老犬あすかの介護生活&みかん日記ちょっと不調な眠り姫あすか。

老犬あすかの介護生活&みかん日記

高齢犬の介護は手探りで始める事が多いです。介護グッズもまだまだ少ないので、代替品や便利品の紹介、介護の仕方、方法、なども紹介していきたいです。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ちょっと不調な眠り姫あすか。

実はちょっと前から、あすかの調子が少しだけ悪いです。
いつもの事なので、そんなには心配ないのですが、寒くなってから眠る時間がめちゃくちゃになったり、足の先が冷たいと眠れなかったり。
原因不明の腹痛も、少し前はだいぶ治まっていたのですが、ここのところまた出始めているし、寒くなってきたからなのか、気候が安定しないからか…。

安定剤も、最近は物凄く効き過ぎてしまうので、あまり使いたくないし…。
使っても、1ミリぐらいの大きさも止めてます。

調子が悪くなってくると、やはり本能的になるのか、昼夜逆転気味になり昼間はグッスリで夜中にお目目パッチリだったりします。
なので、私も昼も夜もないような生活だったりしてます。
私も、あすかが眠ってくれないと気になって眠れないんですよね…。

きっちり、きっちりした規則正しい生活ができなくなるのが、老犬介護で一番辛いところですが、自分も身体を壊さないようにしないと。



そんな訳で、最近の眠り姫あすかです。




あすか3-46





あすか3-47




今日というか、昨日の朝のあすかです。
朝方、やっとネンネしてくれました。
最近は、夜中あすかに付き合って起きていて、朝になったら寝ないでそのままお弁当作り→あすかにごはんを食べさせたり、あやしたり→あすかが眠ってから自分も眠る。
なんて事が多いです。

まるで、乳飲み子を抱えてるみたいですね(笑)
自分の子供ができたら、あすかの介護の経験も少しは役に立つかな!?














夕方頃の起きて少しして、まだとろ~んとしてるあすかです。
普段のあすかはこんな感じかなぁ。



少し調子が悪いですが、これぐらいの不調はちょいちょいある事なので心配ないですが、安定剤の効き目を考えても、少しずつ少しずつ老いは進んでいるなぁって、肌で感じますね。






あすか3-50



調子がもう少し良くなったら頑張って昼間に起きて、またお散歩行こうね~、あすかちゃん(*´∇`*)










スポンサードリンク

コメント

★ まったく一緒だわ☆

あすかちゃん
大丈夫かな~

シニアはちょっと調子いいかな~って
喜ぶと…また具合わるくなるよね(=_=)

あすかちゃんも基本寝てばかりだよね(-.-)zzZ
ハリーさんも今全くあすかちゃんと同じように、夜中の眠りが浅くてすぐにもぞもぞ 悲しげに鳴きます<(_ _)>

抱っこすると落ち着いてくれるからまだいいのだけれど…

私は3人のお子を育ててるから乳児期も一応経験して…ハリーさんの夜泣きも、介護も、まぁこんなもんだねって思えるけどーすいかさんはいきなりあすかちゃんとガチンコしてるから 本当に素晴らしいよ~
さすが!変態倶楽部の会長だけあるわっ(*^-^)ノ←勝手に会長扱い(笑)


すいかさん、本当に赤ちゃんいつでも育てれると思うよっ!
あすかちゃんもハリーさんも、シニアわんこちゃん達はみんな1日1日がとっても大事だもんね☆

でも、睡眠してくださいね~すいかさん!


★ こんにちは。

あすかちゃん。
眠り姫のとろんとしたお顔 とってもかわいいね。

シニアになると ちょっとしたことで
体調が急にかわるので
ハラハラします・・・。
我が家のばばちゃんも おなかぴーちゃんに
なってしまいました。

“乳飲み子を抱えてるみたい”って
よく分かります!(^^ゞ
洗濯物も多いですしね。

すいかさん。朝晩冷え込みますので
どうか お体大切になさってくださいね。
おいしいもの食べて♪元気パワーでいきまっしょい!

