老犬あすかの介護生活&みかん日記らいおんあすか丸。

老犬あすかの介護生活&みかん日記

高齢犬の介護は手探りで始める事が多いです。介護グッズもまだまだ少ないので、代替品や便利品の紹介、介護の仕方、方法、なども紹介していきたいです。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

らいおんあすか丸。

今日はかなり久しぶりのお散歩に行ってきました~。
あんまり久しぶりだったので、いつも以上に良い反応!
外に出した瞬間から、とっても気持ちが良さそうだったので、ついつい動画を録っちゃいました。











あら~、お目目をぱちくりさせて、この瞬きの感じはとっても気持ちが良い時です。




それではれっつらごー!










あんまり変わり映えしない動画ですが、ベビーカーでコロコロ揺られている時のあすかです。
ベビーカーを押している時の方が好きだから、なるべくなるべく止まらずにコロコロコロコロ。

ちょっと前は、「あ!たまごがない!」なんて時に、ベビーカーであすかと一緒にスーパーへお買い物に何回か行ったりしてました。
ただ、お買い物している最中はお店の前であすかを放置ですが。。。
あすかが気になって、2分ぐらいで店を出てきちゃいますが(笑)



今日はわんこが少なくて、寒くなってくるとお散歩の人数も減ってきちゃうのかな~。
またまた薄暗くなって、寒くなってきちゃったので、ほっかむりあすかです。



あすか3-43



耳まで隠しちゃうと風が当たらないかな~と思ったけど、寒さから守ってあげねば!
もっと早い時間に行きなさい!って突っ込まれそうですが。。。









むふふ(笑)
フードっぽくしてみました。




あすか3-44




らいおんちゃんみたい?








あすか3-45





もっこもこに包まれてお散歩中です。

今日はそこそこ暖かかったから、お散歩最強装備が試せませんでしたが、週末から来週にかけて大寒波らしいので、出番があるかなぁ。
でも、あんまり寒くても連れて行くのに躊躇しちゃうけど…。

試せた日があったら、お散歩最強装備の工夫もUPしますね!










スポンサードリンク

コメント

うん、うん。わかる、わかる。
あすかちゃん喜んでるね~お顔が動いてる~~
ル-キ-も晩年は目も見えず耳も聞こえずだったけど
外に出ると鼻をクンクンしたり必死に歩いて
情報収集しようとしたり。。。

赤ずきん(ピンク頭巾?)ちゃんのようなあすかちゃん。
最強装備になったらいったいどうなんだ~?楽しみ!

あすかちゃん、ご機嫌さんですねぇ♪
すいかsanの優しい声にも、ちゃんとお顔を動かしてお返事して、(*´∀`)人(´∀`*)・.。*超ヵゝゎぇぃ・.。*
お散歩出来て良かったね、あすかちゃん。

声掛けって、本当に大切ですよね。
今日のあすかちゃんの動画を観せて頂いて、痛感しました。
私も、沢山沢山名前を呼んで、沢山沢山撫でる様にしますね。
いつか、お耳が遠くなったり目が見えにくくなったら、手の感触でお話できる様に・・・・・・

ほんと!日中につれてってあげてくださいよぉ(;´д`)ノ
めちゃくちゃあったかいですよ。
ここ数日は夕方でも汗ばむくらいでしたから。
でもまたお天気がくずれるみたいですね~(^_^;)アララ

すいかさん神奈川だったんですね!
こぐまさんのトコで知りました。
勝手に中国地方にお住まいだとばっかり(笑)なんでかな~


着々と隠れ変態がその姿をあらわしはじめてます!
反響は上々です!
変態倶楽部何人になるんだろうなぁ~

★ 嬉しそう(^^)

こんばんわ‼

この2日間、わりと暖かめですよね…
お散歩できて、凄くうれしそうですね。

お耳を隠しちゃったあすかちゃんも可愛い♪

週末から大寒波なんですかぁ~!?
イヤだなぁ。

あすかちゃんもすいかさんも風邪ひかないように
気を付けてくださいネv-237

★ きもちいぃ!

