老犬あすかの介護生活&みかん日記老犬の手編み靴下。

老犬あすかの介護生活&みかん日記

高齢犬の介護は手探りで始める事が多いです。介護グッズもまだまだ少ないので、代替品や便利品の紹介、介護の仕方、方法、なども紹介していきたいです。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

老犬の手編み靴下。

あちゅかに手編みの靴下を編みました~♪



じゃじゃーん!




あすか4-77


以前マフラーを編もうと思って買ってそのまま放置していた毛糸が大量に余っているので、いつも同じ色ですが、なんとか形になりました♪
一番左はかなり不細工ですよね(笑)

「輪編み」と書いてあったのですが、なんせ棒編みをするのは10年ぶりぐらいなので、編み方も用語もすっかり忘れてしまったので、てっきり綴じ方の用語と勘違いして、間違えて平編みで編んだので、後は適当に綴じてなんとか形にしたので、ひどく不細工です
基本的に私は適当なので、分からないところは適当にやちゃって、いつも微妙に失敗します…。。。

不細工靴下を参考に、本を見ながらなんとなくコツを思い出してきたので、右の方のは少しましかな?
この靴下は、犬服本に載っていたのですが、どう考えても歩けるわんこ向けではないな~と思うのですが、モデルのわんこはしっかり履かされてました。
歩けるわんこには、確実に滑るし脱げると思うので、寝ている時だけ履かせたい、カートに載せてお散歩する。なんて場合には向いているかもしれないです。









あすか4-78





あすか4-79


履かせるとこんな感じになります。
脚のところは一目ゴム編みなので、伸縮性があるので脱げにくくはなっていますが、やっぱり紐を通して更に脱げにくくした方が良いかな~。
本当は、足首にゴムカタンを通しますが、硬直して伸びきっているので必要ないかな?なんて思って、材料もないしゴムカタンは通してないです。

足先はメリヤス編みなので、編み方的には簡単ですが、足が小さいので輪編みだととても編みにくいです。
やっぱり靴下は、かぎ針編みの方が向いているんじゃないかな~なんて思います。
たまには違う色の毛糸でも編んでみたいな~。



以前作った靴下に編み足した時のように、こんな感じで紐を通して脱げにくくした方が良いかもしれないです。

NEC_0307.jpg

ちなみに、この編み足した靴下に関する記事はこちらです。
↓↓↓
『犬の靴下。』








ちなみに、今回もこの靴下を編むのに、100円ショップが大活躍してくれました♪




あすか4-80


今の時期だと編み物のコーナーも大きく設置されているので、棒編みとかぎ針編みの編み方の基本の本もあったので、即購入。
100円だと思うとみんな気軽に買うのか、売り切れのお店が多かったです。








あすか4-81


とじ針も引越しで行方不明なので買っちゃいました。
編み棒は6号と8号を使っていますが、家にはなかったので100円ショップで売ってくれていて助かりました~。
昔は、100円じゃ絶対に買えなかったから、編み棒だけでも買い揃えるだけで、結構な金額いってたもんなー。
本当に100円ショップ様様です♪









せっかくなので、この靴下の編み方が載っていた本も紹介したいと思います。



ワンちゃんの手作りウエアとアクセサリー
↓↓↓詳しい説明はこちら
ワンちゃんの手作りウエアとアクセサリー―より愛らしく、より健康的に (Heart warming life series)





毛糸で編むニットウェアが全体的に多く、サイズは2サイズでピッタリ合わせるには自分でサイズ直しをします。
モデル犬としての犬種のサイズを基準にされています。
型紙はついてないです。



・ニットのベスト、ブーツ(ウェスティ)

このニットのブーツを参考にあすかの靴下を編みました。
足首からの長さもかなり長めに編んでいるので、微妙に違いますが基本的な作りは本を参考にしています。
この本は少し古めの本なので、ニットのベストのデザインや色使いなども少し古めな感じです。



・セーター(シーズー、プードル)

・小型犬、大型犬別レインコート(ボストンテリア、シェルティ、ゴールデンレトリバー)

・バスローブ(エアデールテリア、ウェルシュコーギー)


・サニタリーパンツ(ビーグル)→サスペンダーに近い感じの紐が付いているので、脱げにくそうです。
老犬にはオムツカバーとして応用すると良いかもしれません。



・胸まですっぽり入るサニタリーパンツ(トイプードル)