私からも あすかちゃんに v-91ビーム!
((*^ 0 ^pp=======☆ びびびーっ。

★ はじめまして

あすかちゃん。はじめまして
我が家のボスも15歳です。

昨日から39度の熱が出て、少々ぐったりしています。
お医者さんに行って、注射をうってもらって、
今日は少し、落ち着いています。
このままよくなってくれるといいんだけれど・・・・・

シニアに入って、毎日がどきどきです。

あすかちゃんも、他のシニアのみんな
寒さに負けずに、がんばろうね!!

すこしおひさになってしまいました。

あすかちゃん大丈夫?動物にとって冬は大敵だもんね。
明日は天気いいから少し暖かくなるんじゃないかな?あすかちゃんがんばれ!!

最近ハルクに会ってなくて、ブログ更新できなくてごめんなさい。

あすかちゃん体調はいかがですか?
介護で一番大変なのは昼夜逆転かな?
私はそうでした。。。
昼間は家事や仕事があるし、でも一人には出来ないし。。。
ル-は暖かくなってからの介護でしたからそういう意味では
楽でしたがこれからは寒くなるから一層大変だと思います。

私が言う迄もありませんが
すいかさんも体大事にしてください。

あすかちゃん、今日はどうでしょうか?
少し暖かかったので、過ごしやすかったかな?
ここのところ寒くなったり暖かかったり、
体調こわしやすいですよね。
どうかお大事にしてください。

私も先週は体調いまいちで、
キューピーコーワGOLD買ったり、
栄養ドリンク飲んだり。
でも睡眠が一番だと思います。

すいかさんも睡眠できるだけとって
おいしいもの食べて
体調崩さないようにしてくださいねv-237

昼夜逆転、しんどいですね。
あすかちゃんも、大事だけど、きっとすいかさんの元気が、
あすかちゃんの元気にも繋がるやろうから、
体、大事にして下さいね

★ どうかなぁ??

こんばんわ‼

今日も雨でしたね~。
あすかちゃん、少しは落ち着いていますか?
あすかちゃんの事もすいかさんの事も心配です。

v-265話しかけると、ちゃんとすいかさんの事を目で追ってますね。
なでてもらって、凄く気持ちよさそう。

体壊さないように、ガッツリ食べて下さいネv-237

夜中に起きているのは本当につらいですね。
私も夜中テレビをつけてムクを抱いて起きていた時期がありました。
(テレビショッピングが多かった)
こんな夜中にテレビで買い物する人がいるんだな~~と思いながら見ていましたが・・・
夜寝られないから、昼間と思ってもなかなかそうはいかないんですよね~~
すいかさん、たくさん食べてくださいねv-371
あすかちゃん、すいかさんに話しかけられるとうれしそうですねv-410
哺乳瓶とおしゃぶりがいいv-344

★ どうですか?

どうですかぁ?あすかちゃん。
急に寒くなりましたもんね・・・心配です。
すいかさんも看病疲れをされないように、気をつけてくださいね!

寝起きのとろ~んとしたあすかちゃん可愛い♪
声に反応してすいかさんを目で追っているように見えます。


★ にゃも@さんへ

そうなんですよね、調子が良いな~なんて思っていると、すぐに何かしら症状が出てきたり、老犬の体調ってかなり波がありますよね。
気候にもかなり左右されやすいし。

あすかも、夏はかなり長い時間起きたりしてましたが、寒くなってから急に睡眠時間がかなり多くなってます。
昼は比較的連続で眠ってくれるけれど、夜中は寝たり起きたりの繰り返しなんですよね。
あすかも、ハリーちゃんと同じでお膝の上に乗っけるとぐぅぐぅ眠っちゃったり、やっぱり人のぬくもりは安心するのかな。

にゃもさんは、お子さん3人の子育てと家事と仕事と、更には介護。
すごい頑張りだなぁっていつも思ってます。
母は強しって言葉がピッタリですねi-179

本当に老犬と一緒に居ることは、1日、1日がとても大切ですよね!
いつも「あすかと一緒に居られて幸せだな~」なんてあすかに語りかけてますi-228
一緒に居られるだけで、暖か~い気持ちにもなれますよね☆

