老犬あすかの介護生活&みかん日記寝たきり犬の散歩の寒さ対策。

老犬あすかの介護生活&みかん日記

高齢犬の介護は手探りで始める事が多いです。介護グッズもまだまだ少ないので、代替品や便利品の紹介、介護の仕方、方法、なども紹介していきたいです。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

寝たきり犬の散歩の寒さ対策。

昨日はとっても寒かったので、ほんのちょっとだけですが、散歩の時の寒さ対策の工夫をしてみました。





いちごくつした

じゃじゃ~ん!
赤ちゃん用いちごちゃん靴下!!180円!!
高いのか安いのか、よく分からないけれど、あすかのサイズより少し大きめを購入しました。





カイロ


この靴下の中に、ミニホッカイロを入れます。
ホッカイロはミニでも、かなり小さめのサイズを探してきました。
貼るタイプでも平気だと思いますが、今回は貼らないタイプを使ってみました。





いちごくつした2


やけどしないように、まず犬用の靴下を履かせて、その上からホッカイロを入れた赤ちゃん用の靴下を履かせてみました。
熱くなりすぎないか少し気になりますが、そんなに長時間ではないし、足先の冷たさは他の部位と別格の冷たさなので、多分調度良いぐらいだと思います。

もっと寒くなったら、犬服の上から貼るタイプのホッカイロを貼ったり、小さいペットボトルにお湯を入れて簡易湯たんぽにしたり、1、2月ぐらいの寒さの時は足先だけではなくて、他の寒さ対策も考えて行こうかと思います。

歩ける老犬の場合は、レッグウォーマーに貼るタイプのホッカイロを貼っても良いかな?とも思いますが、脚に装着するものはどれも脱げやすいからちょっときびしいかな?






いちごくつした3


あんよの先っぽがいちごちゃんでかわゆいね
寒くてもお散歩に行けるように、色々考えていこうね(^ー^)



※犬の大きさ、状況、環境などによって、紹介した介護方法が合わない場合もあるので、無理に実行しないで、わんちゃんに合ったケアをしてあげて下さい。

介護の方法はそのわんこによって、色々なやり方があると思います。
こんなケアの仕方が良いよ!こんなやり方がやりやすいよ!こんなグッツも便利だよ!
なんてことがあったら、是非コメント下さいね♪







せっかくいちごちゃんを履いたので、風がかなり強かったですが、お散歩に行ってきました。
ちなみに、今日は寒すぎて無理だったので、これは昨日のお散歩風景です。





あすか4-61


日差しがかなり強かったので、てっきりそこそこ暖かいものだと思って外に出たら、風が冷たい!!
ってな訳で、ぐるんぐるんのもっこもこに毛布と肌がけを巻いてお散歩です。











裏の敷地に入るとすぐに…



近所の老犬



ゆっく~~り、ゆっく~~~り歩いてる老犬を発見!
私には老犬センサーが付いてるんじゃないかってぐらい、老犬を見ると一発で分かっちゃいます♪





近所の老犬2


ありゃ、家の近所の老犬でした。
多分、この辺ではあすかの次ぐらいに老犬らしい老犬です。
日本の犬のMIX犬みたいだけれど、痴呆は出ていないみたいで、ちゃんと飼い主さんにもゆっくりペースで付いて行ってました。
どこの老犬も、やっぱりかわゆいです











あすか4-59



あ!!!!ぺろんちょしてる!!
老化が進む程、このぺろんちょでさえなかなかしてくれないので、今日もご機嫌が良いのかな?











あすか4-60


この日も富士山が薄っすら見えました。
薄っすらなので、さすがに写りこんでないですね。
晴天じゃないと、ハッキリは見えないんだな~。












向こうの方に、すごく暴れてるわんこ発見!
ベビーカーで近づくと大暴れで、ベビーカーの下に入り込んだり、ちょこまかちょこまか…。
あんまり落ち着きがないので、飼い主さんにひょいっと持ち上げられちゃいました(笑)



あすか4-63



まだ、3ヶ月だそうです♪
落ち着きがないのも仕方ないね(*´∇`*)
土手に転がり落ちたりして、毛にいっぱい草やらイガイガ?みたいなのが付いてました。
仔犬らしくて、とってもかわゆいです





あすか4-62


今回は、飼い主さんに無理矢理挨拶させられてました(笑)
さすがに、仔犬ちゃんだと自分からは挨拶はまだできないかな?