あすかちゃん、本当に気持ち良さそう。
ベビーカーで動いていると、
毛が少し風になびいていて、
あすかちゃんも、歩いているような風を感じているのかなって
思いました。
ほんとうにうれしそう。

またまたかぶりものですね。
きゃわいいです。ニタニタしてしまいます。
全体の写真は、お宮参りの赤ちゃんみたいv-290

★ カルコさんへ

見慣れてないと分からないぐらいの表情の変化なのですが、このお顔は物凄い気持ちが良い時のお顔なんですよね♪
ベビーカーに乗ってる時も、もっとお顔を外に出して首をぐりんぐりん動かして周りの様子を伺ってる時もあるんですよ!
そこまでは時々しかしてくれませんが、パッと見ではとても寝たきりとは思えないぐらいお外に興味津々みたいです。

あんまり寒いとお散歩に行くのも躊躇しちゃうので、なかなか最強装備は登場しませんが、意外と普通かもですi-229
たいした工夫じゃないですが、うまくいくと良いな♪
そのうち、なにげな~く登場してるかもしれないので、気長に待ってて下さいね☆

★ k-maruさんへ

そうなんですよ!「あすか」って呼ぶとちゃんと反応してくれるんですよ!
痴呆がひどくて、一時期はほとんど反応してくれなかったのですが、介護生活も長くなってきて、あすか自信も慣れてきてくれたのかもしれないです♪

痴呆が始まって最初の頃は、反応もしてくれないし、無表情になってしまったのも寂しかったですが、だんだん微妙なお顔の変化で何を考えてるかだいたいは分かるようになったので、なるべくあすかに話しかけたり、お話ししたりしてます。

ベビーカーに乗ってる時も、人がいようが結構大きな声で話しかけてます(笑)
たまに物凄い独り言になってる時もあるけれど、元々独り言がかなり激しいので、あすかが私の独り言に付き合わされているって感じかもです。
でも、やっぱり名前を呼んであげるって大事ですよね☆

★ KIKI AMBERさんへ

できれば日中連れて行きたいんですが、痴呆が進むと昼夜逆転も出てくるので、なかなか難しいんですよね。
特にここ最近は、軽い体調不良もあるので、昼間は特にグッスリだったり。
無理矢理起こして行くのもかわいそうだし、なかなか難しいです…。

調子が良い時は、昼夜逆転も少しはマシなんですが…。
体調も見ながらだし、あんまり遅くても寒くなっちゃうし、ギリギリなのが夕方ちょっと手前ぐらい…。
上手に昼夜逆転をコントロールできると良いのですが…。

私は四国に住んでると思ってらっしゃったんですねi-179
家は神奈川でも方面的にはどっちかと言えば都会方面なのですが、今住んでる場所はその中でも田舎っぽいところで、景色によっては神奈川には全く見えないかもです。

旦那さんとお付き合いを始めてから、今の地域あたりをうろうろしてましたが、近いのになんでこんなど田舎!?ってかなりビックリしてました。
たまに、畑に肥料をまいた日なんてとってもくっさいです。。。
実家方面には、全くなかった事なので近いのにあまりの違いにかなり驚きました。
でも、住むには自然が多くて良い環境かもです♪

むふふ(笑)
実は、隠れ変態が多かったのですねi-278
どこまで増えていくのか楽しみですねi-237

★ おからさんへ

ここのところ、ちょっと暖かめでだいぶ過ごしやすいですよね♪
でも、明日あたりから寒くなり始めるって言ってたと思うので、要注意ですね。
特に来週がかなり寒いらしいです。
天気予報、はずれて欲しいなぁ。

