老犬あすかの介護生活&みかん日記お散歩に行けました。

老犬あすかの介護生活&みかん日記

高齢犬の介護は手探りで始める事が多いです。介護グッズもまだまだ少ないので、代替品や便利品の紹介、介護の仕方、方法、なども紹介していきたいです。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

お散歩に行けました。

沢山の励ましのコメントありがとうございました。
ここのところ、腱鞘炎やらあすかの骨折でずっと家にこもりっきりで、余計に落ち込む日も多くなっていたのですが、コメントを頂いて少し元気が出てきた気がします。

私の介護のスローガンは「介護は楽しく♪」なので、本当に少しずつですがまた以前のように戻れるように、ゆっくりと頑張って行こうと思います。




さて、この間の土曜日は物凄く暖かくて汗ばむぐらい暑かったので、骨強化のためにも久しぶりにお散歩へ行ってきました。
よく考えると、寒くなってからほとんどお外には連れて行ってあげてなかった気がします。
1日中眠ってばかりって事もあったから、なかなかお散歩は難しいのですが、骨が弱ったのもそのせいもあるのかな…。
老犬の介護って昼夜逆転とか、寒さに特に弱くなる事もあるし、なかなか難しい事が多いです。




それでは、れっつらご~♪




あすか6-66

本当に良いお天気で、暑すぎるぐらいでほっぺがちょっと赤くなってました。
首がだいぶ下に曲がってしまったので、ベビーカーに乗せて位置を安定させるのもかなり時間がかかりました。
本当に日々老化が進んでるんだな~って実感させられます。

3年間介護してて思うのですが、夏よりも眠っている時間が多い冬の方が老化が急に進むような気がします。
これからどんどん暖かくなるだろうから、少しは老化のスピードも遅くなるかな?












ケイタイの方はこちらからダウンロードすると動画が見れます。(機種によっては見れない場合もあるかもしれません)
↓↓↓
『ベビーカーでお散歩』


久しぶりのお散歩の動画です。
風もすこし吹いていたので、とっても気持ちが良さそうなお顔をしてます。
ひどく鳴いたりしないので、あんよの痛みはそこまでひどくないようなので、ベビーカーの振動さえ心配でしたが、これなら暖かい日にまたお散歩に連れて行けそうです♪









あすか6-68

抜けるような青空!
前はもうちょっとお目目がきょろっとして、いいお顔をしてたけれど、右下向きに寝ている時間が多いせいか、少し表情が暗いかな?
早くこの青空みたいに気分もスッキリできると良いね







あすか6-69

テーピングが痛々しくて、とっても心が痛いですが、お散歩にだけでも来られて本当に良かったです。
不自由な身体が、更に不自由になってしまったけれど、私があすかの手足になるからね。








あすか6-67

まだまだ暖かい日は少ないけれど、なんとか冬は越せそうだね。
これからは、ちょいちょいお散歩にも行ける日が増えるかな?
いっぱい、いっぱいお日様を浴びて少しでも骨を強くしようね!






あすかは本当にたくましくて、ほんのちょっとずつですが日々良くなっているように思えます。
ただ状況に慣れただけなのかもしれないですが、ちょっと前のあすかです。



痛い足を下にすると、微妙にソワソワして嫌がるので、ずっと右下にして寝かせていましたが、同じ方向は身体が辛いらしく、あまり眠ってくれませんでした。
私の膝の上に乗せるとよく眠っていたので、寝返りを打てない状況は寝たきりの犬にはかなり辛いみたいです。
なので、毛布に寄りかからせてみました。


あすか6-70


毛布をめくると…。



あすか6-71

こんな感じです。
この後、このままグッスリ眠ってしまったので、右下ばかりの状況がかなり辛かったのだろうな…。





あすか6-72

お顔の表情も少しだけど戻ってきたかな?
本当に少しずつですが、良い変化も見られるのでホッとしました。
色々不憫な事も多いけれど、あすかは本当にたくましい老犬ちゃんです。










スポンサードリンク

コメント

★ よかったぁ。。。

おはようございます‼

この間の土曜日は、ホントに暖かかったですね。
と言っても、用事で九州にいたのですが…

あすかちゃん、久し振りのお外でお日様に当たれてよかったね。
風を感じられましたか?