あすか4-64


風が冷たかったけど、少しはホッカイロが役に立ったかな?
ちょっと鼻水をじゅるじゅるしてたから、あんまり寒い日はお散歩は来れないかなぁ。
もっと、色々工夫してぬくぬくお散歩に行けるようにしようね(*^▽^*)










スポンサードリンク

コメント

★ かっわいい!!

ピンクのいちごちゃん靴下、かわいくてあすかちゃんピッタリ。
よく似合ってまーす。
今日はとっても寒かったですね。
これからは防寒対策ばっちりしなくては・・ですね。

あすかちゃんの縦のアップの写真、とてもやさしいお顔ですね。
どれも大好きだけど、私のトップ3に入るかな。
ペロンチョもかわいいv-10



★ かわいい

今日初めてブログ見させてもらいました
うちにも今年17歳になったわんこがいます
ここ数ヶ月で一気に年老いてしまって、わんこの様子がちょっとおかしいだけで心臓が止まりそうになるくらいドキッとしまいます

あすかチャンも何度も死に直面しているみたいですが、うちのわんこも何度ももうだめか…ということがありました。
昨夜も心臓の動きが弱くなり、家族全員でもうだめかと思ってしまいましたが、なんとか息を取り戻してくれました

これからもこんなことが何度もあると思いますが、このブログを読ませてもらって、うちの子だけじゃないんだ、あすかチャンもがんばってるんだと元気づけられました

本当にありがとうございます
あすかチャン、一緒にがんばろうね

長々と失礼しました。

いちごちゃん靴下やすっ!
すいかさん探し物の天才ですね~
飛鳥ちゃんもかわいい靴下はかせてもらって得意げな感じ~(*^_^*)

老犬センサーわかる!わかる!
触ったことも近寄ったこともないんだけど、近所に3匹ほどいますよー
あれは絶対老わんこに違いない!


飛鳥ちゃんのぺろんちょ初めてみたーーーーーーーーーー(≧∀≦)/
お散歩でご機嫌になってぺろんちょかなぁ☆

★ うはっ(^^)

こんばんわ‼

靴下、かわいいぃ~。
いいな。
私もこの間、うらんに買いました。
やっと見つけたSSサイズ、ちっとも可愛くないの(;一_一)

ぺろんちょ、可愛いぞー!
気分が良かったのですね
私も嬉しいな。

あの3か月仔ちゃんは ビション? ボロニーズ??
なんだろうー。
チビちゃんも新鮮で可愛いですね

すももさん同様、私もこのv-212お気に入り…です

*うらんのゲリPちゃん、治りました
 ご心配おかけしました

★ きゃわいい

イチゴちゃんの靴下 きゃわゆいですぅ~~~

そうやって寒さ対策してお散歩ね、良いですね

でも・・・・リョウくんには 出るほどの足の長さがない(-""-;;;;; 
爺さま 最近落ち着いてきたけど昨晩エアコン付けずに寝ようとしたら ぐずられました
微妙な温度も気を付けないといけないのですね

まだまだ勉強しなくては(^_^;)

イチゴ靴下、可愛い!
アイディアマンですね。気が付かなかった。
基本的に犬のモノって高いですよね。
工夫次第でこんなに可愛く、安くできるんですね。

なかなか温度調節は難しいですよね。
あの毛皮もどこまで役立っているのか・・・。
うちのダックス達も立派な毛皮があるので、
ジャンパー着せずにいたら寒さで震えていた事がありました。

新参者が長老にご挨拶って感じで良いですね!
実家の老犬も若い頃は鉄砲玉のように、
あっちへガウガウ、こっちへウウーとうるさかったですが、
年をとるにつれ、
「何々?あそこで抗争が起きただと?
3丁目のコロに行かせておけば安心だ。」
と組長のようになっていましたよ。