私があすかで遊ぶ時は、どうもお耳を隠すのがクセらしくて、過去の写真を見ても、そんな写真がかなり多いです。
わんこのお耳って、ぺターンってなったり、パタパタ動かしたり、気持ちを表してくれてかわいーですよねv-10
なので、愛情表現もついついお耳に向かっちゃうのかもです。
ももちゃんがしてたみたいな、耳当てをしたいな~なんて思っちゃったりしてますi-278

★ すももさんへ

おぉ!毛が風でなびいてるのが見えましたか!
そのなびいてる感じを動画に残したくていつも撮ってるんですよ!
撮ったのがちゃんと伝わってて良かったi-237

コロコロベビーカーを押してる時の方が好きなのは、多分歩いている時のように風を感じてるのかなぁって、いつも思ってたので、できるだけコロコロしよう!なんて思ってました。
あの毛がなびいてるのを見ると、あすか自身もきっと感じ取ってくれてるだろうな~って嬉しくなってきます♪

あはは(笑)またまたかぶりものですi-278
やっぱり、私はかぶせるのが好きみたいです♪
こうやって肌がけで包むと、赤ちゃんみたいですよね☆

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

すいか

Author:すいか
2009年3月11日にあすかは虹の橋へ旅立ちました。
18才の生涯でした。
介護生活3年、寝たきり生活1年8ヶ月を過ごし、穏やかな最期で大往生のわんこでした。

そんな介護生活の中で得た知識や介護の仕方、ケア方法を紹介していきたいと思います。
犬の介護は手探りで始める事が多いです。
私も最初は、介護の右も左も分からなくて、とても大変だったので、あすかの介護法に片寄ってしまいますが、少しでもこのブログの情報を役立ててもらえると嬉しいです。





みかん ♀
4歳

新しく家族になったみかんです。
生後8ヶ月でアトピー性皮膚炎を発症してしまいました。
あすかの介護の事と共に、みかんの日常やアトピーの治療日記も綴って行きたいと思います。

ブログランキング


*ブログランキングに参加中です*

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ





ランキングバナー

良かったよ!なんて思ったら、ぽちっ!とお願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

お役立ちサイト

Petc
獣医師やトレーナーの先生に犬に関するお悩み相談ができるコーナーがあるサイト。 過去の質問もカテゴリー別に分かれているので、そちらを見るだけでも参考になるかも。

【本間アニマルメディカルサプライ】

豊富な種類の処方食やサプリメントを扱っています。 通院している動物病院より安い物もあるので、こちらからたまに購入させて頂いてます。

ツボ探検隊 症状別犬のツボ
鍼灸ドットコム ツボ探検隊のサイトの犬のツボ療法のところに、イラストで症状別に犬のツボが沢山紹介されています。ツボの数も多いのでお勧めのサイトです。老犬仲間のこぐまさんに教えてもらいました。こぐまさん、とっても参考になるサイトを教えて頂いてありがとうございました!!

ペピイ
ペット通販カタログとしては、日本一の知名度を誇るPEPPYが運営するサイト。 カタログは開業獣医師の監修のもと編集・制作されているので、オリジナルアイテムも有りなかなかツボをついていると思います。 動物病院に無料カタログが置いてありますが、こちらの公式サイトからも無料でカタログを請求できます。 公式サイトには、ペット全般の幅広い情報があり、犬図鑑や獣医師さんへの質問、日記を書いたり読んだりする事もできるので、ペット好きにはとても役立つお役立ちサイトです。

zuttone
ペティオがプロデュースしている、シニアライフサポートのシリーズ『zuttone』です。 メジャーな会社で大々的に老犬介護グッズをシリーズとして開発しているところはあまりないので、これからもどんどん介護グッズを開発して販売してほしいです。 ホームセンターなどでも扱っていたりするので、比較的手に入れやすいし、あすかもいくつか使用しましたが、大型犬向けの商品もあるので、愛犬に合う商品がないか一度商品のラインナップなどをチェックしてみるのもいいかもしれないです。