すいかさんも少しずつ、元気になられたようで本当によかったです。
あすかちゃんの怪我もだけど、すいかさんが痛々しくて…
なにもしてあげられないし、私も辛かったです。
無理して元気になれ!
なんて、思いません。
すいかさんのペースでゆっくりと頑張ってくださいネ

毛布に寄りかかる寝方。
イイ感じみたいで、気持ちよさそうにしていますね。
さすが、ママ。
あすかちゃんのラクな格好を探し出すなんて、さすがデス。

あすかちゃんは”神の仔”v-291
ガンバレ~~~☆

はじめまして、いつも陰ながらあすかちゃんのブログを
拝見させてもらってました。
我が家の豆さんも、19歳9カ月・・・色々ありますが、
すいかさんのブログも、参考にさせていただいてました。
ありがとうございます。

あすかちゃんがもう他人(他犬?)とは思えず、
あすかちゃんの、骨折の記事を読んだとき、驚きと一緒に
もう自分の事のように
すいかさんの痛みが伝わってきて、泣いてしまいました。

だけど、本当にお散歩に行けて良かったですね
心から、こちらも嬉しくなりました。
1日も早く、良くなる事を願っています。

久し振りにブログがアップされてとても嬉しく思いますが、あすかちゃん大変だったんですね。

老犬は本当に色々な所がデリケートになってるんですね…けどご自分を責めないで下さいね(;_;) あすかちゃんが幸せになるように精一杯の事やってらっしゃるんですもの。

これから暖かくなってくるとワンちゃんにも過ごしやすい日になってきますね!あすかちゃんにも快適な季節になると思います。

お散歩で気持ち良さそうな顔をみて安心しました(^-^)早く良くなりますように☆お祈りしています。

私も毎日心臓発作を起こす14歳のウィルの介護で毎日寝不足ですが、すいかさん&あすかちゃんにとても励まされます。

是非ゆったりした気持ちで治療に専念して生活して下さいね(^-^)

こんにちは!

お散歩楽しそうですね。
動画を拝見していると、あすかちゃんがちゃ~んと目やお顔を
動かしているが解ります。お顔が乗せられて景色が見られて
丁度良い大きさの乳母車なのですね。

まだまだ頑張ってください。

また会いにきま~~す

うん、うん。土曜日は暑かったよね~
あまりの熱さにちょっと気持ち悪いくらいに。。。
でもきっと老犬ちゃんたちの殆どは喜んでいるだろうな~
って思っていたのです。
あすかちゃんも久しぶりのお散歩に行けたのですね。
耳の回りの毛のフサフサが増したのは気のせいかな?
すいかママの手足はきっととっても頑丈で
頼りになるだろうねぇ。。。

★ こんばんはぁ。

すいかさん、あすかちゃん、こんばんは。
暖かいと思ったら、また寒くなっちゃいましたね。
お散歩行けてよかったですね。
カルシウムはビタミンDがないと吸収されにくいんでしたよね。
ビタミンDはお日様にあたると作られるんですよね。
だからお散歩行って、いっぱい元気になろうね。

「お空とあすかちゃん」大好きなフォトですv-10
うれしいな。

★ ☆

久々のベビーカーですね♪
土曜日は本当に暖かでお散歩日和でしたね^^v
ベビーカーのあすかちゃんが、ウィンクしてくれように見えました♪
気分が良かったのかな?

すいかさんも、ムリをし過ぎないようにして下さいね☆

久しぶりにあすかちゃんの顔が見られて良かったです。
しかもものすごい青空!!
良いお写真ですね。
きっとあすかちゃんも気持ちよかったでしょうねv-410

骨折、すいかさんの気持ちが伝わって来て、涙が出そうになりました。
私もお医者さんと同じで事故だと思います。
それに、あすかちゃんがここまで元気でいられるのは、すいかさんの
頑張りがあったからこそ。
本当にすいかさんは頑張ってる!
すごい深い愛なんですね。
あすかちゃんは幸せ者だなぁ!!