・夕方のお散歩用の反射テープ付きベスト、光る素材のネックレス

・毛抜け対策のオールインワンウェア(ウェスティ、シェルティ)

・チョーカー、髪飾り、首輪、ネックレス

・サンバイザー、リュック(ミニチュアダックス、ゴールデンレトリバー)

・コート(プードル)



全体を通して、やはりサイズ展開が少ないのが辛いところですね。
古めの本なので、デザインが古い物もあります。
老犬向けとしては、毛糸の靴下やセーター、サニタリーパンツをオムツカバーとして応用したり、歩ける老犬にはコート、オールインワンなども真冬には良いかもしれないです。

ただ、自分でサイズ直しをしなければいけない事もそうですし、型紙が付いてないのも初心者向には向いていないので辛いところです。
靴下を編んでいても思いましたが、説明もかなり少ないので私のような初心者にはかなり分かりにくかったです。

最近の犬服作りの本は、型紙付きも多いですし、サニタリーパンツやコートぐらいなら必ず掲載されているので、そちらを目的とするなら違う本の方が良いですが、毛糸の靴下などが掲載されている本もあまり多くないので、参考程度には良いかと思います。

犬服作りの本は、まだチェックしてない本も多いので、目を通したら少しずつUPしていきたいと思います。




※あくまで私が読んだ上で思ったこと、感じたことを中心に書いているので、人によっては違う感想を持たれる場合もあると思いますので、完全に鵜呑みにせず参考程度にして下さい。







今日のあすか



ここの所、少しずつ大掃除やら年賀状やらをやり始めたので、更新も少し怠りがちになっていますが…。
昨日掃除をしててあすかをちょっと放置していて、見に行った時に調度起きたので、思わずおでこに寝起きちゅーをしたら……。



あすか5-2




あすか5-1



お耳をへにゃ~んとして変なお顔されました……。
ほったらかしにしてたから、へそ曲げちゃったのかな?
あすかちゃん、ごめなちゃいね。

いや~、昨日の掃除のお陰で古傷の膝が痛んで、痛んで…。
今日は朝からずっと足がつりそうです…。
少しずつのはずが、極端なのでついつい一気にやってしまうよ…。

今日は、1日あすかといちゃいちゃしながら休憩しよう♪
ご機嫌直してくれるかな。










スポンサードリンク

コメント

すいかさん、足大丈夫ですか?
私も少しずづやるつもりが始めるときりがなくなるほうなので気持は
よくわかります。
でもあすかちゃんも遊んでもらうのを待っていることだし
無理なさらないでくださいね~~
あすかちゃんの靴下とてもあたたかそうです。
すいかさんの愛情がたっぷり入っているから暖かさも倍増ですね♪

そうそう、昔は編み棒100円では買えなかったですね!
いがいと高いのでサイズを揃えるとけっこうなお値段になっていましたね。
犬のベストなどはカギ針編みだと編みながらサイズの調整もできるので
いいかもしれませんね。
私もカギ針編みで編んだ洋服が一枚ありました。
(ドッグホーム協会に送ったので今はないのですが、
ほかのわんこが着ていてくれるかな~~?)

(。・"・。)ノ バンワ♪

すいかsan、膝大丈夫ですか?
私も、膝が悪くて9月からずっと通院してるの。
左が治れば右って・・・・・・
だから、無理しないで下さいね。

編み棒も手芸のお店で購入すると、お高いですよね。
私も100円ショップのお世話に良くなってます(@⌒ο⌒@)b
お財布に優しい100円ショップは大好きです。

あすかちゃん、表情が豊かですよねぇ。
凄く素敵な事ですよね。
あたしも、見習う事が沢山あるんで、頑張らないとです。

膝大丈夫でしょうか?古傷は何年たっても痛みますよね(T_T)

靴下かわいいです!編み物出来る方尊敬です。人生で一度もした事ないので…f^_^;
足がすっぽり入る長い靴下なら温かいですね(^-^) 毛布から頭だけだしたあすかちゃんヌクヌクしていいなー イチャイチャたくさんしちゃって下さい♪

うちのウィル坊は皮膚病もあるので、靴下は欠かせません。今は100円ショップの新生児用靴下を使用して足首はサージカルテープで留めています。肉球から出血してしまいます(T_T)最近は砂利道を歩くのが痛いらしく、滑らかなコンクリートの上しか歩かなくなってきました。それに散歩よりヌクヌクベッドの方が好きになってきたみたいです。一日20時間は寝てます。あすかちゃんはどれくらい寝ますか?

