老犬あすかの介護生活&みかん日記なつかしき散歩道。

老犬あすかの介護生活&みかん日記

高齢犬の介護は手探りで始める事が多いです。介護グッズもまだまだ少ないので、代替品や便利品の紹介、介護の仕方、方法、なども紹介していきたいです。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

なつかしき散歩道。

荷物がいっぱいでちょっと大変だったけれど、家族にもベビーカーあすかを見せたかったので、無理矢理車に突っ込んで実家にベビーカーを持って行きました。
なので、なので!ほんと~~~~に久しぶりに昔の散歩道を散歩してきましたぁ


るんるん♪
それでは、れっつらゴー!!



すごい良いお天気だったのに、外に出た瞬間どんより曇っちゃいました。。。。ガックリ…。


あすか3-10

この坂!だいぶヨロヨロ歩くようになってた頃に、トテトテトテ……っと勢いづいて止まれなくなって、そのトテトテがかわいすぎて、かわいすぎて、一緒になって走ってました(*´д`*)
旦那さんも、そのトテトテが大好きで、坂の下で待ち構えてトテトテをものすご~~く堪能してました

この坂の途中にトニーって言う、白い老犬が住んでいて、勝手に白ちゃんって呼んでいたのですが(この頃、他人のお家の庭にいるわんこに勝手にあだ名を付けるのがマイブームでした(笑))あすかより全然若くて元気だったのに、おととしの冬に急に亡くなってしまったらしく、ここのおじさんがあすかの事を見ると、いつもなつかしそうな目をします。

私も白ちゃんを見るのが日課で、いまだに小屋のあった辺りを見るのがクセになっています。









あすか3-11


ここは、実家の傍のちょっと大きめの遊水地です。
ここには鷺が1匹住み着いていて、いつも「あすかちゃ~ん、今日もサギちゃんいるかな?」なんて話しかけながら通った道です。
ここの横の家のおじさんがいつもよたよた歩いてるあすかに、がんばれ!とか行ってらっしゃい!なんて声をかけてくれました。











あすか3-12



幼馴染のお家のお庭です。
今の実家に引っ越す前に、ここの裏に住んでいました。
ここのおばさんには、小さい頃から本当にお世話になっていて、育ての親!?ってぐらい幼馴染と一緒にあちこち連れていってもらいました。

農家なので、毎日人が絶えなくて、調度お茶の時間かな?と思ったので、寄ってみると、近所のおばさんが2、3人いたので、いつものようにあすかをなでなで。
ここでもアイドルしてます♪
しかも、別の幼馴染がお野菜を買いに来ました!!
子供2人連れて、ちょっとした同窓会になってました。

ここのお家の一番仲が良かった幼馴染は結婚して他の場所に住んでいますが、時々あすかの散歩の途中におばちゃんとお茶してました。
以前と変わらず、とっても暖かい場所です。
今度は、お野菜を買いにあすかと一緒に来ようかな♪











あすか3-13


むふふ
どこへ行ってもこの光景!
やっぱり、わんこが寄ってきて挨拶(ちゅ~!?)してきます。
このわんこも、「ダメー」って言う飼い主さんを引っ張ってまであすかに近寄ってきました♪











あすか3-14


紅葉が少し始まった近くの公園です。
ここの公園は本当に思い出深くて、色々と辛いことがあった時に、あすかと一緒に来ては2人で黄昏れてました。

私がベンチへ座ると、教えてもないのにひょいっ!っとベンチへ上り、私の横にちょこんと座ってました。
あすかなりになぐさめてくれてたのかな?