★ おからさんへ

この間の土曜日は異常なぐらいの暖かさでしたよね!
その後また急に寒くなってしまったのでガッカリだし、今日もお天気は良くても風が冷たい…お散歩はちょっときびしいかな。

おからさんは九州に行ってらしたのですね!
九州と言ったらおいしそうな物がいっぱい!って事が一番に頭に浮かぶのであすかと一緒で私も本当に食いしん坊です(笑)

今回の骨折のショックは自分で思った以上に大きくて、眠る前に足が折れてしまった瞬間の感触と音が頭の中でずっとリピートしてて、思い出すたびにビク!ビク!っとしてました。
あすかが少しずつ元気になってきてくれるにつれて、私も少しずつ落ち着きを取り戻せてます。

毛布に寄りかからせると、ほっこりと埋まって眠い時はすごく気持ち良さそうにしてくれるので、ついつい寝顔をじっくり眺めちゃってます。
気持ち良さそうにしてくれてる時が一番嬉しいですよね。

まだまだ気を付けないといけない事は沢山あるけれど、少しずつ、少しずついつも通りに戻ってくれてるので、本当に安心しました。

★ まめ姉さんさんへ

まめ姉さん、始めまして!ブログにコメントありがとうございます。

さっそくブログを拝見させて頂きました。
19歳!本当に頑張られてますね!
寝たきりとは言え、まだあんよも硬直していないし、お顔もとっても良いお顔をしていて本当に大事にされながらお世話されているのが伝わってきますね。

寝たきりのわんこもあまり多くないので、こうやって読ませて頂くとこちらこそ他人(他犬?)とは思えないですi-179
なんと言うか、老犬特有のちょっと表情が少ない感じの横顔があすかと重なって、たまらなくかわいいですi-237
時々キョロ!っと大きなお目目をするのも、一緒ですね♪

私自身、本調子ではないのでしばらく読み逃げになってしまいますが、今度コメント残しに行かせて頂きますね!

★ Willママさんへ

老犬って本当に色々デリケートになっていきますよね。
おなかの内出血も、こうなってみて初めて「かなりおなかの皮膚も薄くなってますね」なんて言われた事を思い出したので、老犬でもあすかは元気で丈夫だからって、色々と甘く見ていたのだなぁと今回の事で本当に勉強になりました。

院長先生も、寒い日は痛みも出やすいけれど、暖かくなれば少し和らぐかも。なんて言っていたので、春が本当に待ち遠しいです。

14歳のウィルちゃん、心臓が悪いのですね…。
でも、ウィルちゃんが頑張れてるのも、Willママさんが本当に介護を頑張られてウィルちゃんを大事に思われてるからなのでしょうね!
愛情たっぷりに見守られてるわんこは、病気や不自由な身体で辛いながらも、みんないいお顔で頑張られてるので、ウィルちゃんもきっとそんなお顔をしてるのではないかと思います。

ゆっくりペースですがあすかの経過をUPしていこうと思うので、また時々覗いてみて下さいね☆

★ Megさんへ

お散歩に行っている最中はあまり分からないのですが、帰ってきてから動画をUPしてじっくり見ると気持ち良さそうに声に反応してるのが分かるので、お外に出られる事はやっぱり嬉しいのでしょうね。
お天気の良い日はいつもお散歩に連れて行きたくて、外に気温を確認しに行くのですが、まだまだ寒さがきびしくてなかなか連れて行ってあげられないですが、あともう少しの辛抱かな。

私もあすかも花粉症ではないので、春の暖かい日にお散歩ができるのを本当に楽しみにしてます♪
また時々こんな感じで暖かい日を狙ってお散歩に行けるように、しっかりと天気予報チェックしなくちゃ!なんて思ってます☆

★ カルコさんへ

この日は本当に暑すぎるぐらいの日でしたよね。
あまりに暑いので、汗ばむぐらいであすかもお顔が赤くなって暑いぐらいだったみたいです。
春一番も吹いた事だし、これぐらい暖かい日が少しずつ増えてくるのかな。
本当に春が待ち遠しい。

ここのところ、お顔周りの毛がふさふさしてきたんですよね。
体重的には少しずつ落ちてきているので、毛に栄養分が行ってたりして!?
それでも毛艶はだいぶなくなってきてるので、ちょっと寂しいですが…。
最近は、あすかの毛の一本、一本さえかわいく思えて仕方がないです(笑)

★ すももさんへ

> カルシウムはビタミンDがないと吸収されにくいんでしたよね。
>ビタミンDはお日様にあたると作られるんですよね。

そうなんですか!
骨粗しょう症でググッたら、お日様に浴びる事が良いって書いてあったので、お日様はそういう意味だったのですね。
骨強化計画で、カルシウムはできるだけ摂るようにしてるので、後は日光浴をがんばらないと。