靴下いいですね。既製品と違って、サイズもバッチリですね。
あすかちゃんとっても似合ってます。

12月も、もう後半で忙しくなってきますね。
すいかさん、ひざ大丈夫かなぁ。
寒いから、古傷がよけい痛みますよね。
日曜からまた冷え込むそう。
お大事にしてください。

ちょっと不機嫌なあすかちゃんもラブリーv-10







可愛い靴下が出来上がりましたね~
履いているあすかちゃん、今にも踊り出しそうですね。
ほんと、すいかさんの愛情たっぷりで暖かそうです。
むか~し、私もセ-タ-とか編んだな~
この大きさは棒編みはきつそうですね。
今では毛糸でもなんでも100均にありますね。
手軽になったものです。

私も去年試験で出来なかった大掃除、2年間分の
埃をなんとかしないと、です。
年末に寝込まない程度にお互い頑張りましょう。
膝、大事にしてくださいね。

★ ムクさんへ

昨日はずっとつりそうでしたが、今日はだいぶ良くなりました♪
大掃除をするから。と思って、少し掃除をさぼり気味だったので、部屋が大荒れに荒れていたので、大掃除のはずが普通の掃除だけで大変なことに…。
昨日、今日と休んだのでまた少しずつ片付けていかないと…。。。

編み棒って、昔は絶対に100円じゃ買えなかったですよね。
しかも、太めの編み棒は結構なお値段。
これから始めようって時に買い揃える時は、かなり金額がいっちゃうんですよね。
でも、かぎ針編みもそうですし、なかなかピッタリサイズがない犬服とかグッツの場合はピッタリサイズが作れて良いですよね♪
ムクさんお手製のかぎ針編みの犬服も見てみたかったな~。
きっと、今年の冬もドックホームのわんこがぬっくぬくで着てるんでしょうねi-179

★ k-maruさんへ

k-maruさんも膝が悪いんですね…。
冬は冷えるとズキズキかなり辛いですよね。
そうそう、右がダメになるとかばっちゃって左もダメになるって悪循環なんですよね。
私も、膝に、腰にとボロボロです…。。。

編み棒、普通に買うと高いですよねぇ。
それだけ品質が良いのかもしれないけれど、この間も手芸ショップに行ったら、かぎ針も取っ手付きだと倍のお値段…。
結局、普通のを買いました…。
マジックテープとかも安いし、手芸を始める時は100円ショップはかなり助かりますよね♪

ボケると無表情になるって言うけれど、全然そんな事はないなって思います。
確かに、表情はあまり変えなくなるけれど、その中でも色んなお顔をしてくれて、観察してるとすごく楽しいです♪

★ Naomieさんへ

昨日、今日と休んだおかげでだいぶ膝は良くなりました♪
太っちゃったのもいけないみたいで、これからもっと寒くなるから、痩せないとなんて思いつつ、いっつもお腹を空かしてます。。。

私も本当に下手の横好きで、下手なりにも完成した時の達成感が好きで、完全に自己満足の世界になっちゃってます。
でも、犬のグッツはなかなかピッタリサイズがないので、下手なりにも形になれば重宝するんですよね♪

ウィルちゃんも靴下が欠かせないんですね。
あすかも、歩けていた時は肉球と爪が削れてしょちゅう血が出てました。
老犬になると、服だけじゃなくて靴下も必需品になってきますよね。

ウィルちゃんは20時間眠ってますか!
あすかも日によりますが、15~20時間ぐらい眠ってます。
寒い日は暖かくすると気持ちが良いらしくて、特に眠る時間も長くなるみたいです。
老犬は眠るのが仕事ってぐらい眠りますよね。
今も、私の膝の上でいびきをかきながらぐぅぐぅ眠ってます☆

★ すももさんへ

寝たきりになると、足の形も歩ける犬とだいぶ違ってくるので、やっぱり手作りの方がピッタリの物が作れるんですよね♪
前足は身体にひっついてるので暖かいんですが、ピーンと伸びた後ろ足がいつも冷たくて、冷たくて…。
これで少しでも温まってくれると良いな~♪

12月も今ぐらいから色々と始めないと後半が忙しくて大変になっちゃいますよね。
でも、足腰にも一番負担になる時期だから気をつけないと…。
膝も10年以上前に手術をしてるので、寒い時は痛んで、痛んで…。
身体はすっかりおばあちゃんみたいです…。。。