春になると桜が満開になり、秋には紅葉。
2階建てっぽい作りになっていて、いつも暗くなるまでずーーっとこのベンチに座ってたんですよね。
本当になつかしいです。











あすか3-15



葉っぱがだいぶ色づいてきたね~。
あすかにも見えたかな?
またこの公園に、一緒に来られるとは思えなかったね。



元気な頃は、この距離の5倍ぐらいは歩いてました。
だいぶ短くなっていた散歩道だけど、私にとっては慣れ親しんだ散歩道なので、もう完全に諦めていたあすかと一緒に歩いた道。
また一緒に歩けるなんて、ベビーカーの存在は本当に大きいです。

この日は、ちょっと早めにお散歩に行ったので、以前の散歩友達に会えなかったのが残念でしたが…。
今でも家族は、通りがかりの人に「あすかちゃんどうしてる?」ってしょっちゅう聞かれてるらしいです。
また実家に帰った時には、ベビーカー持参で来よう♪






-おまけ-


あすか3-9


デジカメで撮った「ぽんぽんなでなで」の写真です♪
こっちの方が気持ち良さそうかな?





あすか3-16


これが「ぽんぽんなでなで」の直後の写真です。
とろ~んとして力がぜ~んぶ抜けてます。
あ~動画を撮れば良かった。。。


実家にいる頃は、この散歩道も「ぽんぽんなでなで」も当たり前の事だったけど、1年も離れてみるとどれもなつかしいし、月日が経つのは本当に早く感じます。
今度は、2週間ぐらい泊まりたいね~あすかちゃん\(*´∇`*)/なんちって(笑)

今度帰った時は、散歩のお友達に会えると良いな~。










スポンサードリンク

コメント

なつかしい散歩コ-スを再び訪れることが出来て
本当に良かったですね。
きっとあすかちゃんもなつかしい匂い、わかっていたと思います。

ワンコって黙っているけどそばにいてくれるだけで
自分の悲しみや喜びを分かち合ってくれてるような感じがしますよね。
ましてル-キ-もそうですが17年ですもの。
同士、親友、家族。。。。ですね。
あすかちゃんはこれからもすいかさんと楽しい散歩が
たくさん出来ますように。。。。

暑くもなく、寒くもなく、お散歩にはちょうどいい時期ですね。
あすかちゃんもほんとうに楽しそう。
私も最近シニアワンがお散歩していると、すぐにニコニコと
話しかけてしまって、すっかり怪しいおばさん(笑)化してます。

懐かしく温かい場所をぉ散歩して、あすかちゃんも嬉しかったでしょうね♪
私も、家の仔達のホームグラウンドになる公園を、一生懸命捜しては居るんですが、なかなか。。。。。。。
素敵なぉ散歩コース捜さなきゃです。

ヨーヨは、未だにお外は苦手みたいでねぇ。
好きになってくれる方法を探してます。

★ 良かったね☆

あすかちゃん、なつかしい場所
久しぶりに散歩できてよかったね。
すいかさん、ベビーカー運ぶの大変だったけど、
大成功ですね。
あすかちゃん、とても満足そうなお顔。
初めてのワンちゃんとのご挨拶も手慣れたものですね。
やっぱ人気者だなあ。

ぽんぽんなでなでも、いつもながら気持ち良さそうv-290



★ ベビーカー、サイコー‼

こんばんわ‼

大移動、大変でしたね。
でも、おかげでサイコーの里帰りだったようですねv-290
あすかちゃんも懐かしかったかなぁ~?

ぽんぽんなでなで、何が、違うのかな!?
あすかちゃんに聞いてみたいな。
v-212お兄様の手ですか? 
お綺麗なv-222
これが噂の“マジックハンド“かぁ。
すいかさんの手だったら、ごめんなさいねー

お散歩話を聞けて
とてもほんわかした気持ちになりました。
ありがとう…あすかちゃん・すいかさん。

★ カルコさんへ

本当になつかしくて、なつかしくて、ベビーカーを乗せて車で帰る時からお散歩に行くのが楽しみでした♪
歩けなくなってから、いつもの散歩道が一緒に歩けなくて、寂しくて寂しくて仕方がなかったので、あすかよりもしかしたら私の方が喜んでたかもしれないですi-179
あすかも顔付きが違ったから、喜んでくれたかな♪