でも、なかなかお散歩には行けないので、お家の中でお日様を求めてあすかをあちこち移動させてます。
あすかは落ち着かなくて大迷惑なのでしょうが(笑)
さっきも、お鼻で「ぶ~!」と嫌だ!をアピールされちゃいました。。。

来週はお天気もあまり良くないみたいだから、浴び貯めってぐらい浴びてもらわないとi-179

★ シュガーレスさんへ

本当に久しぶりのベビーカーの出動でした!
お家の中にいると、お天気で暖房が入ってると暖かいと勘違いしてしまうのですが、この日は本当に暑いぐらいだったので、絶好のお散歩日和でした♪

お天気が良くて、風が少しそよそよしてるぐらいが一番心地良いみたいなので、あすかには調度良かったみたいです。
風が吹いた時に目を細めると、あ~気持ちが良いんだな~ってすごく嬉しくなっちゃいます。

腱鞘炎の手にはお散歩もちょっときついですが、今は暖かい日もなかなかないので、そんな日ぐらいはちょっと頑張っちゃおうかな!なんて思っちゃいますね☆

★ アンジーネストさんへ

お天気が良くて、抜けるような青空の日は本当に気持ちが良いですよね♪
空を見上げてるだけで、ストレスもす~っと抜けていきそうなぐらいの日でした。
以前の写真と比べると、あすかのお顔もちょっと曇ってますが、少しずつ表情も戻ってきているので、次のお散歩ではいいお顔が撮れるかな。

骨折は、ちょっと動かした時に痛そうなそぶりをすると、すごく心が痛いですがあまり私が悔やんでばかりいても、あすか自身にも良い影響がないようなので、少しずつ気持ちも切り換えていけたらな。なんて思ってます。

心の奥ではまだ「ごめんね」って気持ちは強いけれど、やっぱり私が笑顔で接している時の方があすかもとっても嬉しそうなので、犬自身にも「介護は楽しく♪」って事は一番良い事なのかもしれないですねi-179

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

すいか

Author:すいか
2009年3月11日にあすかは虹の橋へ旅立ちました。
18才の生涯でした。
介護生活3年、寝たきり生活1年8ヶ月を過ごし、穏やかな最期で大往生のわんこでした。

そんな介護生活の中で得た知識や介護の仕方、ケア方法を紹介していきたいと思います。
犬の介護は手探りで始める事が多いです。
私も最初は、介護の右も左も分からなくて、とても大変だったので、あすかの介護法に片寄ってしまいますが、少しでもこのブログの情報を役立ててもらえると嬉しいです。





みかん ♀
4歳

新しく家族になったみかんです。
生後8ヶ月でアトピー性皮膚炎を発症してしまいました。
あすかの介護の事と共に、みかんの日常やアトピーの治療日記も綴って行きたいと思います。

ブログランキング


*ブログランキングに参加中です*

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ





ランキングバナー

良かったよ!なんて思ったら、ぽちっ!とお願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

お役立ちサイト

Petc
獣医師やトレーナーの先生に犬に関するお悩み相談ができるコーナーがあるサイト。 過去の質問もカテゴリー別に分かれているので、そちらを見るだけでも参考になるかも。

【本間アニマルメディカルサプライ】

豊富な種類の処方食やサプリメントを扱っています。 通院している動物病院より安い物もあるので、こちらからたまに購入させて頂いてます。

ツボ探検隊 症状別犬のツボ
鍼灸ドットコム ツボ探検隊のサイトの犬のツボ療法のところに、イラストで症状別に犬のツボが沢山紹介されています。ツボの数も多いのでお勧めのサイトです。老犬仲間のこぐまさんに教えてもらいました。こぐまさん、とっても参考になるサイトを教えて頂いてありがとうございました!!