★ ましゅーさんへ

おはるちゃんも、最近はとっても良いお顔をしていたから、調子が良いのだな~なんて思ってましたが、やはり寒くなると体調も崩しやすくなるのかもしれないですね。
あすかも、少し調子が良い期間が続いたので安心していましたが、やっぱり急にお腹をゴロゴロさせたり。
最近は、ほとんど鳴かなかったのですが、調子が悪いみたいで急に「わん!」って訴えるように鳴いたり。
久しぶりに鳴声を聞いて喜んじゃったけど…。

おはるちゃんも、ぴーぴーは心配ですね。
ぴーぴーになると、体力も落ちるしお腹が痛そうで見ていても辛いし。
早くぽんぽんが落ち着いてくれると良いですね。

そうそう!洗濯物もいっぱいだし、シリンジやスプーンであげたり、ごはんも離乳食みたいだし、乳飲み子を育ててるようですよね♪

夜も寒いですが朝も本当に冷え込みますよねi-4
どんどん寒くなっていきますが、乳飲み子犬達のお世話、頑張って行きましょうね!i-179

★ ボス君のねえねさんへ

ボス君のねえねさん、はじめまして!ブログにコメントありがとうございます!

39度のお熱ですが…辛そうですね。
わんこは、少しお熱が上がるだけでも人間とは温度の上がり方が違って、大変みたいですよね。

ここのところ、あすかも含めてですが寒くなってきたからか、調子が悪くなる老犬が多いみたいですね。
暑いのも辛いみたいですが、寒さもかなり堪えるようですよね。

ボス君も、このまま良くなってくれると良いいな…。
老犬は、具合が悪くなる事もとても多いけれど、その分少し良くなった時、安定してくれた時はホッとして、また1つ乗り切れたと思って一緒に居れることが大事に思えたり。
あすかには、本当に色々と教えられてる気がします。

どんどん寒さはきびしくなりますが、負けずにいっぱい食べて、いっぱい眠ってこの冬も乗り切りましょうねv-217

★ だいすけさんへ

だいすけさん、お久しぶりです!

あすかは、相変わらず眠る時間はめちゃくちゃですが、体調も波があるようなので、良い時もあるし、悪い時もあるかなぁって感じです。
でも、以前からの事なので、こういう時期も上手に付き合ってかなきゃなって思ってます。

明日は、お天気が良いみたいですね~♪
体調が安定して、ちゃんと起きてくれたらお散歩に行けるかな。
そろそろお外の空気を吸ってもらいたいし♪

ハルクちゃんに会えなくて、寂しいですね。
ちょっと会わない期間があると、次会える時が楽しみですね~i-237
すごい大きく育ってたりして!
更新はたまにでも良いと思うので、またハルクちゃんに会えた時の更新、楽しみにしてます~i-179

★ カルコさんへ

今日のあすかの調子はまぁまぁかなぁ。
でも、眠ってばかりで夕方にごはんを食べた後もずーっと眠ってました。
今は、私のお膝の上でフンフン言ってます。臭いです(笑)

そうなんですよね、介護で昼夜逆転はかなり辛いですよね。
私も、自分の腰のリハビリをしていた時期にそのままあすかの介護に入ったので、調度仕事もしていなくて、付きっきりでは居られましたが、その分昼夜はかなりめちゃくちゃです。
お仕事や家事もされて介護されている方は、本当にすごいなーって思います。

でも、昼夜逆転もきついですがあすかが歩けていた頃の方が徘徊と夜鳴き昼夜逆転のオンパレードだったので、きつかった覚えがあります。
なので、今はあの頃に比べるとかなり楽ですi-179

冬は腰痛が出やすいので、そこを一番気をつけなきゃなって思ってます。
あすかのためにも、自分の体調管理もしっかりしないとですね!

