基本的な事が偏らず幅広く分かりやすく書いてある本だと思います。

老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬介護の細かいところまで、とても分かりやすく紹介されています。実際介護されている方々の工夫の詰まったアイディア集などが写真付きで掲載されているので、1つのケアにしても基本だけでなく、いくつかパターンが紹介されていて、とても参考になります。最近発売されたばかりの本のようなので、情報も新しい物が詰まっていると思います。

うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
訓練士ならでは+飼い主の視点がうまく合わさって書かれているので、内容も工夫の仕方も他の本とは一味違うと思います。吊りベルトの作り方、キャスター付き歩行補助の作り方、下半身保護の為の工夫、散歩用台車の作り方、寝たきり犬の為の寝床の作り方やケア法など、使用する介護用品も身近な物ばかりで、ほとんど文章で少しイラストが入るだけですが、内容はオリジナリティに溢れるものばかりでとても良い本だと思います。

老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
人気の本なのか売り切れのところが多いです。実際の介護体験者の方々を元に制作されてるようなので、手作りの介護グッツや工夫、裏技などが掲載されているようです。この本があれば、老犬介護の細かい事まで勉強できそうです。

7歳からの老犬ごはん
7歳からの老犬ごはん
老犬のアンチエイジングレシピ、病気対策のスペシャルレシピがそれぞれ18レシピづつ掲載されています。著者は獣医師なので、今まで診てきた経験上での食と病気についての関係、それに伴う病気予防の仕方など、難しい言葉は使わずとても分かりやすく書かれているので、老犬の食や、食に関係してくる健康など総合的に学べると思います。

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
24品のプチ病気のための手作りレシピ、18品の疾病別手作りレシピが掲載されています。食材やレシピなどそれぞれにしっかりと解説が付いているので、なぜこのレシピなのか、食材なのか、しっかり理解できます。『7歳からの老犬ごはん』にはない「手作り食への移行プログラム」とお勧めの食材がまとめて書かれているし、「食材早見表」もとても見やすいので便利です。老犬になってから、手作りごはんを始めたいと思っている方には『7歳からの老犬ごはん』と合わせて読むと、より始めやすいのではないかと思います。

ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
犬服の他に老犬向けグッツの作り方がいくつか載っています。オムツ(サニタリーパンツ)、靴、靴下、介護用ハーネス、ロンパースなど。全16サイズの実物大型紙が付いているので、初心者でも作りやすいです。私も実際いくつか作りましたが、詳しい解説付きで、とても作りやすかったです。



スポンサードリンク