老犬あすかの介護生活&みかん日記愛は止められないのだ!

老犬あすかの介護生活&みかん日記

高齢犬の介護は手探りで始める事が多いです。介護グッズもまだまだ少ないので、代替品や便利品の紹介、介護の仕方、方法、なども紹介していきたいです。

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







スポンサードリンク

愛は止められないのだ!

嫌だったけれど、嫌だったけれど……お家へ帰ってきました。
やっぱり慣れ親しんだ実家の空気は居心地が良いです。
またほとんどあすかと2人の生活が始まりますが……。



帰ってきてからのあすかぶぅは居心地が良いのか、私のお膝の上でずーーっと眠り続けてます。



あすか6-25


やっと起きた……と思った1秒後……。


あすか6-26


もう眠ってるΣ(゚Д゚ )
PCの前に座っている私のお膝の上で横になりながら、足を湯たんぽにくっつけて眠るのが何より好きらしいです。
今日は、あまりに寒いからエアコンは止めて、灯油ファンヒーターで部屋を暖めてるから更に心地良いのかなぁ。
やっぱりエアコンより灯油の方が温まるんですよね。




さて、最近とってもすごい大発見をしました!!

前に、あすかのお鼻が臭くって香水にするか、密封パック、コメントでは匂いの缶詰なんてお話しも出てましたが、(あすかの香水の記事は→こちら)微妙にどこから香ってくるのか、分からなかったのですが、なんと!なんと!最近になってやっとどこから香る匂いか突き止めました!!



あすか6-27


このお耳から香ってきてました~。
しかも、お耳はお耳でもピンポイントで左耳の先っぽだけの匂いだったみたいです。
お耳の中を嗅いでも、右のお耳を嗅いでも微妙に違う香りで、とにかくこの左のお耳の先っぽだけが、やたらと臭い!そして好き!

そうです、この臭い香りがいいのです!!
この臭い香りじゃないとダメなのです

この箇所を発見してから、ずーーーっと嗅いでます(笑)
息を吸うごとに鼻をこの箇所の近くに固定したいぐらい(*´д`*)
そして、臭い!臭い!言いながら、あすかぶぅに嫌がられたいのですぅぅ。(というか、すでに嫌がられてますが…)
あぁぁ、これこそわんこ限定の変態の領域!たまらんですっ!!


でもでもでもショックなのが……旦那さんに匂いの大元を見つけた!と自慢げに叫んだら、なんと!旦那さんはすでに知っていました…。
旦那さんも気になったらしく、あちこち匂いを嗅いであすかぶぅを研究したとか…。

ジェラシーです!最高のジェラシーです!!
私の方がいっぱい一緒に居るのに、先を越されたなんて……私もまだまだです。。。
これからもっとあすかへの愛情を深めていかないと…。






あすか6-24


そしてさっそく、こんなお耳ペターンのかわいいしぐさをしたので、私のほっぺちゅぅ攻撃を受けたり、どうあっても、私の激しい愛の表現攻撃から逃れられないかわいそうなあすかぶぅ。
ちゅぅの後にさりげなくお耳の臭い匂いも嗅がれて、いつものように「誰かこの人を止めて下さい!」と言っていそうですが、誰にもこの愛は止められないのです!!(笑)










スポンサードリンク

コメント

すいかさん、これ、老犬介護のブログに入れちゃダメですよ(笑)
「倒錯の愛」とか「匂いチェチ」のジャンルでエントリー
したら、絶対ぶっちぎりNO1?!

今年も爆走してください~!

↑ミスママさんのツッコミナイスです~爆
『変態愛』とかのジャンルにしなきゃ~爆
いつもこうだから慣れちゃって、おかしいと感じてなかったな~汗

ってお耳からの匂いだったの???
なんでお耳のさきっぽ???
それ、すいかさんが知らずにつけたよだれとかじゃなくって~??爆
しかもお鼻とお耳、けっこう距離あるし・・・(≧m≦)

旦那さんは匂い元をもう知ってたのに、すいかさんに教えないなんて憎いですね~

え~?耳の先?
どうして?どうして?
益々、カホリ嗅ぎたくなっちゃいました~
↑のジャンル変更、ありですね~
きっと仲間が増えますよ!!会長!

ジェラシ~わかります。
愛するワンコの事は私が一番わかってないと
気が済まない!

いつも非常に興味津々のあすかちゃんのかおりv-254
お耳からだったのですね~。
おじさんの加齢臭は耳の後ろからでてると聞いたことがありますが
(本当?)、それと一緒にしてはいけませんね。
旦那さますでにご存じだったとは・・・。
さすがわんこ限定変態倶楽部副会長さん!!
あちこち匂いを嗅いで探したとは、すごいですv-291

おねむのあすかちゃん、かっわいい。

★ ミスママさんへ

あはははは(笑)
「倒錯の愛」に「匂いフェチ」!!!最高ですね!!!!
他にも「変態的わんこ愛」とか「わんこの臭い匂好き」とかあったらい~のにな(笑)