★ すももさんへ

今日のあすかは、眠り姫!って感じです。
体調はそこそこみたいなのですが、ぽかぽかにして家事の時間ほっておくと、ぐーぐー眠っちゃってます。
そして、夜中にもそもそと起き出したり。
お腹の痛みが少ないだけ、少しは良いかな。

すももさんも体調を崩されていたのですね。
この時期、わんこが体調を崩しやすいように、私達も崩しやすくなってきますよね。
私も、あすかに吊られて変な時間に寝起きしていたら、だるくてだるくて…。
目の横がぴくぴくするなぁなんて思ったら、寝不足が原因かな?なんてやっと気が付きました。

でも、食べ物はモリモリ食べ過ぎるぐらい食べてるので大丈夫です(笑)
(太っちゃうから大丈夫じゃないんですが…。。。)

まだまだ気候は安定しないようですし、すももさんも風邪をひかないように、気を付けて下さいねi-179

★ ちゃちゃさんへ

昼夜逆転は色々とひびいてくるので、なかなか辛いですよね。
体調も崩しやすくなるし、お日様にも当たれなくなるし…。
寝たきりになる前は、昼間も無理矢理起こしやすかったのですが、さすがに寝たきりになると、眠りを妨げるのはかわいそうで…。

そうですね!何より私が元気じゃないとあすかの介護も頑張れないですよね!
いっぱい食べ過ぎて!?いっぱい眠って、元気いっぱいであすかのお世話をできるように、頑張ります!i-179

★ おからさんへ

雨だと、やっぱりテンションもなかなか上がらないですが、そんな日もたまには良いのかもですね~。
部屋の中に干した洗濯物と一緒に、あすかとゴロゴロしてましたi-179

あすかは、眠ってばかりですがお腹の調子は少し良いみたいです♪
お膝の上でフンフンは言いながら、たまにおならを「ぶー!」とするので、少し痛いのは痛いみたいですが、以前はこれが毎日だったのでこのぐらいなら大丈夫だと思いますi-228

動画のあすか、私の事を目で追ってますかね?
最近、特に私の事を見つめてるような!?気がするので、「そんなに私の事が好きなの?私があすかを好きなのと、あすかが私の事を好きなのと、どっちが強いかなぁ?」なんてバカな事をしょっちゅう話しかけてます。
実際は、顔が向いてる方向に私の顔があるだけなんですが…。。。

ふふふ(笑)
ガッツリすぎるぐらいガッツリ食べているので、そこだけは心配ないですi-278
風邪をひいても、食欲ないなんて事はほとんどないので、逆に困りものだったりするぐらいです…i-230

★ ムクさんへ

夜中にずっと起きてるのは、なかなか辛いですよね。
少しでも眠れるとだいぶ違うのですが、起きっぱなしだとだるくなるので、きついですよね…。

そうそう!夜中はテレビショッピングばかり。
前に一度だけ、ついつい買って失敗した事があります(笑)
今は、実家の自分のお部屋に置きっぱなしにしてあったり。
あれだけずっと放映されてると、ついつい欲しくなっちゃう時があるんですよね。
世の中にはそんな人達が沢山いるのかなぁ。

最近は、見たいドラマやら番組やらを録りためて、夜中にずーっと見たり、DVDを借りて夜中に見ながらお世話したり。
海外ドラマなんかをしょっちゅう見てますi-278
あすかのおかげで、だいぶ夜中の過ごし方にも慣れましたi-179

あすかは、最近呼ぶと以前より反応してくれてる気がするんですよね。
目も前より見えてるような?
なんだか少しだけ、目と耳は若返ったような気さえするんですよね。
ごはんに手作りをプラスしたからかなぁ?
どっちにしても、あすかの生命力は本当にすごいですよね!

★ シュガーレスさんへ

少し前は、体温調節ができにくかったりもありますが、それでも以前よりは腹痛も出てなかったし、体温調節以外はかなり安定していたんですよね。
昼夜逆転もほんの少しマシだったし。

でも、ここのところ以前の症状や状況が戻ってきた。という感じかもしれないです。
なので、ちょっと心配ではありますが、以前は毎日の事だったので季節的な事もあるのかもしれないですね。
上手に付き合っていくのが一番なのかもしれないです。