苺ちゃんの靴下、可愛い♪
あすかちゃん、似合ってますね(@⌒ο⌒@)b

あたしは冬のお散歩時の防寒対策で、セーターの下にビニールのジャンパー着てるんですよぉ。ビニールって風を通さないから、意外と体温が逃げないんですよね。
ワンは、ビニールでアレルギー出る仔も居るらしいんで、毛布→ビニール→肌布団っていうのも良いかもです。
うちも、ここ半月ほど、ヨーヨの体温調節がうまくいってないみたいで、夜中に何回も起きちゃって・・・・・
熟睡してると暑くなっても、場所を移動しないんですよ・・・・・
でも、すいかさんに出会ってから、そういうのも愛おしいと思える様になりました。
ありがとうございます。

いちごちゃん可愛い(*^^*)
良く似合ってますよ。
ホカホカで気持ち良かったと思います。

子犬ちゃんと老犬の姿何だか感動☆
とにかくアスカママの愛情が深く感じれてPCの前で「ほんとえらいな~」とポツリと言っていた私がいました。
私の場合は18歳をめざしている17歳のロジャー君の夜中のお散歩が必要で、ほんと寒い日は人間も辛いです...。
ロジャーよりも私が鼻を垂らしているような...。夜中不気味な姿です(--;)

あすかちゃん&あすかママさん、お風邪をひかないよう、体は常に温めてくださいね(*--*)

★ すももさんへ

いちごちゃん靴下、一目見て気に入っちゃいました♪
いちごちゃんを履いているあすかを想像しながら、ニヤニヤしつつレジへと持って行ってました♪

縦の写真あすかのお口がくぃっとなってて、私も大好きです♪
富士山を入れようとドアップで撮ったので、いつもと少し違う感じで写ってますよね!
写真って、難しいのでバンバン撮るとたまに奇跡の一枚があるので、ボツ写真も膨大にあるんですよi-179
最近、一眼レフが欲しくて仕方がないです♪

★ きなこさんへ

きなこさん、はじめまして♪ブログにコメントありがとうございます!

きなこさんも17歳になる老犬を飼っていらっしゃるのですね。
老犬介護って、毎日ドキドキの連続ですよね!
私も、毎朝、毎朝ちゃんと息をして眠っているのかドキドキするし、たまにあまりにもグッスリ眠ってる時は、焦って毛布をがばっ!とはいだりして、それだけは今でも慣れないです。。。

老犬と一緒にいると、そんなドキドキや胸を痛めるような事が沢山ありますが、それでも健気に頑張る愛犬を見ると、私達も介護を頑張ろう!って気になれますよね!
これからも、できるかぎり更新して行きますので、また是非遊びに来て下さいね♪

★ KIKI AMBERさんへ

180円だと安いんですね!
まだ子供がいないので、赤ちゃんグッツは高いのか安いのか全く相場が分からないので、安いのが買えてラッキーだったんだな♪

たまたま家の近くに、チェーン店の安い洋服屋さんがあるので、あすかグッツも時々そこで物色してます。
まだ主婦暦も1年ちょいなのに、すっかり主婦街道まっしぐらですi-278

老犬が身近にいると、老犬センサーってかなり働きますよね!
知らない人は、事故に遭ったのか、病気になったのかって思うみたいだけれど、老犬センサーを持ってるとすぐに分かっちゃいますよね♪
ご近所に3匹もいるなんて、KIKIさんのご近所もわんこがいっぱいの地域なのかな?
老犬って、人のわんこでも見てるだけで愛おしくなりますよねi-178

私も、ペロンチョを見たのは3ヶ月ぶりぐらいです♪
しかも、写真に撮れたのはかなりの偶然なので、とっても貴重な写真になりました。
嬉しいのかな?って思ってたけれど、よく考えたら鼻水が垂れてたからなのかも…。。。
どっちにしろ、ペロンチョが見れてとっても嬉しいです♪