ペピイ
ペット通販カタログとしては、日本一の知名度を誇るPEPPYが運営するサイト。 カタログは開業獣医師の監修のもと編集・制作されているので、オリジナルアイテムも有りなかなかツボをついていると思います。 動物病院に無料カタログが置いてありますが、こちらの公式サイトからも無料でカタログを請求できます。 公式サイトには、ペット全般の幅広い情報があり、犬図鑑や獣医師さんへの質問、日記を書いたり読んだりする事もできるので、ペット好きにはとても役立つお役立ちサイトです。

zuttone
ペティオがプロデュースしている、シニアライフサポートのシリーズ『zuttone』です。 メジャーな会社で大々的に老犬介護グッズをシリーズとして開発しているところはあまりないので、これからもどんどん介護グッズを開発して販売してほしいです。 ホームセンターなどでも扱っていたりするので、比較的手に入れやすいし、あすかもいくつか使用しましたが、大型犬向けの商品もあるので、愛犬に合う商品がないか一度商品のラインナップなどをチェックしてみるのもいいかもしれないです。


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」





ブログ内検索



RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

注意事項

※犬について専門家でもなく、全くの素人が調べつつ経験談を含め紹介している情報や介護法なので、中には間違ったやり方、情報が含まれている可能性もあります。
その為、安全性については保証できませんので、もし介護法など実行される場合は自己責任で実行して下さい。

※当サイトに掲載の写真・画像・記事・文章等の無断転載・引用を一切禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧め書籍

長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
本屋さんで実際に見て来ましたが、介護グッツなども沢山紹介されていて、これは良いかも!と思える物がいくつかありました。介護の仕方のサポートレッスンも写真でとても分かりやすかったです。最近はこんなにも分かりやすい介護の本があるんだと思えた1冊でした。

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いているとだけあって、ケア法や食事の与え方の工夫、安価で簡単に作れるベット、オムツをずれにくくする工夫などオリジナリティがありました。知識の面でも、実際処方している薬名を挙げていたり、他の本とは少し違うかな。という感じだし、雑学的な内容もとても面白いです。大まかな知識だけではなく、そこから一歩進んだ知識を学ぶのにはお勧めの一冊だと思います。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
老犬介護を始めて、最初にお世話になった本です。介護のだいたいの事が分かります。バスタオルで作るウォーキングベルト、ドーナツ枕など手作り介護グッツがいくつか掲載されています。ケア法も薬や水の飲ませ方、床ずれのケアなど基本的な事が偏らず幅広く分かりやすく書いてある本だと思います。

老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬介護の細かいところまで、とても分かりやすく紹介されています。実際介護されている方々の工夫の詰まったアイディア集などが写真付きで掲載されているので、1つのケアにしても基本だけでなく、いくつかパターンが紹介されていて、とても参考になります。最近発売されたばかりの本のようなので、情報も新しい物が詰まっていると思います。

うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
訓練士ならでは+飼い主の視点がうまく合わさって書かれているので、内容も工夫の仕方も他の本とは一味違うと思います。吊りベルトの作り方、キャスター付き歩行補助の作り方、下半身保護の為の工夫、散歩用台車の作り方、寝たきり犬の為の寝床の作り方やケア法など、使用する介護用品も身近な物ばかりで、ほとんど文章で少しイラストが入るだけですが、内容はオリジナリティに溢れるものばかりでとても良い本だと思います。

老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
人気の本なのか売り切れのところが多いです。実際の介護体験者の方々を元に制作されてるようなので、手作りの介護グッツや工夫、裏技などが掲載されているようです。この本があれば、老犬介護の細かい事まで勉強できそうです。

7歳からの老犬ごはん
7歳からの老犬ごはん
老犬のアンチエイジングレシピ、病気対策のスペシャルレシピがそれぞれ18レシピづつ掲載されています。著者は獣医師なので、今まで診てきた経験上での食と病気についての関係、それに伴う病気予防の仕方など、難しい言葉は使わずとても分かりやすく書かれているので、老犬の食や、食に関係してくる健康など総合的に学べると思います。

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
24品のプチ病気のための手作りレシピ、18品の疾病別手作りレシピが掲載されています。食材やレシピなどそれぞれにしっかりと解説が付いているので、なぜこのレシピなのか、食材なのか、しっかり理解できます。『7歳からの老犬ごはん』にはない「手作り食への移行プログラム」とお勧めの食材がまとめて書かれているし、「食材早見表」もとても見やすいので便利です。老犬になってから、手作りごはんを始めたいと思っている方には『7歳からの老犬ごはん』と合わせて読むと、より始めやすいのではないかと思います。

ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
犬服の他に老犬向けグッツの作り方がいくつか載っています。オムツ(サニタリーパンツ)、靴、靴下、介護用ハーネス、ロンパースなど。全16サイズの実物大型紙が付いているので、初心者でも作りやすいです。私も実際いくつか作りましたが、詳しい解説付きで、とても作りやすかったです。



スポンサードリンク