今日は、本当に寒いですね~。
大掃除の続きをやろうかと思ったけれど、無理せずあすかとゴロゴロしてます。
爆睡してかまってくれないので、ちょっとつまらないけど…。。。

★ カルコさんへ

棒編みもかなり久しぶりだったので、コツを思い出すのにだいぶ時間がかかっちゃいました。
思い出せば、なんとなくできるけれど、昔からそうですがどうも力加減が下手らしくて、網目が一定の大きさにならないのが欠点です。。。

このサイズでの輪編みは多分ギリギリのサイズじゃないかな~って。
小型犬だと、この編み方じゃ絶対に作れないって思います。
昔の犬服の本で紹介されてる物は、本当に犬好きの人が作ってるのかな?ってデザインや形の物も多いから、微妙な物も多いんですよね。
何か始めるとなると、100円ショップって本当に大活躍してくれますよね♪
how to本まであって、いつもいつも私のツボをついてくれます。

大掃除は腰痛持ちにはかなり危険な作業ですよね。
毎年、12月はそれ以外にも忙しくて、1月は半分以上寝込んだりって事が結構多かったです。
カルコさんも、無理しすぎない程度に少しずつ大掃除なさって下さいね。
私も、ペースを落として、ゆっくり、ゆっくりやることにします☆

初めまして。
季節柄の「手編み」で画像検索すると、いつもこちらのワンちゃんが出てくるのでなんとなしに覗いてみました。
私も以前に事故で愛猫を亡くししばらくペットレスに陥ったので、ブログをいろいろ拝見させて頂いて介護を経て最後まで看取れた事に羨ましさを感じました。
愛情に溢れていて涙が出てきます。
最新記事も拝見しましたらお子さんもまだ小さいんですね。
まだまだ手のかかる年齢のようでお忙しいとは思いましたが、お手隙な時にまた新しい記事も拝見したいと思いますxx

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

すいか

Author:すいか
2009年3月11日にあすかは虹の橋へ旅立ちました。
18才の生涯でした。
介護生活3年、寝たきり生活1年8ヶ月を過ごし、穏やかな最期で大往生のわんこでした。

そんな介護生活の中で得た知識や介護の仕方、ケア方法を紹介していきたいと思います。
犬の介護は手探りで始める事が多いです。
私も最初は、介護の右も左も分からなくて、とても大変だったので、あすかの介護法に片寄ってしまいますが、少しでもこのブログの情報を役立ててもらえると嬉しいです。





みかん ♀
4歳

新しく家族になったみかんです。
生後8ヶ月でアトピー性皮膚炎を発症してしまいました。
あすかの介護の事と共に、みかんの日常やアトピーの治療日記も綴って行きたいと思います。

ブログランキング


*ブログランキングに参加中です*

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ





ランキングバナー

良かったよ!なんて思ったら、ぽちっ!とお願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

お役立ちサイト

Petc
獣医師やトレーナーの先生に犬に関するお悩み相談ができるコーナーがあるサイト。 過去の質問もカテゴリー別に分かれているので、そちらを見るだけでも参考になるかも。

【本間アニマルメディカルサプライ】

豊富な種類の処方食やサプリメントを扱っています。 通院している動物病院より安い物もあるので、こちらからたまに購入させて頂いてます。

ツボ探検隊 症状別犬のツボ
鍼灸ドットコム ツボ探検隊のサイトの犬のツボ療法のところに、イラストで症状別に犬のツボが沢山紹介されています。ツボの数も多いのでお勧めのサイトです。老犬仲間のこぐまさんに教えてもらいました。こぐまさん、とっても参考になるサイトを教えて頂いてありがとうございました!!