そうなんですよね、嬉しい時もそうですが、悲しい時、辛い時はそっと横に大人しく座ってくれて、あすかは分かってくれてるんじゃないかってぐらいなお顔をしてました。
なので、私にとってもお姉さんであり、妹であり、娘って感じがします。
あすかとできるお散歩の時間は、とっても貴重であり楽しい時間です☆

★ ミスママさんへ

今日は特に暖かくて、久しぶりに何もかけずにお散歩に行けたので、とっても気持ちが良かったです♪
ただ、明日から雨らしいのでしばらくお散歩はお預けかな…。

老犬がお散歩していると、ついつい話しかけたくなっちゃいますよね。
私も、あすかを連れていない時に老犬が歩いてると、ちょっと興奮しちゃいます(笑)
でも、結局話しかけないんですが、不思議とあすかが一緒にいると誰でもお話ができるのに。
わんこの力ってすごいですよね♪

引っ越してきてから、ほんの近所の方しか知らなかったけれど、あすかのお陰で沢山の人ともお知り合いになれたので、あすかに感謝感謝です。
老犬パワーは、本当にすごいi-189

★ k-maruさんへ

私もなつかしかったですが、あすかも匂いでなつかしさを感じてたかもしれないですね。
この日も、とっても気持ちが良さそうなお顔をしてました♪
おばちゃんの声も聞けて、嬉しかったんじゃないかな。

実家の方は、道路は広くて散歩しやすいのですが、緑が少ないんですよね…。
公園もあまり大きくないし、最近は昔みたいに遊ぶ場所も少ないみたいで、どこの公園も子供でいっぱいで入れなくて…。

なので、環境的には今の場所の方が良いみたいですi-179
わんこにとっては、広くて整備されて歩きやすい道路より、広大な緑や土の方が大好きみたいですしね。

ヨーヨちゃんは、お外が苦手なのですか。
旦那さんの実家のJ君もお外がそこまで得意じゃないみたいなので、たまにそういうわんこもいるみたいですよね。
でも、トレーナーさんが本当にお散歩嫌いなら無理にさせない方が良いなんて言ってました。
わんこはみんなお散歩好きなんて勝手に思っていたので、ちょっと意外でした。

でも、ヨーヨちゃんはお散歩に出れなくても、お家の中でみんなに囲まれて幸せわんこですよね☆

★ すももさんへ

たまたまこの日は車が使えなかったので、実家の軽で迎えにきてもらったので、せまくて、せまくて、荷物もぎゅーぎゅーであすかも抱っこでお家に帰りました。
でも、そのかいがあって楽しいお散歩ができたので、ぎゅーぎゅでも無理矢理もって帰って大正解でした♪

このお散歩も、寒かったりで何日かぶりのお散歩だったので、あすかもいつも以上に嬉しかったみたいですi-179
わんこの挨拶も本当に不思議ですよね。
あすかはいつも同じ感じですが、わんこの引っ張ってでも寄ってくるのが本当に不思議で、年寄りわんこだって分かるからなのか、ただベビーカーに乗ってるあすかが不思議なだけなのか…。
何回見ても、不思議な光景です。

わんことお話しができたら、「なんで?」って聞いてみたいですよね♪

★ おからさんへ

今回は、いつもの倍以上楽しい里帰りでした♪
昼間は母しかいなかったので、ベビーカーに乗ってるあすかを見せましたが、へ~~~なんて言いながら眺めてました。
一緒にお散歩に来て欲しかったけれど、久々の仕事の休みの日なのであるきたくな~~いって断わられちゃいました。。。

ぽんぽんなでなでの威力は、何度見てもすごいです!
これは兄の手ですが、兄は痩せているので繊細な手をしてますよね~。
私は、おでぶちんなので指もぶっといですが、太ると指も太くなるぅぅって最近叫んでたところです。。。