★ おからさんへ

やっと靴下買えたのですね♪
私もいくつかお店を見て周りましたが、家の方のお店ではSSサイズもちらほらありました。
夏だと売れにくいだろうし、季節的なものとか、売り切れだったりタイミングもあるのでしょうね。
Mサイズぐらいなら、赤ちゃん用で代用できそうだけれど、SSだと代用品もなさそうなので、難しいですよね。

仔犬ちゃんあまりの暴れようと、ワクチン接種をしてきたばかりだったらしいので、その話しばかりしてて犬種を聞くのをすっかり忘れてました。
私も詳しくないですし、この辺は珍しいわんこがかなり多いので、「なんていう犬種なんですか?」なんて質問が口癖になりつつあるんですよね。
へぇぇ~そんな犬種がいるんだ~っていつも関心してます。

この間もシェルティ?みたいなもう少し大きいようなわんこが2匹、1匹はまだらでとってもキレイでした。
遠くを歩いてただけなのですが、見てるだけでも楽しくなってきますね♪

うらんちゃん、げりぴっぴ治って良かったですね♪
寒いとお腹も冷えて壊しやすくなりますもんね。
今日も冷たい雨でとっても寒いので、ぬっくぬくに暖めてお腹を壊さないようにしてあげたいですよねi-228

★ くうちゃんさんへ

歩けてる時は、何を履かせても、どういう工夫をしても全くダメですぐに脱げちゃってましたが、寝たきりになって初めて今まで作ったり、買ったりした靴下が活躍するようになってきました。
その時使えなくても、ちゃんととっておくものですねi-179

そうですよね、ダックスだとあんよも短いから、服も靴下も微妙にサイズが違ってきますよね。
わんこって既製品でピッタリサイズってなかなか難しいですよね。

老犬の温度調節って本当に本当に難しいですねぇ。
あすかも、この間ゆたんぽと毛布でぬっくぬくにしてたけれど、老化も進んだからか、それでも寒くてぴーぴー鳴いてました。
寝てる時も暖房付けなきゃダメかな…。
私も、もっともっと勉強しないと…って感じです…。

★ アンジーネストさんへ

犬専用の商品って本当に高いですよね…。
靴下でも、サイズさえそこそこ合えば、赤ちゃん用でも裏に滑り止めが付いている靴下も多いですし、かわいいデザインで安い物も多いですしね♪
介護を始めた頃、外犬でしたので犬服を着せるなんて習慣も全くなかったので、あまりの値段の高さにかなり驚きました。
探せば代用品になる物も沢山あるので、これからも色々試していきたいな~なんて思ってますi-179

あすかも若い頃は、鉄砲玉のようでとにかく気が物凄く強かったです。
家の前に人や犬が通ろうものなら、しょっちゅう吠えてました。
今の穏やかな表情や様子からは、想像も付かないような感じですよね。
ほんの数年前は、あすかとこんなに穏やかな時間を一緒に過ごせるなんて、全く考えられなかったので、今は本当に良い時が流れてるな~なんて思います☆

★ k-maruさんへ

なるほど!ビニールは思いつきませんでした!!
それはかなり良いアイディアですね♪
確かに、毛布や肌がけだとどうしても隙間から風が入ってきたりして寒いんじゃないかと思ってたので、とにかく何枚もかけたりくるんだりしてましたが、間にビニール素材の物を挟めば、暖かいし冷気も入り込みにくいですね!
今度良さそうな物を探してみて、試してみますね!
良いアイディアを教えて下さって、ありがとうございます!!

ヨーヨちゃんも、体温調節がうまくいってないのですね…。
あすかも、時々熱くなりすぎてぴーぴー鳴くので、寝返りを打たせたり毛布をはいだりしますが、今度は寒くなってしまうので、調節がなかなか難しいです。
湯たんぽもくっつきすぎないように、熱くなりすぎないように、しょっちゅうあすかとゆたんぽの間に手を突っ込んで温度を確かめたり、心地良く管理してあげるのも、なかなか難しいですよね。

でも、私もそんな作業がまた楽しくもあるので、たまにデヘデヘ言いながら毛布に手を突っ込んだりして、またまた変態っぷりを発揮してます(笑)