私の匂いフェチは、あすかへ向かってるものだけじゃなくて、普段から匂いフェチなんですよね。
初めての食べ物を食べるの時もまずは匂いを嗅いでから。
臭いと分かっている物は、必ず匂いを嗅いで「臭い!」と叫ばないと気がすまないです。

その上、嗅覚が人より発達してるらしくて、この匂いなんだろう?って聞くと何も匂わないよ。って言われるのがしょちゅうなんですよ。
なので、あすかの臭い匂いなんて格好の餌食ですi-278

今年も、もっともっと爆走しますよ~~!!!(笑)

★ KIKI AMBERさんへ

ミスママさんみたいな、素敵なツッコミ大好物です♪
変態的な事ばっかりやってるので、突っ込まれれば、突っ込まれるほど楽しくなってきます☆
最近特に変態わんこ人間化の内容が多いから、いつも読んでる人はすっかり慣れちゃってるかもしれないですね。

あの臭い匂いの原因はお耳の先っぽでした!
でも、お鼻からもちょっと匂ってるような?
普通だったら両方のお耳から同じ匂いがしても良さそうなのに、不思議ですよね。

お耳の汚れは前庭疾患の原因にもなるらしいので、お手入れは欠かしていないし、獣医さんにも耳はきれいですね~って褒めらるぐらいなので、なんで臭いのか本当に不思議です。
でも、臭い匂いが消えるのが嫌だから、最近は左のお耳の先っぽだけはお手入れしたくない!なんて、旦那さんに宣言してます(笑)

旦那さんにも、何度も何度もどこから香ってくるんだろう?って聞いてたのに、「いったいどこからだろうね~?」なんて白々しく言ってたんですよ!!
多分、知ってて敢えてもてあそんでたのかもi-231
仕返しに、寝てる時にそ~っとあすかの臭いお耳を近づけてみようかな?なんて。

本当に寝言がひどい人なので、どんな反応するかちょっと楽しみかも(笑)

★ カルコさんへ

どっちかと言えば、右のお耳の方がすごい勢いで耳クソがたまるのに、いつもキレイな左耳から匂うのが本当に不思議なんですよね。
先っぽはお手入れしにくいから、少し汚れてるのかなぁ。
でも、この香りがなくなるのが嫌だから、そこだけはあまりお手入れしたくないです~~。

一番一緒に居るから、誰よりもあすかの事を知っていたい!
私が知らない事があるなんて許せない!!ぐらいの勢いでジェラシーです。
いつも、いつも仲むつまじくしちゃっても~~、「あすか!!私と旦那さんのどっちが好き!?」って叫びたくなっちゃいます。

実家から帰ってきてから、特にベタベタなのでそれじゃなくても妬けちゃいますねi-227

★ すももさんへ

どこからだろう、どこからだろうってずーーーと気になっていたので、やっと判明してスッキリしました♪
いつか臭い箇所を見つけたら、いっぱい鼻を近づけて嗅いでやるんだ!って心に決めたので、さっそく実行して、暇されあれば嗅いでます(笑)

そうですよね!加齢臭って確かに耳の裏だ!
これも一種の加齢臭なのかな?それだったら、きれいにしても匂いが消えないからいいですよね♪

最近、旦那さんがどうも私と同じような行動をとっているので、人がわんこに変態行為するとこんな感じで見えるのか~なんて客観的に見てます。
確かに、旦那さんは副会長って言えるぐらいの変態わんこ人間化してきてます。
楽しいから、もっといっぱい変態わんこ人間を増やしたいな~i-278

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

すいか

Author:すいか
2009年3月11日にあすかは虹の橋へ旅立ちました。
18才の生涯でした。
介護生活3年、寝たきり生活1年8ヶ月を過ごし、穏やかな最期で大往生のわんこでした。

そんな介護生活の中で得た知識や介護の仕方、ケア方法を紹介していきたいと思います。
犬の介護は手探りで始める事が多いです。
私も最初は、介護の右も左も分からなくて、とても大変だったので、あすかの介護法に片寄ってしまいますが、少しでもこのブログの情報を役立ててもらえると嬉しいです。





みかん ♀
4歳

新しく家族になったみかんです。
生後8ヶ月でアトピー性皮膚炎を発症してしまいました。
あすかの介護の事と共に、みかんの日常やアトピーの治療日記も綴って行きたいと思います。

ブログランキング


*ブログランキングに参加中です*

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ





ランキングバナー

良かったよ!なんて思ったら、ぽちっ!とお願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

お役立ちサイト

Petc
獣医師やトレーナーの先生に犬に関するお悩み相談ができるコーナーがあるサイト。 過去の質問もカテゴリー別に分かれているので、そちらを見るだけでも参考になるかも。

【本間アニマルメディカルサプライ】

豊富な種類の処方食やサプリメントを扱っています。 通院している動物病院より安い物もあるので、こちらからたまに購入させて頂いてます。

ツボ探検隊 症状別犬のツボ
鍼灸ドットコム ツボ探検隊のサイトの犬のツボ療法のところに、イラストで症状別に犬のツボが沢山紹介されています。ツボの数も多いのでお勧めのサイトです。老犬仲間のこぐまさんに教えてもらいました。こぐまさん、とっても参考になるサイトを教えて頂いてありがとうございました!!