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」





ブログ内検索



RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

注意事項

※犬について専門家でもなく、全くの素人が調べつつ経験談を含め紹介している情報や介護法なので、中には間違ったやり方、情報が含まれている可能性もあります。
その為、安全性については保証できませんので、もし介護法など実行される場合は自己責任で実行して下さい。

※当サイトに掲載の写真・画像・記事・文章等の無断転載・引用を一切禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧め書籍

長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
本屋さんで実際に見て来ましたが、介護グッツなども沢山紹介されていて、これは良いかも!と思える物がいくつかありました。介護の仕方のサポートレッスンも写真でとても分かりやすかったです。最近はこんなにも分かりやすい介護の本があるんだと思えた1冊でした。

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いているとだけあって、ケア法や食事の与え方の工夫、安価で簡単に作れるベット、オムツをずれにくくする工夫などオリジナリティがありました。知識の面でも、実際処方している薬名を挙げていたり、他の本とは少し違うかな。という感じだし、雑学的な内容もとても面白いです。大まかな知識だけではなく、そこから一歩進んだ知識を学ぶのにはお勧めの一冊だと思います。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
老犬介護を始めて、最初にお世話になった本です。介護のだいたいの事が分かります。バスタオルで作るウォーキングベルト、ドーナツ枕など手作り介護グッツがいくつか掲載されています。ケア法も薬や水の飲ませ方、床ずれのケアなど基本的な事が偏らず幅広く分かりやすく書いてある本だと思います。

老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬介護の細かいところまで、とても分かりやすく紹介されています。実際介護されている方々の工夫の詰まったアイディア集などが写真付きで掲載されているので、1つのケアにしても基本だけでなく、いくつかパターンが紹介されていて、とても参考になります。最近発売されたばかりの本のようなので、情報も新しい物が詰まっていると思います。

うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
訓練士ならでは+飼い主の視点がうまく合わさって書かれているので、内容も工夫の仕方も他の本とは一味違うと思います。吊りベルトの作り方、キャスター付き歩行補助の作り方、下半身保護の為の工夫、散歩用台車の作り方、寝たきり犬の為の寝床の作り方やケア法など、使用する介護用品も身近な物ばかりで、ほとんど文章で少しイラストが入るだけですが、内容はオリジナリティに溢れるものばかりでとても良い本だと思います。

老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
人気の本なのか売り切れのところが多いです。実際の介護体験者の方々を元に制作されてるようなので、手作りの介護グッツや工夫、裏技などが掲載されているようです。この本があれば、老犬介護の細かい事まで勉強できそうです。

7歳からの老犬ごはん
7歳からの老犬ごはん
老犬のアンチエイジングレシピ、病気対策のスペシャルレシピがそれぞれ18レシピづつ掲載されています。著者は獣医師なので、今まで診てきた経験上での食と病気についての関係、それに伴う病気予防の仕方など、難しい言葉は使わずとても分かりやすく書かれているので、老犬の食や、食に関係してくる健康など総合的に学べると思います。

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
24品のプチ病気のための手作りレシピ、18品の疾病別手作りレシピが掲載されています。食材やレシピなどそれぞれにしっかりと解説が付いているので、なぜこのレシピなのか、食材なのか、しっかり理解できます。『7歳からの老犬ごはん』にはない「手作り食への移行プログラム」とお勧めの食材がまとめて書かれているし、「食材早見表」もとても見やすいので便利です。老犬になってから、手作りごはんを始めたいと思っている方には『7歳からの老犬ごはん』と合わせて読むと、より始めやすいのではないかと思います。

ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
犬服の他に老犬向けグッツの作り方がいくつか載っています。オムツ(サニタリーパンツ)、靴、靴下、介護用ハーネス、ロンパースなど。全16サイズの実物大型紙が付いているので、初心者でも作りやすいです。私も実際いくつか作りましたが、詳しい解説付きで、とても作りやすかったです。



スポンサードリンク