★ エリーさんへ

他にもかわいい柄の靴下が沢山あったのですが、一目惚れのいちごちゃんにして大正解でした♪
赤ちゃん用の商品は、かわいい物が沢山あって選ぶのも楽しいですi-179

いえいえ~、他の方の介護のブログを見ていても、もっと頑張られてる方も沢山いらっしゃるので、私なんてまだまだだな…っていつも感じてます。
皆さん、本当に深い愛情で労力を惜しまずお世話してますよね。

エリーさんこそ、ロジャー君の夜中のお散歩にしっかり付き合ってあげて、それだけも私も本当に関心させられます。
夜中の外でのお世話やお散歩は、とても辛いものがあるので、深い愛情がなければ絶対にできない事だと思いますしね。

私も夜中に外に出ていた時は、着なくなったボロイダイエットスーツを玄関の横に常備しておいて、しょっちゅう脱いだり来たりして、それがまた暗がりだと不気味な格好だったので、知らない人が見たら通報されそうなぐらいだったと思います(笑)
家の庭だったけれど、隠れて介護してて正解だったかも…。

これからどんどん寒くなるので、エリーさんも風邪をひかないように身体に気を付けながら介護なさって下さいね!
ちなみに、夜中の外へ行く時は貼るホッカイロを3つぐらい自分の身体に貼り付けてましたi-179

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

すいか

Author:すいか
2009年3月11日にあすかは虹の橋へ旅立ちました。
18才の生涯でした。
介護生活3年、寝たきり生活1年8ヶ月を過ごし、穏やかな最期で大往生のわんこでした。

そんな介護生活の中で得た知識や介護の仕方、ケア方法を紹介していきたいと思います。
犬の介護は手探りで始める事が多いです。
私も最初は、介護の右も左も分からなくて、とても大変だったので、あすかの介護法に片寄ってしまいますが、少しでもこのブログの情報を役立ててもらえると嬉しいです。





みかん ♀
4歳

新しく家族になったみかんです。
生後8ヶ月でアトピー性皮膚炎を発症してしまいました。
あすかの介護の事と共に、みかんの日常やアトピーの治療日記も綴って行きたいと思います。

ブログランキング


*ブログランキングに参加中です*

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ





ランキングバナー

良かったよ!なんて思ったら、ぽちっ!とお願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

お役立ちサイト

Petc
獣医師やトレーナーの先生に犬に関するお悩み相談ができるコーナーがあるサイト。 過去の質問もカテゴリー別に分かれているので、そちらを見るだけでも参考になるかも。

【本間アニマルメディカルサプライ】

豊富な種類の処方食やサプリメントを扱っています。 通院している動物病院より安い物もあるので、こちらからたまに購入させて頂いてます。

ツボ探検隊 症状別犬のツボ
鍼灸ドットコム ツボ探検隊のサイトの犬のツボ療法のところに、イラストで症状別に犬のツボが沢山紹介されています。ツボの数も多いのでお勧めのサイトです。老犬仲間のこぐまさんに教えてもらいました。こぐまさん、とっても参考になるサイトを教えて頂いてありがとうございました!!

ペピイ
ペット通販カタログとしては、日本一の知名度を誇るPEPPYが運営するサイト。 カタログは開業獣医師の監修のもと編集・制作されているので、オリジナルアイテムも有りなかなかツボをついていると思います。 動物病院に無料カタログが置いてありますが、こちらの公式サイトからも無料でカタログを請求できます。 公式サイトには、ペット全般の幅広い情報があり、犬図鑑や獣医師さんへの質問、日記を書いたり読んだりする事もできるので、ペット好きにはとても役立つお役立ちサイトです。

zuttone
ペティオがプロデュースしている、シニアライフサポートのシリーズ『zuttone』です。 メジャーな会社で大々的に老犬介護グッズをシリーズとして開発しているところはあまりないので、これからもどんどん介護グッズを開発して販売してほしいです。 ホームセンターなどでも扱っていたりするので、比較的手に入れやすいし、あすかもいくつか使用しましたが、大型犬向けの商品もあるので、愛犬に合う商品がないか一度商品のラインナップなどをチェックしてみるのもいいかもしれないです。