昨日たまたま読んでた本に、犬は足の付根をマッサージすると気持ちが良い。なんて書いてあったので、あ~~~これかな?なんて。
そういえば、「あすかはここが気持ち良いんだよね~」なんて付根をさわさわしてた気がします。
でも、ソックリ真似してもやっぱりダメみたいです…。

私も、ちゅ~以外で必殺技が欲しいなぁ。なんて、そもそもちゅ~は喜ばれてないかも!?(笑)

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

すいか

Author:すいか
2009年3月11日にあすかは虹の橋へ旅立ちました。
18才の生涯でした。
介護生活3年、寝たきり生活1年8ヶ月を過ごし、穏やかな最期で大往生のわんこでした。

そんな介護生活の中で得た知識や介護の仕方、ケア方法を紹介していきたいと思います。
犬の介護は手探りで始める事が多いです。
私も最初は、介護の右も左も分からなくて、とても大変だったので、あすかの介護法に片寄ってしまいますが、少しでもこのブログの情報を役立ててもらえると嬉しいです。





みかん ♀
4歳

新しく家族になったみかんです。
生後8ヶ月でアトピー性皮膚炎を発症してしまいました。
あすかの介護の事と共に、みかんの日常やアトピーの治療日記も綴って行きたいと思います。

ブログランキング


*ブログランキングに参加中です*

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ





ランキングバナー

良かったよ!なんて思ったら、ぽちっ!とお願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

お役立ちサイト

Petc
獣医師やトレーナーの先生に犬に関するお悩み相談ができるコーナーがあるサイト。 過去の質問もカテゴリー別に分かれているので、そちらを見るだけでも参考になるかも。

【本間アニマルメディカルサプライ】

豊富な種類の処方食やサプリメントを扱っています。 通院している動物病院より安い物もあるので、こちらからたまに購入させて頂いてます。

ツボ探検隊 症状別犬のツボ
鍼灸ドットコム ツボ探検隊のサイトの犬のツボ療法のところに、イラストで症状別に犬のツボが沢山紹介されています。ツボの数も多いのでお勧めのサイトです。老犬仲間のこぐまさんに教えてもらいました。こぐまさん、とっても参考になるサイトを教えて頂いてありがとうございました!!

ペピイ
ペット通販カタログとしては、日本一の知名度を誇るPEPPYが運営するサイト。 カタログは開業獣医師の監修のもと編集・制作されているので、オリジナルアイテムも有りなかなかツボをついていると思います。 動物病院に無料カタログが置いてありますが、こちらの公式サイトからも無料でカタログを請求できます。 公式サイトには、ペット全般の幅広い情報があり、犬図鑑や獣医師さんへの質問、日記を書いたり読んだりする事もできるので、ペット好きにはとても役立つお役立ちサイトです。

zuttone
ペティオがプロデュースしている、シニアライフサポートのシリーズ『zuttone』です。 メジャーな会社で大々的に老犬介護グッズをシリーズとして開発しているところはあまりないので、これからもどんどん介護グッズを開発して販売してほしいです。 ホームセンターなどでも扱っていたりするので、比較的手に入れやすいし、あすかもいくつか使用しましたが、大型犬向けの商品もあるので、愛犬に合う商品がないか一度商品のラインナップなどをチェックしてみるのもいいかもしれないです。


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」





ブログ内検索



RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

注意事項

※犬について専門家でもなく、全くの素人が調べつつ経験談を含め紹介している情報や介護法なので、中には間違ったやり方、情報が含まれている可能性もあります。
その為、安全性については保証できませんので、もし介護法など実行される場合は自己責任で実行して下さい。

※当サイトに掲載の写真・画像・記事・文章等の無断転載・引用を一切禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧め書籍