ペピイ
ペット通販カタログとしては、日本一の知名度を誇るPEPPYが運営するサイト。 カタログは開業獣医師の監修のもと編集・制作されているので、オリジナルアイテムも有りなかなかツボをついていると思います。 動物病院に無料カタログが置いてありますが、こちらの公式サイトからも無料でカタログを請求できます。 公式サイトには、ペット全般の幅広い情報があり、犬図鑑や獣医師さんへの質問、日記を書いたり読んだりする事もできるので、ペット好きにはとても役立つお役立ちサイトです。

zuttone
ペティオがプロデュースしている、シニアライフサポートのシリーズ『zuttone』です。 メジャーな会社で大々的に老犬介護グッズをシリーズとして開発しているところはあまりないので、これからもどんどん介護グッズを開発して販売してほしいです。 ホームセンターなどでも扱っていたりするので、比較的手に入れやすいし、あすかもいくつか使用しましたが、大型犬向けの商品もあるので、愛犬に合う商品がないか一度商品のラインナップなどをチェックしてみるのもいいかもしれないです。


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」





ブログ内検索



RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

注意事項

※犬について専門家でもなく、全くの素人が調べつつ経験談を含め紹介している情報や介護法なので、中には間違ったやり方、情報が含まれている可能性もあります。
その為、安全性については保証できませんので、もし介護法など実行される場合は自己責任で実行して下さい。

※当サイトに掲載の写真・画像・記事・文章等の無断転載・引用を一切禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧め書籍

長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
本屋さんで実際に見て来ましたが、介護グッツなども沢山紹介されていて、これは良いかも!と思える物がいくつかありました。介護の仕方のサポートレッスンも写真でとても分かりやすかったです。最近はこんなにも分かりやすい介護の本があるんだと思えた1冊でした。

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いているとだけあって、ケア法や食事の与え方の工夫、安価で簡単に作れるベット、オムツをずれにくくする工夫などオリジナリティがありました。知識の面でも、実際処方している薬名を挙げていたり、他の本とは少し違うかな。という感じだし、雑学的な内容もとても面白いです。大まかな知識だけではなく、そこから一歩進んだ知識を学ぶのにはお勧めの一冊だと思います。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
老犬介護を始めて、最初にお世話になった本です。介護のだいたいの事が分かります。バスタオルで作るウォーキングベルト、ドーナツ枕など手作り介護グッツがいくつか掲載されています。ケア法も薬や水の飲ませ方、床ずれのケアなど基本的な事が偏らず幅広く分かりやすく書いてある本だと思います。

老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬介護の細かいところまで、とても分かりやすく紹介されています。実際介護されている方々の工夫の詰まったアイディア集などが写真付きで掲載されているので、1つのケアにしても基本だけでなく、いくつかパターンが紹介されていて、とても参考になります。最近発売されたばかりの本のようなので、情報も新しい物が詰まっていると思います。

うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
訓練士ならでは+飼い主の視点がうまく合わさって書かれているので、内容も工夫の仕方も他の本とは一味違うと思います。吊りベルトの作り方、キャスター付き歩行補助の作り方、下半身保護の為の工夫、散歩用台車の作り方、寝たきり犬の為の寝床の作り方やケア法など、使用する介護用品も身近な物ばかりで、ほとんど文章で少しイラストが入るだけですが、内容はオリジナリティに溢れるものばかりでとても良い本だと思います。

老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
人気の本なのか売り切れのところが多いです。実際の介護体験者の方々を元に制作されてるようなので、手作りの介護グッツや工夫、裏技などが掲載されているようです。この本があれば、老犬介護の細かい事まで勉強できそうです。

7歳からの老犬ごはん
7歳からの老犬ごはん
老犬のアンチエイジングレシピ、病気対策のスペシャルレシピがそれぞれ18レシピづつ掲載されています。著者は獣医師なので、今まで診てきた経験上での食と病気についての関係、それに伴う病気予防の仕方など、難しい言葉は使わずとても分かりやすく書かれているので、老犬の食や、食に関係してくる健康など総合的に学べると思います。

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
24品のプチ病気のための手作りレシピ、18品の疾病別手作りレシピが掲載されています。食材やレシピなどそれぞれにしっかりと解説が付いているので、なぜこのレシピなのか、食材なのか、しっかり理解できます。『7歳からの老犬ごはん』にはない「手作り食への移行プログラム」とお勧めの食材がまとめて書かれているし、「食材早見表」もとても見やすいので便利です。老犬になってから、手作りごはんを始めたいと思っている方には『7歳からの老犬ごはん』と合わせて読むと、より始めやすいのではないかと思います。

ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
犬服の他に老犬向けグッツの作り方がいくつか載っています。オムツ(サニタリーパンツ)、靴、靴下、介護用ハーネス、ロンパースなど。全16サイズの実物大型紙が付いているので、初心者でも作りやすいです。私も実際いくつか作りましたが、詳しい解説付きで、とても作りやすかったです。



スポンサードリンク