最近は、眠る時間も長いのでこういうとろ~んとした時が多いかもです。
寝起きのあすかは大好きで、いっつも横に一緒に転がって見つめてますi-178
あすかの反応してくれる、小さな小さなしぐさでも、とっても嬉しくなっちゃいます♪
犬って、いくつになってもかわいいですよねi-237

おはようございます。
あすかちゃん、どうですか?
うちも、最近は
ぉ昼間起きていた翌日は、終日ご飯・WC以外はほぼ寝ています。
他の仔達が、走り廻ってうるさくても、ひたすら寝てるんで・・・・・
んんん・・・・・・とは思っます。

少しの事でドキドキしちゃうんで、まだまだ老犬の母1年生の私は宿題が山盛りです。

★ k-maruさんへ

今日は暖かかったので、調子が良かったのですが、お散歩から帰ってきたら、ずーーっと眠ってました。
さすがに眠りすぎるので、心配になってきますが、ベビーカーの上で横になっているだけでも、外に出る事は疲れるのかもなぁなんて気が付きました。

それにしても、眠りすぎるぐらい眠るのでやっぱり心配になってきちゃいます…。
私は、老犬の母3年生ですが、いまだにドキドキする事が沢山。。。
何年経っても老犬のお世話はドキドキがいっぱいなのかもしれないです。

ちなみに、あすかもぐぅぐぅ眠ってる時は、テレビの音がうるさかろうが、キーボードをカシャカシャ打ってようが、少しの事じゃ全く起きないです。
冬って季節は老犬にとって、眠りの季節なのかもしれないですねi-196

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

すいか

Author:すいか
2009年3月11日にあすかは虹の橋へ旅立ちました。
18才の生涯でした。
介護生活3年、寝たきり生活1年8ヶ月を過ごし、穏やかな最期で大往生のわんこでした。

そんな介護生活の中で得た知識や介護の仕方、ケア方法を紹介していきたいと思います。
犬の介護は手探りで始める事が多いです。
私も最初は、介護の右も左も分からなくて、とても大変だったので、あすかの介護法に片寄ってしまいますが、少しでもこのブログの情報を役立ててもらえると嬉しいです。





みかん ♀
4歳

新しく家族になったみかんです。
生後8ヶ月でアトピー性皮膚炎を発症してしまいました。
あすかの介護の事と共に、みかんの日常やアトピーの治療日記も綴って行きたいと思います。

ブログランキング


*ブログランキングに参加中です*

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ





ランキングバナー

良かったよ!なんて思ったら、ぽちっ!とお願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

お役立ちサイト

Petc
獣医師やトレーナーの先生に犬に関するお悩み相談ができるコーナーがあるサイト。 過去の質問もカテゴリー別に分かれているので、そちらを見るだけでも参考になるかも。

【本間アニマルメディカルサプライ】

豊富な種類の処方食やサプリメントを扱っています。 通院している動物病院より安い物もあるので、こちらからたまに購入させて頂いてます。

ツボ探検隊 症状別犬のツボ
鍼灸ドットコム ツボ探検隊のサイトの犬のツボ療法のところに、イラストで症状別に犬のツボが沢山紹介されています。ツボの数も多いのでお勧めのサイトです。老犬仲間のこぐまさんに教えてもらいました。こぐまさん、とっても参考になるサイトを教えて頂いてありがとうございました!!

ペピイ
ペット通販カタログとしては、日本一の知名度を誇るPEPPYが運営するサイト。 カタログは開業獣医師の監修のもと編集・制作されているので、オリジナルアイテムも有りなかなかツボをついていると思います。 動物病院に無料カタログが置いてありますが、こちらの公式サイトからも無料でカタログを請求できます。 公式サイトには、ペット全般の幅広い情報があり、犬図鑑や獣医師さんへの質問、日記を書いたり読んだりする事もできるので、ペット好きにはとても役立つお役立ちサイトです。

zuttone
ペティオがプロデュースしている、シニアライフサポートのシリーズ『zuttone』です。 メジャーな会社で大々的に老犬介護グッズをシリーズとして開発しているところはあまりないので、これからもどんどん介護グッズを開発して販売してほしいです。 ホームセンターなどでも扱っていたりするので、比較的手に入れやすいし、あすかもいくつか使用しましたが、大型犬向けの商品もあるので、愛犬に合う商品がないか一度商品のラインナップなどをチェックしてみるのもいいかもしれないです。