長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
長生きワンコの本 (長生きレッスンDVD付き) (タツミムック)
本屋さんで実際に見て来ましたが、介護グッツなども沢山紹介されていて、これは良いかも!と思える物がいくつかありました。介護の仕方のサポートレッスンも写真でとても分かりやすかったです。最近はこんなにも分かりやすい介護の本があるんだと思えた1冊でした。

臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いた老犬との暮らし方―痴呆・病気・ケアの正しい知識
臨床獣医師が書いているとだけあって、ケア法や食事の与え方の工夫、安価で簡単に作れるベット、オムツをずれにくくする工夫などオリジナリティがありました。知識の面でも、実際処方している薬名を挙げていたり、他の本とは少し違うかな。という感じだし、雑学的な内容もとても面白いです。大まかな知識だけではなく、そこから一歩進んだ知識を学ぶのにはお勧めの一冊だと思います。

老犬生活 完全ガイド
老犬生活 完全ガイド
老犬介護を始めて、最初にお世話になった本です。介護のだいたいの事が分かります。バスタオルで作るウォーキングベルト、ドーナツ枕など手作り介護グッツがいくつか掲載されています。ケア法も薬や水の飲ませ方、床ずれのケアなど基本的な事が偏らず幅広く分かりやすく書いてある本だと思います。

老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬の飼い方―7才からの世話とケアのすべてがわかる! (主婦の友ベストBOOKS)
老犬介護の細かいところまで、とても分かりやすく紹介されています。実際介護されている方々の工夫の詰まったアイディア集などが写真付きで掲載されているので、1つのケアにしても基本だけでなく、いくつかパターンが紹介されていて、とても参考になります。最近発売されたばかりの本のようなので、情報も新しい物が詰まっていると思います。

うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
うちの犬(コ)そろそろトシかしら―老犬との暮らし方ガイド
訓練士ならでは+飼い主の視点がうまく合わさって書かれているので、内容も工夫の仕方も他の本とは一味違うと思います。吊りベルトの作り方、キャスター付き歩行補助の作り方、下半身保護の為の工夫、散歩用台車の作り方、寝たきり犬の為の寝床の作り方やケア法など、使用する介護用品も身近な物ばかりで、ほとんど文章で少しイラストが入るだけですが、内容はオリジナリティに溢れるものばかりでとても良い本だと思います。

老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
老犬時間 Vol.2 (タツミムック)
人気の本なのか売り切れのところが多いです。実際の介護体験者の方々を元に制作されてるようなので、手作りの介護グッツや工夫、裏技などが掲載されているようです。この本があれば、老犬介護の細かい事まで勉強できそうです。

7歳からの老犬ごはん
7歳からの老犬ごはん
老犬のアンチエイジングレシピ、病気対策のスペシャルレシピがそれぞれ18レシピづつ掲載されています。著者は獣医師なので、今まで診てきた経験上での食と病気についての関係、それに伴う病気予防の仕方など、難しい言葉は使わずとても分かりやすく書かれているので、老犬の食や、食に関係してくる健康など総合的に学べると思います。

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!
24品のプチ病気のための手作りレシピ、18品の疾病別手作りレシピが掲載されています。食材やレシピなどそれぞれにしっかりと解説が付いているので、なぜこのレシピなのか、食材なのか、しっかり理解できます。『7歳からの老犬ごはん』にはない「手作り食への移行プログラム」とお勧めの食材がまとめて書かれているし、「食材早見表」もとても見やすいので便利です。老犬になってから、手作りごはんを始めたいと思っている方には『7歳からの老犬ごはん』と合わせて読むと、より始めやすいのではないかと思います。

ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
ドッグウェア&グッズ―かわいい!楽しい!愛犬の手作り
犬服の他に老犬向けグッツの作り方がいくつか載っています。オムツ(サニタリーパンツ)、靴、靴下、介護用ハーネス、ロンパースなど。全16サイズの実物大型紙が付いているので、初心者でも作りやすいです。私も実際いくつか作りましたが、詳しい解説付きで、とても作りやすかったです。



スポンサードリンク