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」





ブログ内検索



RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

注意事項

※犬について専門家でもなく、全くの素人が調べつつ経験談を含め紹介している情報や介護法なので、中には間違ったやり方、情報が含まれている可能性もあります。
その為、安全性については保証できませんので、もし介護法など実行される場合は自己責任で実行して下さい。

※当サイトに掲載の写真・画像・記事・文章等の無断転載・引用を一切禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧め書籍

長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
本屋さんで実際に見て来ましたが、介護グッツなども沢山紹介されていて、これは良いかも!と思える物がいくつかありました。介護の仕方のサポートレッスンも写真でとても分かりやすかったです。最近はこんなにも分かりやすい介護の本があるんだと思えた1冊でした。

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いているとだけあって、ケア法や食事の与え方の工夫、安価で簡単に作れるベット、オムツをずれにくくする工夫などオリジナリティがありました。知識の面でも、実際処方している薬名を挙げていたり、他の本とは少し違うかな。という感じだし、雑学的な内容もとても面白いです。大まかな知識だけではなく、そこから一歩進んだ知識を学ぶのにはお勧めの一冊だと思います。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
老犬介護を始めて、最初にお世話になった本です。介護のだいたいの事が分かります。バスタオルで作るウォーキングベルト、ドーナツ枕など手作り介護グッツがいくつか掲載されています。ケア法も薬や水の飲ませ方、床ずれのケアなど基本的な事が偏らず幅広く分かりやすく書いてある本だと思います。

老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬介護の細かいところまで、とても分かりやすく紹介されています。実際介護されている方々の工夫の詰まったアイディア集などが写真付きで掲載されているので、1つのケアにしても基本だけでなく、いくつかパターンが紹介されていて、とても参考になります。最近発売されたばかりの本のようなので、情報も新しい物が詰まっていると思います。

うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
訓練士ならでは+飼い主の視点がうまく合わさって書かれているので、内容も工夫の仕方も他の本とは一味違うと思います。吊りベルトの作り方、キャスター付き歩行補助の作り方、下半身保護の為の工夫、散歩用台車の作り方、寝たきり犬の為の寝床の作り方やケア法など、使用する介護用品も身近な物ばかりで、ほとんど文章で少しイラストが入るだけですが、内容はオリジナリティに溢れるものばかりでとても良い本だと思います。

老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
人気の本なのか売り切れのところが多いです。実際の介護体験者の方々を元に制作されてるようなので、手作りの介護グッツや工夫、裏技などが掲載されているようです。この本があれば、老犬介護の細かい事まで勉強できそうです。

7歳からの老犬ごはん
7歳からの老犬ごはん
老犬のアンチエイジングレシピ、病気対策のスペシャルレシピがそれぞれ18レシピづつ掲載されています。著者は獣医師なので、今まで診てきた経験上での食と病気についての関係、それに伴う病気予防の仕方など、難しい言葉は使わずとても分かりやすく書かれているので、老犬の食や、食に関係してくる健康など総合的に学べると思います。

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
24品のプチ病気のための手作りレシピ、18品の疾病別手作りレシピが掲載されています。食材やレシピなどそれぞれにしっかりと解説が付いているので、なぜこのレシピなのか、食材なのか、しっかり理解できます。『7歳からの老犬ごはん』にはない「手作り食への移行プログラム」とお勧めの食材がまとめて書かれているし、「食材早見表」もとても見やすいので便利です。老犬になってから、手作りごはんを始めたいと思っている方には『7歳からの老犬ごはん』と合わせて読むと、より始めやすいのではないかと思います。

ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
犬服の他に老犬向けグッツの作り方がいくつか載っています。オムツ(サニタリーパンツ)、靴、靴下、介護用ハーネス、ロンパースなど。全16サイズの実物大型紙が付いているので、初心者でも作りやすいです。私も実際いくつか作りましたが、詳しい解説付きで、とても作りやすかったです。



スポンサードリンク