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」





ブログ内検索



RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

注意事項

※犬について専門家でもなく、全くの素人が調べつつ経験談を含め紹介している情報や介護法なので、中には間違ったやり方、情報が含まれている可能性もあります。
その為、安全性については保証できませんので、もし介護法など実行される場合は自己責任で実行して下さい。

※当サイトに掲載の写真・画像・記事・文章等の無断転載・引用を一切禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧め書籍

長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
本屋さんで実際に見て来ましたが、介護グッツなども沢山紹介されていて、これは良いかも!と思える物がいくつかありました。介護の仕方のサポートレッスンも写真でとても分かりやすかったです。最近はこんなにも分かりやすい介護の本があるんだと思えた1冊でした。

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いているとだけあって、ケア法や食事の与え方の工夫、安価で簡単に作れるベット、オムツをずれにくくする工夫などオリジナリティがありました。知識の面でも、実際処方している薬名を挙げていたり、他の本とは少し違うかな。という感じだし、雑学的な内容もとても面白いです。大まかな知識だけではなく、そこから一歩進んだ知識を学ぶのにはお勧めの一冊だと思います。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
老犬介護を始めて、最初にお世話になった本です。介護のだいたいの事が分かります。バスタオルで作るウォーキングベルト、ドーナツ枕など手作り介護グッツがいくつか掲載されています。ケア法も薬や水の飲ませ方、床ずれのケアなど基本的な事が偏らず幅広く分かりやすく書いてある本だと思います。

老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬介護の細かいところまで、とても分かりやすく紹介されています。実際介護されている方々の工夫の詰まったアイディア集などが写真付きで掲載されているので、1つのケアにしても基本だけでなく、いくつかパターンが紹介されていて、とても参考になります。最近発売されたばかりの本のようなので、情報も新しい物が詰まっていると思います。

うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
訓練士ならでは+飼い主の視点がうまく合わさって書かれているので、内容も工夫の仕方も他の本とは一味違うと思います。吊りベルトの作り方、キャスター付き歩行補助の作り方、下半身保護の為の工夫、散歩用台車の作り方、寝たきり犬の為の寝床の作り方やケア法など、使用する介護用品も身近な物ばかりで、ほとんど文章で少しイラストが入るだけですが、内容はオリジナリティに溢れるものばかりでとても良い本だと思います。

老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
人気の本なのか売り切れのところが多いです。実際の介護体験者の方々を元に制作されてるようなので、手作りの介護グッツや工夫、裏技などが掲載されているようです。この本があれば、老犬介護の細かい事まで勉強できそうです。

7歳からの老犬ごはん
7歳からの老犬ごはん
老犬のアンチエイジングレシピ、病気対策のスペシャルレシピがそれぞれ18レシピづつ掲載されています。著者は獣医師なので、今まで診てきた経験上での食と病気についての関係、それに伴う病気予防の仕方など、難しい言葉は使わずとても分かりやすく書かれているので、老犬の食や、食に関係してくる健康など総合的に学べると思います。

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
24品のプチ病気のための手作りレシピ、18品の疾病別手作りレシピが掲載されています。食材やレシピなどそれぞれにしっかりと解説が付いているので、なぜこのレシピなのか、食材なのか、しっかり理解できます。『7歳からの老犬ごはん』にはない「手作り食への移行プログラム」とお勧めの食材がまとめて書かれているし、「食材早見表」もとても見やすいので便利です。老犬になってから、手作りごはんを始めたいと思っている方には『7歳からの老犬ごはん』と合わせて読むと、より始めやすいのではないかと思います。

ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
犬服の他に老犬向けグッツの作り方がいくつか載っています。オムツ(サニタリーパンツ)、靴、靴下、介護用ハーネス、ロンパースなど。全16サイズの実物大型紙が付いているので、初心者でも作りやすいです。私も実際いくつか作りましたが、詳しい解説付きで、とても作りやすかったです。



スポンサードリンク