ペピイ
ペット通販カタログとしては、日本一の知名度を誇るPEPPYが運営するサイト。 カタログは開業獣医師の監修のもと編集・制作されているので、オリジナルアイテムも有りなかなかツボをついていると思います。 動物病院に無料カタログが置いてありますが、こちらの公式サイトからも無料でカタログを請求できます。 公式サイトには、ペット全般の幅広い情報があり、犬図鑑や獣医師さんへの質問、日記を書いたり読んだりする事もできるので、ペット好きにはとても役立つお役立ちサイトです。

zuttone
ペティオがプロデュースしている、シニアライフサポートのシリーズ『zuttone』です。 メジャーな会社で大々的に老犬介護グッズをシリーズとして開発しているところはあまりないので、これからもどんどん介護グッズを開発して販売してほしいです。 ホームセンターなどでも扱っていたりするので、比較的手に入れやすいし、あすかもいくつか使用しましたが、大型犬向けの商品もあるので、愛犬に合う商品がないか一度商品のラインナップなどをチェックしてみるのもいいかもしれないです。


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」





ブログ内検索



RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

注意事項

※犬について専門家でもなく、全くの素人が調べつつ経験談を含め紹介している情報や介護法なので、中には間違ったやり方、情報が含まれている可能性もあります。
その為、安全性については保証できませんので、もし介護法など実行される場合は自己責任で実行して下さい。

※当サイトに掲載の写真・画像・記事・文章等の無断転載・引用を一切禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧め書籍

長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
本屋さんで実際に見て来ましたが、介護グッツなども沢山紹介されていて、これは良いかも!と思える物がいくつかありました。介護の仕方のサポートレッスンも写真でとても分かりやすかったです。最近はこんなにも分かりやすい介護の本があるんだと思えた1冊でした。

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いているとだけあって、ケア法や食事の与え方の工夫、安価で簡単に作れるベット、オムツをずれにくくする工夫などオリジナリティがありました。知識の面でも、実際処方している薬名を挙げていたり、他の本とは少し違うかな。という感じだし、雑学的な内容もとても面白いです。大まかな知識だけではなく、そこから一歩進んだ知識を学ぶのにはお勧めの一冊だと思います。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
老犬介護を始めて、最初にお世話になった本です。介護のだいたいの事が分かります。バスタオルで作るウォーキングベルト、ドーナツ枕など手作り介護グッツがいくつか掲載されています。ケア法も薬や水の飲ませ方、床ずれのケアなど基本的な事が偏らず幅広く分かりやすく書いてある本だと思います。

老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬介護の細かいところまで、とても分かりやすく紹介されています。実際介護されている方々の工夫の詰まったアイディア集などが写真付きで掲載されているので、1つのケアにしても基本だけでなく、いくつかパターンが紹介されていて、とても参考になります。最近発売されたばかりの本のようなので、情報も新しい物が詰まっていると思います。

うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
訓練士ならでは+飼い主の視点がうまく合わさって書かれているので、内容も工夫の仕方も他の本とは一味違うと思います。吊りベルトの作り方、キャスター付き歩行補助の作り方、下半身保護の為の工夫、散歩用台車の作り方、寝たきり犬の為の寝床の作り方やケア法など、使用する介護用品も身近な物ばかりで、ほとんど文章で少しイラストが入るだけですが、内容はオリジナリティに溢れるものばかりでとても良い本だと思います。

老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
人気の本なのか売り切れのところが多いです。実際の介護体験者の方々を元に制作されてるようなので、手作りの介護グッツや工夫、裏技などが掲載されているようです。この本があれば、老犬介護の細かい事まで勉強できそうです。

7歳からの老犬ごはん
7歳からの老犬ごはん
老犬のアンチエイジングレシピ、病気対策のスペシャルレシピがそれぞれ18レシピづつ掲載されています。著者は獣医師なので、今まで診てきた経験上での食と病気についての関係、それに伴う病気予防の仕方など、難しい言葉は使わずとても分かりやすく書かれているので、老犬の食や、食に関係してくる健康など総合的に学べると思います。

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
24品のプチ病気のための手作りレシピ、18品の疾病別手作りレシピが掲載されています。食材やレシピなどそれぞれにしっかりと解説が付いているので、なぜこのレシピなのか、食材なのか、しっかり理解できます。『7歳からの老犬ごはん』にはない「手作り食への移行プログラム」とお勧めの食材がまとめて書かれているし、「食材早見表」もとても見やすいので便利です。老犬になってから、手作りごはんを始めたいと思っている方には『7歳からの老犬ごはん』と合わせて読むと、より始めやすいのではないかと思います。

ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
犬服の他に老犬向けグッツの作り方がいくつか載っています。オムツ(サニタリーパンツ)、靴、靴下、介護用ハーネス、ロンパースなど。全16サイズの実物大型紙が付いているので、初心者でも作りやすいです。私も実際いくつか作りましたが、詳しい解説付きで、とても作りやすかったです。



スポンサードリンク


























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。